スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

後輩A「かよちん先輩のマネしま~すwww」 後輩B「おうやったれやったれwww」

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 13:53:46.26 ID:/qXRI0b7
後輩A「凛ちゃん、もう私達先輩なんだよ。もっとしっかりしようよ」

後輩B「こっわ…」




2: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 13:55:54.42 ID:/qXRI0b7
後輩A「真姫ちゃん、昔の話はやめようよ。今を最高にしたくないの?」

後輩B「きっつ…」

4: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 13:59:51.33 ID:/qXRI0b7
後輩A「ごめんね凛ちゃん、誰だって調子悪い時あるもんね。今日は甘えていいよ」

後輩B「えっろ…」

5: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:01:59.13 ID:/qXRI0b7
後輩A「ごめんね真姫ちゃん、あの時は楽しかったよね。私もっと頑張るから楽しもうね!」

後輩B「なにこれ、ちょっとこわい」

6: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:05:03.50 ID:/qXRI0b7
後輩B「というかどこで聞いてきたのこんなの…」

後輩A「さっき聞いたばっか」

後輩B「今日だけで何があったんよ!?」

7: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:08:32.59 ID:/qXRI0b7
後輩B「想像してたのと違うわ、もっとこう優しくて芯が通っていて甘ったるいのかかよちゃんじゃん?」

後輩A「そういうのがお望みか、やったるわ」

後輩B「やったれやったれ!」

9: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:12:00.95 ID:/qXRI0b7
後輩A「りんちゃぁぁぁん、お腹空いたよぉぉぉぉぉ………」

後輩B「そんな感じいい感じ!」

10: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:16:04.89 ID:/qXRI0b7
後輩A「真姫ちゃぁぁぁぁん、カロリーゼロのお米発明してぇぇぇぇぇ………」

後輩B「あははwww、真姫ちゃんそういうの出来そうwww」

11: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:19:22.07 ID:/qXRI0b7
後輩A「AちゃんAちゃん! ここのご飯とっても美味しいんだよ!」

後輩B「何私に黙って一緒にご飯食べに行ってんだよ!?」

12: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:23:01.73 ID:/qXRI0b7
後輩A「Bちゃん!? 突然後ろから抱きついてきたらびっくりしちゃうよぉ」

後輩B「なんでそれ知ってんだよ!? どこで見てた!?」

15: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:27:49.31 ID:/qXRI0b7
後輩A「Aちゃん、Bちゃんとそんな事あったんだね……。頼りないかもしれないけど花陽も出来ることは手伝ってあげるよ!」

後輩B「あの時の事相談すんなよ/// てかいつも頼りにしてるよかよちゃん!」

16: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:31:58.28 ID:/qXRI0b7
後輩A「Bちゃん、花陽頼りなくてごめんね……」

後輩B「違うよ! 恥ずかしかったから言えなかっただけだよ! つかそれ
なんで知ってるんだよ!?」

17: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:35:42.40 ID:/qXRI0b7
後輩A「だってあの時ほんとに心細かったんだもん……」

後輩B「だからアタシが悪かったってさ、いきなりシュンとするなよ……」

18: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:39:00.86 ID:/qXRI0b7
後輩A「Aちゃん良かったね! 前よりも仲良くなったみたい!」

後輩B「もうその話終われよ///」

19: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:43:08.31 ID:/qXRI0b7
後輩A「にこちゃん、それはちょっとごめんね……」

後輩B「これはちょっと悲しかったな……」

20: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:45:38.56 ID:/qXRI0b7
後輩A「凛ちゃん、世界一大好きだよ!」

後輩B「よくみんなの前で言えるよねぇ、こっちが照れるわ」

21: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:48:45.24 ID:/qXRI0b7
後輩A「あわわ、真姫ちゃんの事も世界で一番大好きだよ!」

後輩B「うろたえてるかよちゃん微笑ましいわ、つーか二股かい」

22: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 14:51:33.15 ID:/qXRI0b7
ソロソロジカンダヨー!!

