スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

【モバマス】えくすぺんだぶるいーしーえむ

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:27:46.69 ID:FZv7ByrDO
美嘉「あ……ッ、い…やぁ……」

モバP(以下P)「はぁッ……やばぃ……」

パンッパンッ

美嘉「はぁッ……あァ……」

P「美嘉…ッ…イク……イクよッ」

ブルルッ

美嘉「は……だめッ、だめぇ…………な、なか…っ、だめなのに……ッ!」

P「み、美嘉がエッチすぎるのがいけな……ううッ!」

ビクッ

キュッキュ

ドクドクッ

美嘉「はッ……はー、は~」

美嘉(また……中で)

美嘉(妊娠ちゃうよ……)ハーハー




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:30:26.73 ID:FZv7ByrDO
美嘉(初めて……ホテルでえっちして……)

美嘉(その時からプロデューサーは……)

美嘉(でも……)

美嘉(好きだから……」

美嘉「えっちするのも……」

美嘉「って、な、なに言ってるんだろうね、アタシったら」アタフタ

?「……」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:33:33.55 ID:FZv7ByrDO
………………
…………
……

美嘉「でも……最近、体の調子がおかしいんだよね」

美嘉「なんか……お腹の中がたまってるカンジ?」

美嘉(……)

ゾクゾクッ

美嘉(……)

美嘉(まさか……)

美嘉(まさか……だよね)グス

美嘉(だって、またアタシ……17歳だよ。JKだよ)

美嘉(カリスマなんだよ……)グスッグスッ

?(……)

?(お姉ちゃん……)

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:37:24.74 ID:FZv7ByrDO
――事務所

P「なーんか、最近美嘉に避けられてるなぁ……」

P「……」

P「……ゴムすると嫌がるのに、中は出すなって無理だっつうの」

P「……でも、もし美嘉に子どもができたら、いい母親になるかな?」

P「…………気が早いか」

ガチャ

莉嘉「P君いるーっ?」

P「おう……莉嘉か」

莉嘉「どう?お姉ちゃんの代わりに莉嘉なんていかが?」

P「どこでそんなのを覚えた」

P「つか、俺は美嘉一筋だっての」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:44:28.72 ID:FZv7ByrDO
莉嘉「でも、そのお姉ちゃんに最近避けられているでしょう」ピシッ

P「あぅ!」グサッ

莉嘉「どう?少しは莉嘉を見てくれるカナ?」

莉嘉「ほりほり、スカートの中を見せてあげるよ」チラチラ

P「お、お前なぁ……」

莉嘉「ふふーん」

バッ

P「うわっ!」ガッターン

莉嘉「Pくんのここ、ほっとけないぐらいぱんぱんだよ」

p「伸び盛りです」

P「うぅ……ほら、美嘉が最近構ってくれないから……全然……し、刺激がだな」

莉嘉「ふふーん。今時JCのパンツが見えたぐらいで反応するだなんて、Pくんはエッチだよー!」

P「うるせぇ……こんなのノーカンだ」

莉嘉「ほらぁ、今ならお姉ちゃんも相手してくれないんなら、莉嘉がおっぱいを見せてあげるんだから」チラッ

P「くぅ……」

P(が、目が離せないのはたしか……だが、ここは)

莉嘉「うっししし、ほら、莉嘉のここで」

ピラッ

莉嘉「治まるまで出していいからね」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:48:29.25 ID:FZv7ByrDO
――4時間後

莉嘉「うぅ……おヘソの辺りがまだ違和感がぁ……」

P「だ、大丈夫か?」

莉嘉「しかも、全部中に出すし……」

P「す、すまん。で、でも妊娠なんてそうなるものじゃないぞ」

莉嘉「っ!…………」

P「どうした?急に怖い顔をして」

莉嘉「……なんでもないよ」

莉嘉(お姉ちゃん……)

莉嘉(お姉ちゃんはこんな人で……本当にいいの?)

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:50:12.53 ID:FZv7ByrDO
莉嘉(でも……)

莉嘉(そんなのがどうでもよくなるぐらいすごかった……)

莉嘉(……お姉ちゃんだけずるい)

莉嘉(莉嘉も……もっとして欲しい)

莉嘉(だから)

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:51:39.03 ID:FZv7ByrDO
ツンッ

莉嘉「お姉ちゃんがダメな時、いつでも莉嘉を使っていいからね」

莉嘉「だから」

莉嘉「また、莉嘉を犯してねっ」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:54:14.56 ID:FZv7ByrDO
――その頃

美嘉(……)ドキドキ

美嘉(検査薬買ってきたけど……)ドキドキ

美嘉(もし……)

美嘉(もしもの時は一人で……)

美嘉(……ごめんね、みんな。ごめんね、莉嘉。私は……もう)

美嘉(アイドル失格だから……)

スッ

美嘉「時間かな……」

美嘉「あ……」

終わり

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 23:54:51.28 ID:FZv7ByrDO
えっちなお話って難しいですね。では
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/17(日) 00:55:49.08 ID:wniFKZpzo
おつおつ
>>1は無理にえっちに振り切るよりもこの方向を伸ばすべき
また頼む



元スレ
タイトル:【モバマス】えくすぺんだぶるいーしーえむ
URL:https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1550327266/
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP