スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 19:35:52.16 ID:gsNV9xpb0
事務所

先輩P「おうそうだよ。まぁ、舞踏会っていっても踊ったりはしないんだけどな」

先輩P「なんでこんな名称がついているのかっていうのは俺にはわからない」

先輩P「まぁ、簡単に言うとこれは他の事務所のアイドル達が年に一度集まるイベントのようなものだ」

先輩P「ほかの事務所同士のアイドルの親睦を深めたり、プロデューサー同士の情報交換の場所だ」

先輩P「まぁ、仕事で来ないアイドルもいるがな。それが今日あるんだ」

モバP「そ、そうなんですか? ところでなんで僕にそんな話を?」

後輩P「モバPさん! あなただけなんっすよ! うちのプロデューサーとして契約している人間の中で舞踏会の招待状が来ていないのは!」

モバP「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392546952

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/31(月) 23:44:42.55 ID:NiqoLDwXo
真美「ででーん! 社長が買ってきてくれたよ~!」

響「Google Homeだ!」

千早「これは……何?」

あずさ「スマートスピーカーね。お話すると答えてくれるのよ~」

律子「ふふっ、これでうちの事務所もなんか新しい感じになってきたわね!」

真美「ねえねえりっちゃん、試していい?」

律子「いいわよ」

真美「おーけーぐーぐる! 明日の東京の天気は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1546267482

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/13(日) 18:39:31.56 ID:/6nFEE300
のんびりと書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381657171

THE IDOLM@STER

1: ◆Pss0m75fis 2013/07/07(日) 02:09:43.64 ID:tkurwOIho
case1.松尾千鶴

モバP「千鶴たそ~」

千鶴「止めてください……恥ずかしいじゃない、嫌じゃないけど」

モバP「千鶴は可愛いなぁ!」ナデナデ

千鶴「何で撫でるんですか……手、暖かくて気持ちいいかも」

モバP「手が暖かいと心は冷たいらしいけどな」ナデナデ

千鶴「少なくともあなたは例外です、ハッ!」

モバP「(・∀・)ニヤニヤ」

千鶴「全部、聞いてたのね」カァァ

モバP「独り言ならもう少しエレガントにすべきだな」ナデナデ

千鶴「前言撤回、あなたやっぱり意地悪です///」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373130583

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/02(木) 17:14:02.68 ID:ZBzgOd600
のんびりと書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388650442

ラブライブ!, その他

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/01/01(火) 18:19:50.66 ID:yBRoEmT+
宮田「みなさーん!こんちかー!!!」

宮田「…!!?」

楽屋の光景 >>3

鋼の錬金術師

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 03:32:38.11 ID:/KsOdrdS0
バシュ!

アル「…」

エド「ごめんな」

エド「なにせ、急いでたから」

エド「近くにあった物に魂を定着させるしかなくて」

エド「アルなら分かってくれるよな?」

アル「…」

エド「そっか、うん、そうだよな」

アル「…」

エド「分かる、分かるよ、いつまでもそんな姿じゃツラいよな」ウンウン

アル「…」

エド「でも安心しろよ!必ず俺が元のアルに戻してみせるから!」

エド「な?」

アル「…」

アル「ナデナデシテー」

エド「…」

エド(ヤッベーコレどうしよう)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367692357

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/25(日) 20:43:37.610 ID:jONTsjAN0
俺(ちょ、田中さん!取引先に聞こえちゃいますよ!)ヒソヒソ

上司「黙れ!そうやって電話中だったら俺が何も言わないと思ってるんだろ!!」

上司「そして俺のことを呼び捨てにして遊んでる!違うか!?」

俺「ち、違いますよ!とにかく!ほら!電話です!」

上司「だからそうやって電話中なら大丈夫だと思ってるのが気に入らねぇんだよ!この常識知らずが!!」

取引先『やれやれ、本当に常識知らずですね』

※実話です

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/20(金) 02:51:15.73 ID:QO156IR90
・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです

中野有香「あぁーっ! お二人とも、こんなところにいたんですか!」

一ノ瀬志希「おや、有香ちゃんだ」

宮本フレデリカ「有香ちゃん! おつデリカ~♪」フリフリ

有香「おつデリカー、じゃないですよ! もうすぐレッスンが始まりますよ!? 早くレッスンルームに行って、支度しないと!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484848275

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 00:04:04.26 ID:WQ7pJam/0
P「…………」

泰葉「……」ギュウ

P「…………」

泰葉「…………♪」ギュウウ

P「……なあ、泰葉」

泰葉「はい?」

P「離して」

泰葉「いやです」キッパリ

まゆ「…………」ギリギリ

智絵里「え、えっと……」オロオロ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399302244

PAGE TOP