後輩A「かよちんごっこおーわり、練習やりますか」

後輩B「おう、張り切ってやろうぜAちゃん」

後輩A「B…、これからもずっとよろしくね!」

おわれ

29: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:45:05.80 ID:a23XyKaM
IDカワッタカモ

後輩B「ひまー」

後輩A「……」

後輩B「ひまですってばー」

後輩A「わかってるって」

後輩B「じゃなんかやってよー」

後輩A「……んじゃあれやりますか?」

後輩B「おうやったれやったれwww」

後輩A「にやー先輩のマネ~www」

31: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:47:27.04 ID:a23XyKaM
後輩A「かーよちんかよちん! お腹プニプニにゃ~」

後輩B「ほんと猫みたいwww」

32: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:49:32.91 ID:a23XyKaM
後輩A「最近のかよちんお腹プニプニしてない……」

後輩B「ダイエット気合入ってたもんね……」

33: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:51:07.91 ID:a23XyKaM
後輩A「凛、そんなかよちんも大好きにゃ~」

後輩B「あっま…」

34: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:53:54.28 ID:a23XyKaM
後輩A「まきちゃんのピアノ大好きだにゃ~………zzz」

後輩B「寝てるしwww」

35: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:56:02.64 ID:a23XyKaM
後輩A「だからピアノやめてほしくないよ……」

後輩B「えっ、何があったの!?」

36: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 17:58:17.24 ID:a23XyKaM
後輩A「えへへ、やっぱりピアノ弾いている真姫ちゃん大好きだにゃ~」

後輩B「よかった、いつの間にか解決してた」

37: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:00:49.22 ID:a23XyKaM
後輩A「Aちゃん、凛とかよちんもそんな時期あったからわかるよ……」

後輩B「凛ちゃんにも相談してたんかよ!?」

38: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:02:57.41 ID:a23XyKaM
後輩A「Bちゃん、前よりも仲良くなってよかったにゃ!」

後輩B「だからどこで聞いてたんだよ///」

39: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:04:36.16 ID:a23XyKaM
後輩A「だってあの時……」

後輩B「わかったわかったもう終わり!」

40: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:06:05.55 ID:a23XyKaM
後輩A「にこちゃん、もう成人してるんだったよね……?」

後輩B「にこ先輩へのあたりが強い……」

41: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:07:57.63 ID:a23XyKaM
後輩A「かよちんと真姫ちゃんは凛のお嫁さんになるにゃ~」

後輩B「もう三人で住んじゃえよ……」

43: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:10:17.48 ID:a23XyKaM
後輩A「Bは知ってる? 今は女の子同士でも結婚出来るらしいよ?」

後輩B「知ってるけど三人はまだ無理だろ!」

44: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 18:15:38.92 ID:a23XyKaM
フタリトモナニシテルノ……

後輩AB「あっ…」

……AチャントBチャンノマネスルニャ~

「私、Bに嫌われたかと思って……」

「そんなわけないだろ! ……だってアタシはAちゃんのこと」

後輩AB「やめてえええええええぇぇぇぇぇぇぇ//////」

おわれ

48: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:13:15.17 ID:r1l95E0H
後輩B「ねぇ、あれやってよ」

後輩A「やんない」

後輩B「やんないの?」

後輩A「そういう気分に…なれない」

後輩B「……ヤダやるの! こんなジメジメした気分吹き飛ばさなきゃ!」

後輩A「でも…………」

後輩A「……うん、そうだね。……全くAったら、じゃやりますか?」

後輩B「おうやったれやったれwww」

後輩A「ツンデレ先輩のマネ~www」

49: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:14:26.04 ID:r1l95E0H
スマンテイセイ

後輩A「もうBったら」

50: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:16:13.06 ID:r1l95E0H
後輩A「花陽、リズムにあってない!」

後輩B「きびし~」

51: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:17:29.71 ID:r1l95E0H
後輩A「凛、さっきから一人だけ早すぎる!」

後輩B「こわい~」

52: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:19:28.23 ID:r1l95E0H
後輩A「もう仕方ないわね…、出来るまで一緒にやって…あげるから……」

後輩B「ほんとまきちゃん」

54: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:21:08.04 ID:r1l95E0H
後輩A「ねぇ花陽、凛。スクールアイドル楽しかったわね」

後輩B「…」

55: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:23:06.50 ID:r1l95E0H
後輩A「あなた達と始めて…、その…、本当に良かったと思ってるわ」

後輩B「まきちゃん…」

56: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:24:21.62 ID:r1l95E0H
後輩A「…」

後輩B「Aちゃん…?」

57: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:26:25.07 ID:r1l95E0H
後輩A「やっぱりやめる、なんか湿っぽくなっちゃう」

後輩B「イヤダメ! やめない! そうだなんかネタっぽくいこうよ!」

後輩A「ネタかぁ…」

58: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:28:08.11 ID:r1l95E0H
後輩A「り、凛。またあのラーメン屋に付いて行って上げても…いいわよ」

後輩B「本当は自分が行きたい癖にwww」

59: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:30:23.92 ID:r1l95E0H
後輩A「花陽、美味しいご飯のお店噂で聞いたの。どう?」

後輩B「めっちゃ必死に検索してそう
www」

60: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:32:16.66 ID:r1l95E0H
後輩A「にこちゃんさぁ…」

後輩B「あの後の無言ほんと怖かった…」

61: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:34:21.07 ID:r1l95E0H
後輩A「花陽、凛、これ作り過ぎちゃったから……」

後輩B「全然本命として作ってるじゃんwww」

62: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:36:12.06 ID:r1l95E0H
後輩A「AとBには義理で悪いわね」

後輩B「義理とは思えない高級感、恐るべし」

63: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:38:02.97 ID:r1l95E0H
後輩A「ふふっ、あなた達には本命を渡す相手がいるしね」クスクス

後輩B「うぅ…、これのせいで渡しづらくなったんだから…」

64: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:39:50.30 ID:r1l95E0H
後輩A「AとBは本当に仲良しね」

後輩B「はいはいわかりました」

65: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:41:28.07 ID:r1l95E0H
後輩A「これからはあなた達が先輩となって頑張っていくのよ」

後輩B「……うん」

66: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:43:40.74 ID:r1l95E0H
後輩A「私達が先輩かぁ」

後輩B「なんか実感ないね、Aちゃんは特にロリ顔だし」

後輩A「いや関係ないし!」

67: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 21:46:45.01 ID:r1l95E0H
ねぇ…、もしも後輩が影でコソコソと
私達の事「先輩のマネ~」ってしてたらどうする?

その時は弱み見つけて弄り倒そうか

後輩のマネ~ってさ

そんな楽しいグループにしたいね

おわる

69: 名無しで叶える物語(家) 2019/02/17(日) 22:40:13.43 ID:fdShqIWk
幸せな世界
真姫ちゃんの真似、固いとこまで伏線として組み込んでるの秀逸
こういう光景も観てみたい
72: 名無しで叶える物語(笑) 2019/02/18(月) 04:32:05.46 ID:i5+yg/ip
かよちんは意識の高さゆえ厳しくも暖かい先輩として後輩に尊敬される
凛ちゃんはいまいち威厳はないもののお茶目で可愛い先輩として愛される
真姫ちゃんはチョロすぎて小悪魔な後輩に誘惑され性処理要員にされてしまう
75: 名無しで叶える物語(茸) 2019/02/18(月) 19:04:59.72 ID:zS8ScTwN
OBとして久々にきてやらかしたにこちゃん



元スレ
タイトル:後輩A「かよちん先輩のマネしま~すwww」 後輩B「おうやったれやったれwww」
URL:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1550379226/
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP