フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサードリンク

THE IDOLM@STER

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/05(火) 01:07:50.37 ID:D6y/1Mu30
ちょっとウザいモバP(以降P表記)「ペース上げるぞ芳乃!」 パンッパンッパンッ

芳乃「あっ、あっあ、そ、そなたっ、少し、加減してくださいー」

P「悪いな芳乃、もう我慢できないんだ…辛抱してくれ!」 パンッパンッパンッ

芳乃「そんな、ご無体な…あっ、あっ…」

乃々(みなさんこんにちは。めっきり冷え込むようになってきた今日この頃如何お過ごしでしょうか、ご存知机の下の住人のもりくぼです」

乃々(今日もいつものようにレッスンから逃げてデスクの下でもりくぼライフをぼのぼのしていたところです)

乃々(寒くなったと思えばいきなり暖かくなったりと情緒不安定な最近の天気のせいか、ついデスクの下でウトウトしてしまい)

乃々(目が覚めたらこの状況です)

P「スピード上げるぞ芳乃っ!ひとっ走り付き合えよ!」 パンッパンッパンッパンッ!

芳乃「だっ、だめですそなたぁ…!私、こわれてしまいますー…」

乃々(で、出るに出られないんですけど!)

乃々(むしろ事務所の中でおおっぴらに何やってんですかあの2人はなんですけどぉ!?)

芳乃「ご、後生です、後生ですから…せめて、もう少し優しく…!」

P「そう言いながらこの手の動きは何なんだよ…芳乃は案外口先だけだなぁ」

乃々(ぷ、プロデューサーさんがドS全開なんですけど…!怖いんですけど!ゾクゾクするんですけど!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451923670

ラブライブ!

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/06(金) 22:21:18.72 ID:Xtid84DcO
絵里「皇帝は私チカ!」

絵里「エリーチカ一世!」

絵里「とりあえずμ’sのメンバーを妹にしていくわ」

絵里「うふふふ…」

穂乃果『お姉ちゃん!大好き!』

希『いやーもう!えり姉はうちのやもん!抱きつこうとせんといて!』

真姫『エリー…姉さん…好きよ…』

絵里「妹最高チカ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402060878

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/19(金) 01:42:31.55 ID:GpUe7rx10
若干精神がアレなP(以降P表記)「どうした芳乃。俺ペブシじゃなくてコカ派なんだが」

芳乃「う~…、お鼻がむずむずするのでしてー」ヘクチュッ

P「ほらティッシュ。なんだ、風邪か?」

芳乃「わかりませんー」ズビッ

芳乃「頭がくらくらしましてー、なにやら悪寒がしますー」ブルルッ

芳乃「間接がー、ズキズキと痛みましてー…お鼻と目がしょぼしょぼしているだけですー」

P「120%風邪ですわそれ」

芳乃「デシテッ!」クシュン

P「あぁティッシュティッシュ。ほれ、ちーん」

芳乃「ちーん」ズビビ

P「とりあえず熱測るか。えーっと体温計、体温計…どこだっけかな」

芳乃「うう…くらくらしますー…」

P「大人しくしてなさい。えーっと、どこに置いたっけかなぁ。普段スタドリ飲めばインフルも一瞬で治るから全然使ってねぇや」ゴソゴソ

芳乃「視界がー、ふらふらと揺れてりますー」

芳乃「おやー、そなたー、そなたー…いつの間にそなたは4人になりましてー?」

P「おおう、割りと重症だわこれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455813751

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:51:12.94 ID:+46kUykf0
ちひろ「出勤早々何言ってるんですか。まだ寝ぼけてるならスタドリで顔洗います?」

色々アレなモバP(以降P表記)「サイサリス!」

ちひろ「また新手の悪ふざけですか?とりあえず気が済んだら仕事してくださいね」

P「リックドム!カプール!」

ちひろ「はいはい。そんな面白愉快な症状、そもそもどうやったらなれるんですか」

P「…」カキカキ

P『ハスハスかあきえもんじゃないっすか?』

ちひろ「筆談て」

ちひろ「まあ、確かにこの事務所にはどんな事件を起こしてもおかしくなさそうな核弾頭が何名かいますけど」

ちひろ「そう毎回毎回あの娘達を疑うのもどうかと思いますよ?」

P「…」カキカキ

P『んじゃアレだ。昨日誰かさんがくれたスタドリチョコとかいうヤツのせいでは?』

ちひろ「義理とは言え人が折角あげたチョコを一体何だと思ってるんですか!」

ちひろ「そりゃ確かにスタドリ混ぜましたけど」

P「ドワッジ!」

P『やっぱお前のせいか千川ぁ!』

ちひろ「まぁ人聞きの悪い!プロデューサーさんは普段私のことを一体何だと思ってるんですか」

P「デスサイズ」

ちひろ「意味は分かりませんけど悪意は伝わりましたよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455468672

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:53:21.73 ID:koCEvK1/0
未央「本田未央15歳。高校一年生ですっ!元気に明るくトップアイドル目指して頑張りまーっす!」

