THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 21:51:48.77 ID:7aVHJMcEo
依田芳乃「はいー、何やら悪しき『気』がぶおーと集まっているのでしてー」

モバP「この事務所にか……!」

芳乃「もっと言うならばー、そなたが育てるアイドルたちにまとわりついておりましてー」

P「何てことだ! その悪い気とやらを放っておくとどうなってしまうんだ?」

芳乃「わたくしにもまだわかりませんがー」

芳乃「カタストロフでしてー」

P「本当に何てことだ!! 一体どうすれば防げる、いや、まずどのアイドルが危ないんだ!?」

芳乃「ほーほー、まずはー」

渋谷凛「おはよう」ガチャ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413809498

THE IDOLM@STER

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/12/14(木) 01:03:26.19 ID:SUNE7Y250
ちひろ「いえ、ツッコミ待ちなのかなぁ面倒臭ぇなぁ、と思いまして」

モバP(以降P表記や!え、ボケて?)「ちょっと何言ってるのか分かんないんですけど」

芳乃「ふんむむ…」

ちひろ「いや当たり前のように芳乃ちゃん膝に乗せて仕事してますよね」

P「何言ってるんですか。スパロボ新作情報ググってるだけですよ」

ちひろ「仕事してねぇのかよ」

芳乃「むむむーっ」

P「さっきからどうしたんですかちひろさん。具合でも悪いんですか?課金します?」

ちひろ「課金はあなたがしてください。…いえ、よくよく考えるとウチの事務所って、何と言いますか…」

ちひろ「色々とアレじゃないですか」

P「アレて」

ちひろ「先日他の事務所の方々を交えての親睦会があったじゃないですか」

P「ええ、ちひろさんとアッキーが出席したんですよね」

ちひろ「……普段自分の感覚がどれだけ麻痺しているか痛感させられました」

芳乃「ふんっ………ふぐぅぅぅぅぅ」

P「ちひろさん。よそはよそ。うちはうちですよ?普通の事務所じゃないですか」

ちひろ「犬が喋りアイドルが空を飛び天使なアシスタントがいてドS社畜が跋扈する事務所が普通と!?」

P「ちょい待て聞き捨てならないセリフが混ざってたぞ」

ちひろ「あ、ごめんなさい。犬じゃなくてアッキーですよね」

P「まってちがう」

芳乃「袋が開きませんー」

P「はいはい。よっ、と」バリッ

芳乃「ありがたきかなー」バリボリ

ちひろ「…ま、今更ですけどね」

P「今更ですね」

芳乃「ほー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513181005

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/10(水) 02:15:19.75 ID:Anee6NDR0

アニメ最終回後の設定です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455038119

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/26(水) 22:11:53.34 ID:mT0dKoEA0
P「早苗さーん!」モミッ

早苗「……P君?」

P「はい」

早苗「……ふんっ!」ベキッ

P「ありがとうございまふッ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395839513

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆wHXoTncK4o 2017/12/14(木) 03:06:14.75 ID:Mtosx0aJ0
提督「ってなんのことだ?聞いた感じ嫌な予感しかしないけど」

大淀「えーとですね、今から提督が提督にふさわしいかをテストします」

提督「え、なんでいきなりそんなことしなきゃならないの?」

大淀「どうやら『提督になったもののろくに戦果を挙げることもなく艦娘とイチャついてばかりの穀潰しが増えているので、役立たずと判断された提督はサクッと首切っちゃおう!』ってことらしいです」

提督「大本営なに考えてんだ!そういうゲームだろ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513188374

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/28(火) 23:36:36.04 ID:B6p/Qipp0
P「はい、ここ最近財政難でして……昼の外食を弁当にすれば少しは節約になるかなって」

ちひろ「ははぁ……プロデューサーさんも大変ですねぇ。スタドリ飲んで元気出してくださいね!」 サッ

P「……」 キュポ

ちひろ「あっ、100モバコインになります♪」

P(財政難の元凶が何言ってんだろう……) チャリン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390919795

THE IDOLM@STER

1: 以下、2014年まであと873秒。。。 2013/12/31(火) 23:45:27.61 ID:ZJ/2Zo7/0
2013年12月31日 午後23時55分 CGプロ事務所

P「………」 カタカタカタ

ちひろ「………」 カタカタカタ

P「今年ももうわずかですね……」 カタカタ

ちひろ「ええ、そうですね……今年もいろいろありましたねぇ」 

P「思い返せばいろんなイベントもやったし、新しいアイドルもいっぱいスカウトしたし」

ちひろ「本当ですよねぇ。今年も一年、本当にお疲れ様でした」 フカブカー

P「こちらこそ。ちひろさんにはお世話になりっぱなしで。ありがとうございます、お疲れ様でした」 フカブカー

カチコチコチカチコチ……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388501127

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/16(木) 15:17:37.07 ID:5fkFdj7q0

人は何故山に登るのか、というと問いに対して、とある著名な登山家は「そこに山があるからだ」と答えた。ならば、だ、なぜ人は休むのか?という問いに対して、「そこに家があるからだ」と答えることだって可能なはずなのだ。論理としては何も破たんしていない。それなのにどうであろうか。山を評したこの言葉は名言とされ、様々なメディアに取り上げられている。一方で休息という、人生においてある意味では最も重要な事項ともいえる事柄について述べたこの言葉は、引きこもりの、働かない言い訳のように扱われるであろうことが、想像に難くないのだ。。優先順位は格段に上の筈なのに。
ああ無情。働きたくないでござる。何なら動きたくもないでござる。家でじっとしていたい。家最高。あとは、マッカン、小町、戸塚。八幡的三種の神器がそろっていれば、それだけで、もう他には何もいらないまである。
とまあ、普段の俺なら例のごとく、動かない言い訳を作るのだろう。まあ、この意見は論理として正しい、ということに俺は一ミリの疑いも持ってはいないのだが。

しかしながら、今回の一件に関して、それは別だ。というのも、言い出したのが俺だからだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1510813056

その他

1: ◆acQIj37o2IIy 2014/02/04(火) 20:26:11.19 ID:8t77r8VF0
お姉さん「でも帰れないのよ。ごめんね」

男の子「ここはどこなの? 家に帰りたいよぅ」

お姉さん「だからー、もうアナタは帰られないの。同じ事を言わせないで」

男の子「どうして?」

お姉さん「ああ、そういえばここはどこなのって質問ね。ここは私の家よ」
お姉さん「アナタはこれから私と暮らすの」

男の子「なんでボクがお姉さんの家にいるの? どうしてお姉さんと一緒にくらすの?」

お姉さん「説明が面倒ね。質問にはご飯を食べながら話すわ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391513171

THE IDOLM@STER

1: ◆8ozqV8dCI2 2017/12/16(土) 17:27:45.67 ID:YYiK24eN0
愛海「透明人間になったら何をするか」

愛海「誰もが一度は、人によっては週に一度は考えるこの問いに、あたしはこう答えよう」

愛海「お山に登る!」

愛海「姿さえ見えなければこっちのもの。あんなお山もこんなお山も自由に登り放題パラダイス。最高だよね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513412865

PAGE TOP