スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

女騎士「くっ、大臣よ! 私をいきなり牢屋に入れるとは何のつもりだ!?」 大臣「ククッ、>>3だ」

2017年8月28日その他

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:08:38.674 ID:PVPEu+HO0.net
女騎士「仲間に剣を向けるわけにもいかぬから大人しく連行されたが」

女騎士「大臣!! いったい何のつもりで私を牢屋に入れたのだ!?」

女騎士「返答次第ではタダでは済まさぬぞ!!」

大臣「ククッ、>>3だよ」


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:09:39.553 ID:1tWBjtL9a.net
尿道改造
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:12:36.770 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「ククッ、尿道改造だよ」

女騎士「にょ……な、何だそれは!?」

大臣「おやおや、女騎士殿には分からぬのですかな?」

大臣「言葉通り、あなたの尿道を改造するのですよ」

女騎士「な、な、何だと!? 貴様は何を言っているのだ!!?」

女騎士「私の……にょ、か、改造? それで何がどうなると言うのだ!?」

大臣「ククッ、>>10になるのですよ」

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:13:37.847 ID:UMZJJAI60.net
生きたCIWS
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:19:30.613 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「ククッ、生きたCIWSになるのですよ」

女騎士「し、しーあいだぶりゅーえす?」

大臣「近接防御火器システム……」

女騎士「何なのだそれは!?」

大臣「フフッ、すぐに分かりますよ。すぐにね」

女騎士「説明を……ぐ……っ」 クラッ

女騎士「一服……盛ったな……くそ……っ」 バタン

女騎士「う……うぅ……」

大臣「目が覚めましたな」

女騎士「な……何が……どうなって……」

大臣「既に手術は改造しておりますぞ」

女騎士「何……だと……? わ、私の身体はいったい……」

大臣「ククッ、では早速>>14で試し撃ちといきましょうか」

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:20:07.154 ID:3fR1OFxe0.net
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:22:49.533 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「ククッ、では早速私で試し撃ちといきましょうか」

女騎士「何? それはどういう、うあっ!?」 ズガガガガガガガっ

大臣「グブハァ!?」 ビチャビチャ

女騎士「大臣!? 貴様、なぜ、何をしているのだ!?」

大臣「グブッ、フフッ……人の尊厳を……踏み躙った罰は……受けねばなりますまい……」

大臣「ですが……グブッ、これは必要な……事だったのです……」

女騎士「どういう事なのだ!? 大臣、説明してくれ!! 大臣!!」

大臣「>>18

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:24:44.537 ID:dbqzIU8L0.net
マス寿司
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:27:24.243 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「マス寿司……」 ガクッ

女騎士「大臣!! 大臣!!!? マス寿司って何!? 大臣!!」

>>22「遅かった……」

女騎士「何奴!?」

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:28:35.372 ID:/f2Fj2Yqa.net
おちんぽ人間と化した魔法使い
27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:32:36.078 ID:PVPEu+HO0.net
おちんぽ人間と化した魔法使い「遅かった……」

女騎士「うわああああああ!!?」 ズガガガガガガ

おちんぽ人間と化した魔法使い「ギャアアアアアア!?」 ビチャビチャ

女騎士「ああああああああ!!?」 ズガガガガガガ

おちんぽ人間と化した魔法使い「オアアァアァアァ!?」 ビチャビチャ

女騎士「ああああああああ!!?」 ズガガガガガガ

女騎士「いやああああああ!!?」 ズガガガガガガ

女騎士「はあ……はあ……」

女騎士「な、何だったのだ、今の怪物は……」

女騎士「そ、それに私の股間……」

女騎士「もはや完全な兵器ではないか……」

女騎士「どうすればいいのだ、私は……」

騎士団長「女騎士」

女騎士「だ、団長殿!? た、助けてください!! もう私にはどうすればいいか分からないのです……!!」

騎士団長「>>30だ」

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:33:36.024 ID:GtZrzTb+0.net
SSM
33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:38:51.963 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「SSMだ」

女騎士「えすえすえむ? 団長、それはいったい……?」

騎士団長「対地ミサイル、或いは対艦ミサイル……」

騎士団長「今のお前ではまだ不完全なのだ……」

女騎士「な、何の事ですか!? ま、まさか団長もこの者達の……!?」

騎士団長「今は眠るがよい。フンッ!」 ストンッ

女騎士「グアッ!?」 ガクリ

女騎士「う、うぅ……」

騎士団長「目覚めたか?」

女騎士「だ、団長殿……? な、何がどうなって……?」

騎士団長「無事に改造は終わった」

女騎士「改造!!? ま、まさかまた……!?」

騎士団長「ああ。お前は>>35からミサイルを発射できるようになった」

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:40:17.974 ID:jPmhFtLf0.net
浮遊機雷
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:46:38.596 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「ああ。お前は浮遊機雷からミサイルを発射できるようになった」

女騎士「ふ、浮遊機雷?」

騎士団長「浮遊機雷は設置済みだ。後はお前の意思でいつでも発射できる」

女騎士「団長殿……」

騎士団長「何だ?」

女騎士「私には……訳が分からないのです……」

女騎士「大臣はなぜ私の身体を改造したのか……」

女騎士「さっきの怪物は何なのか……」

女騎士「それに、機雷を設置するなど……まるで戦時下ではありませんか……」

女騎士「私達は……この国は、いったい何と戦おうとしているのですか?」

騎士団長「>>43だ」

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:47:36.111 ID:xYODGNia0.net
え?ただの趣味だ
49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:57:18.341 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「え? ただの趣味だ」

女騎士「はい?」

騎士団長「実は最近少女が兵器に改造される漫画を読んだのだ」

騎士団長「そこで艦船ブームも加えて、お前を海上兵器に改造しようと思ってな!」

騎士団長「マス寿司と引き換えに大臣にも協力していただいたのだ」

女騎士「……大臣は、自ら死にましたが……」

騎士団長「大臣になったからには謎めいた言葉を残して死ぬのが夢だったそうだ」

騎士団長「あとお前が殺したおちんぽ人間と化した魔法使いは」

騎士団長「あれも俺の趣味だ。犠牲者は僕だけで十分だとか言って止めようとしてたな」

騎士団長「あ、それと改造ついでに水上を滑れるようにしておいたぞ。感謝してくれ」

女騎士「>>50

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:57:48.697 ID:FF74lJ+J0.net
いなだぼーえーだいじん
51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 00:59:59.965 ID:PVPEu+HO0.net
女騎士「いなだぼーえーだいじん」

騎士団長「ん?」

女騎士「いなだぼーえーだいじん」

騎士団長「おーい」

女騎士「いなだぼーえーだいじん」

騎士団長「ダメだなこれは」

女騎士「いなだぼーえーだいじん」

騎士団長「完全に壊れちまった」

女騎士は考えるのをやめた。

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:00:31.865 ID:PVPEu+HO0.net
女騎士「仲間に剣を向けるわけにもいかぬから大人しく連行されたが」

女騎士「大臣!! いったい何のつもりで私を牢屋に入れたのだ!?」

女騎士「返答次第ではタダでは済まさぬぞ!!」

大臣「ククッ、>>55だよ」

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:01:33.169 ID:HveuIq9b0.net
スーパーサイヤ人
60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:09:26.166 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「ククッ、スーパーサイヤ人だよ」

女騎士「何だと!?」

大臣「お前が覚醒する前に処分する。わかったなら大人しくするがいい」

女騎士「残念だったな、私は既に覚醒済みだ。ハアアアアア!!」 シュインシュインシュインシュイン

女騎士「か……め……は……め……波ァァァァァァ!!」 ドシュウウウウン

大臣「クソがあああああああああああ!!」 ジュオン

こうして悪は潰えた。

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:09:44.947 ID:PVPEu+HO0.net
女騎士「仲間に剣を向けるわけにもいかぬから大人しく連行されたが」