凛「私は渋谷凛。今日からよろしくね」

ウォーズマン「コーホー」

未央「コー?」

凛「ホー?」

モバP(以降P表記)「ああ、彼はロシアから来日したウォーズマン。まだ日本語が不自由なんだ」

ウォーズマン「コーホー」

P「喋るのが苦手なだけでヒアリングは完璧に出来るから意思疎通は問題ないはずだ」

未央「おおー、ロシアからのアイドルまでいるなんてグローバルだね!」

凛「未央、その発言はちょっと頭悪いよ…」

ウォーズマン「コーホー」

P「よし、じゃあ今日からこの3人でユニットを組んで貰うからな。来月にはCDデビューも決まってるんだ。これから忙しくなるから覚悟してくれよ?」

凛「うん、任せておいてよ」

未央「大丈夫だよプロデューサー!大船に乗ったつもりでいていいからね!」

ウォーズマン「コーホー」

P「ははっ、3人とも頼もしい限りだな」

P「じゃあ早速3人のユニット最初のレッスンだ。頑張ってこい」

「「「はいっ!(コーホー)」」」

注意・しまむーPごめん

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454687591

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/31(土) 16:22:06.95 ID:0YsQmu1So
P「アーニャちゃん、何だって?」

アーニャ「シンパチーチナ、と言ってほしいです」

P「シンパ……?」

アーニャ「ロシアの挨拶です」

P「プリヴェートとかズドラーストヴィチェって言うんじゃなかったっけ」

アーニャ「ダー。より親しい人には、シンパチーチナと言うんです。本当です」

P「本当か」

アーニャ「本当です」

P「それで、何て言うんだっけ。シンパ?」

アーニャ「シンパチーチナ、です」

P「えーと、シンパ……チー……チナ、っと」

アーニャ「……! し、調べたら、ダメです!」

P「お、これかな。ロシア語の基本表現その2」

アーニャ「だめ、ダメですっ!」

P「ふむ……なるほど……」

アーニャ「…………」

P「アーニャちゃん、シンパチーチナ」

アーニャ「……っ! ……っ!」

P「はっはっは、全然痛くないぞー。シンパチーチナ、シンパチーチナ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422688926

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆.a46lvF.pU 2014/03/03(月) 22:14:15.88 ID:Ftewiwip0
キャラ崩壊ぎみですので閲覧注意。
話もまとまりがなくて下手くそですが、それでもよろしければお付き合いください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393852455

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/26(火) 00:34:15.13 ID:LD75MaHz0
若干闇抱えたP(以降P表記)「………寒い」ヘクチッ

P「何なんだこの寒さは。暖冬だとか散々言っておきながらいまさら本格的に冬の本気を出してこなくてもいいじゃあないか」カタカタカタカタ

P「寒くなったら朝布団から出るのがどれだけの苦痛か分かっているのか」カタカタカタカタ

P「シャワーを浴びて温まったな、よし出るかとぬれた体で風呂場から出た途端鬼のような冷気にさらされるのがどれだけの苦行だと」カタカタカタカタ

P「……まあ、季節に愚痴っても仕方ない」カタカタカタカタ

P「こうも寒いと仕事もままならないしな……なんか暖かいものでも作ってくっか」カタカタカタカタ

P「う~…寒っ。動くと余計寒いでごぜーますよ」カタカタカタカタ

P「って訳で何か買い出しに行くぞ森久保ぉ!!」ガシッ

乃々「ひぃぃっ!ひ、独り言だったんじゃなかったんですか!?」

P「こんな寒い中一人で外出るなんて御免だ道連れじゃあ森久保ぉ!」ズルズル

乃々「お、お構いなくっもりくぼは一人でおるすばんしてます…机の下のオブジェだと思ってって、あうっ、あうっ!」ズリズリ

P「豚足買ってやるから付き合え寂しいんじゃ森久保ぉ!」ズルズル

乃々「そこは手羽先だと思うんですけど!」ズルズル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453736054

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/14(月) 03:42:30.48 ID:ncQ1de/f0
ありす(22)「なんですかその言い方はっ!」ドンッ!

ありす「私がっ!あの時どんな思いで「待てますか?」と聞いたと…」

晴(22)「橘って酔うと必ずその話するよなぁ。いい加減暗記しちまうぞ?」

ありす「酔ってなんかいませんよぉ!」バンバンッ

晴「めちゃくちゃ酔っぱらってんじゃねぇか。テーブル叩くな、零れるだろ」

ありす「うぅぅぅぅ~…!」

晴「あーあー、ビショビショじゃねえかよ。ほらグラス持ち上げろ」フキフキ

ありす「ヒック…、晴さんはいいお嫁さんになりそうですねぇ…」

晴「はぁ?いやこれぐらい普通にやるだろ誰だって」

ありす「私もお嫁さんになりたかったですよぉ!!」ワーン

晴「あ~…また始まった…」

ありす「どうして待ってくれなかったんですかぁ~!」ユサユサッ

晴「オレに八つ当たりすんなよぉ!」

オノミモノハヨロシイデショウカ?

ありす「あ、イチゴサワー追加で。あと唐翌揚げください」

晴「オレはコーラで」

ハイカシコマリマシター

ありす「相変わらず飲まないんですねぇ…」ヒック

晴「好きになれねえんだよ、酒って」

晴(あと酔っ払うとこういう姿になるって言う悪いお手本が身近にいるのがなぁ…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450032150

PAGE TOP