女騎士「大臣!! いったい何のつもりで私を牢屋に入れたのだ!?」

女騎士「返答次第ではタダでは済まさぬぞ!!」

大臣「ククッ、>>64だよ」

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:10:41.998 ID:jPmhFtLf0.net
66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:12:01.651 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「ククッ、逆だよ」

女騎士「逆? 逆とはどういう意味だ!!」

大臣「>>68という意味だ」

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:12:43.869 ID:18V0Hx1er.net
檻をはさんでこちらがわが牢屋だ
73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:14:47.237 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「檻を挟んでこちら側が牢屋という意味だ」

女騎士「何を訳の分からぬ事を!!」

大臣「分からないかね?」

大臣「この世こそが巨大な牢獄なのだ」

大臣「私はただ君をその牢獄の外に連れ出したかったのだ」

女騎士「……貴様、狂っているのか?」

大臣「いいや違う、>>75なんだ」

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:15:44.421 ID:FF74lJ+J0.net
80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:22:14.978 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「いいや違う、夢なんだ」

女騎士「夢?」

大臣「この世界そのものが夢なのだ」

大臣「誰かが見ている繰り返し続ける悪夢」

大臣「不条理な事ばかりが続く悪夢なのだ」

女騎士「大臣よ」

大臣「わかってくれたか?」

女騎士「貴様は、完全に狂っている」

大臣「……残念だ」

大臣「こうなれば>>82するほかあるまい」

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:23:30.224 ID:xYODGNia0.net
解放
86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:27:10.644 ID:PVPEu+HO0.net
大臣「こうなれば解放するほかあるまい」 ガチャ

女騎士「ふん。ようやくまともな判断をしたな」

女騎士「この事は団長殿に報告させていただく。よいな」

大臣「好きにするがよい」

女騎士「団長殿!」

騎士団長「どうした、女騎士? 何か急用か?」

女騎士「実はさきほど大臣が騎士達に命じて私を牢へ連れてゆきました」」

女騎士「あの者は狂っております。どうか対処していただきたい」

騎士団長「そうか、>>89しておこう」

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:27:58.682 ID:Z1gk2RpY0.net
射殺
91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:31:01.867 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「そうか、射殺しておこう」

女騎士「え?」

騎士団長「早急にこれ以上余計な真似をできないようしなくてはな」

女騎士「お、お待ちください団長殿!? い、いくらなんでもそれはやりすぎでは!?」

騎士団長「何がだ? お前も迷惑しているのだろう?」

騎士団長「大体この国の要職にあるものが発狂しているなど怖ろしいではないか」

騎士団長「今すぐ息の根を止めなくてはな」

女騎士「何か……何かおかしいです……」

女騎士「団長殿、私に何か隠しているのではありませんか?」

騎士団長「女騎士よ、>>94

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:31:50.481 ID:GtZrzTb+0.net
これは夢だ
99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:36:05.818 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「女騎士よ、これは夢だ」

女騎士「……団長殿も、あの大臣とグルなのですか?」

騎士団長「グルか、そうとも言えるかもしれんな」

騎士団長「我々は一人の人物の夢の中にいるのだから」

騎士団長「グルと言えば誰もかれもがグルなのだ」

女騎士「いい加減にしていただきたい!!」

女騎士「団長殿も大臣も狂っているのではないですか!!?」

騎士団長「そう、誰もかれもが狂っていて、そして正常なのだ」

女騎士「やめろ!! もう戯言は聞きたくない!!」

女騎士「いいだろう!! そこまで言うなら言ってみろ!!」

女騎士「これが、この世界がいったい誰の夢だと言うのだ!!?」

騎士団長「>>102だ」

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:37:16.836 ID:l2VGpSGUd.net
この星
109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:48:59.458 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「この星だ」

女騎士「星、の夢……?」

騎士団長「そうだ。女騎士よ、これらの言葉に聞き覚えはないか?」

騎士団長「CIWS……SSM……スーパーサイヤ人……」

騎士団長「あるはずだ、そうだろう?」

女騎士「それ……は……」

騎士団長「これらは本来この世界に存在しないはずの言葉だ」

騎士団長「だが、そう、当たり前のようにお前には分かる。そうだな?」

女騎士「ど、どうして……」

騎士団長「星が知っているからだよ」

騎士団長「それらの言葉はかつてこの星にいた人類の文化……」

女騎士「かつて……ま、待ってください、それはつまり」

騎士団長「そう、人類は既に滅んでいるのだよ」

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:53:37.433 ID:PVPEu+HO0.net
騎士団長「人類はくだらない過ちの末に自ら滅んだ」

騎士団長「今やこの星、地球には人類など存在しない」

騎士団長「だが星は愚かしくも騒がしい人類という種を懐かしみ」

騎士団長「こうして何度も夢を見ているのだ」

騎士団長「それは時にはある時代を切り取った記録の夢であり」

騎士団長「そして時には、我々のように人類が生み出した創作をベースにした夢なのだ」

女騎士「あ……ああ……」

騎士団長「分かっただろう、女騎士」

騎士団長「私達はな」

騎士団長「ただの、夢なのだ」

騎士団長「夢は覚めれば消えるものなのだ」

騎士団長「さあ、夜明けの時間だ。共に行こう、女騎士」

女騎士「>>116

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 01:56:56.619 ID:xYODGNia0.net
その前に、今日のお薬は飲んだのですか?
頭の薬は定期的に飲まないと駄目だと医者も言っていたでしょう
122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 02:12:34.894 ID:PVPEu+HO0.net
女騎士「その前に、今日のお薬は飲んだのですか? 頭の薬は定期的に飲まないと駄目だと医者も言っていたでしょう」

騎士団長「女騎士、本当は分かっているのだろう? 我々は消えるさだめなのだ」

娘「お父様、今薬をお持ちしますからそこで待っていてください。動いてはいけませんよ」

騎士団長「真実と向き合えぬか……それもまた、仕方のない事かもしれぬな」

女騎士「さあ、お薬を飲んで。お水をどうぞ」

父「ああ、お前の言う通りにしよう」 ゴクリ

娘「私の事は分かりますか、お父様」

父「問題ない。すまないな、また発作が起きていたようだ」

娘「いいのです。私は望んでお父様のお側にいるのですから」

父「そうか。……覚めない夢を望んだか」

娘「え?」

父「いいや、何でもない。昼はレストランに行こうか」

娘「はい、喜んで!」 スタスタ ガチャ バタン

大臣「牢獄からまた牢獄へ」

大臣「覚める日は来るのだろうか、この悪夢は」

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 02:13:08.238 ID:PVPEu+HO0.net
おわりっす
126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 02:16:32.092 ID:PVPEu+HO0.net
実は女騎士さんはコールドスリープして唯一生き残った人類で、
長い歳月の末にファンタジー化した世界で新人類と出会って終わりっていうオチでいいかと思ったけど、
安価的に無理だったので目覚めませんエンドにしといたわ
大臣さんは女騎士の本当の父親の残滓的なので目覚めるよう誘導してたポジで
128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 02:18:27.386 ID:eL9TRKg70.net
>>1がスゴい

乙乙

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12 02:33:15.870 ID:Bozu2Znr0.net
これが才能ってやつか…


元スレ
タイトル:女騎士「くっ、大臣よ! 私をいきなり牢屋に入れるとは何のつもりだ!?」 大臣「ククッ、>>3だ」
URL:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1497193718/
掲載サイト:2ch.scに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP