スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

淫魔後輩「好きです……付き合ってください……」

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:18:56.080 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「あの、なんの用ですか?? もう放課後なのにわざわざ下の学年の教室まできて」眼鏡クィッ

……

淫魔後輩「えっと、確か野村さんの彼氏さん? ですよね」昼休みも来てたし……

コクコク

淫魔後輩「私も日直というだけで、もうそろそろ戸締りして帰るつもりだったんですけど……で、話というのは」




2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:19:24.892 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「……」

淫魔後輩「……付き合うって、私今日初めて先輩と話したんですけど」

淫魔後輩「だいたい野村さんはどうしたんですか? もしかして二股ですか?? 最低ですね……」ジト

首ふりふり

スマホ スッ

淫魔後輩「別れた!? ほ、ほんとだ……LINEでこんなあっさり」

淫魔後輩「なんで……」

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:19:56.149 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「私に一目惚れしたから、、、ですか」

淫魔後輩「その理由ならなおさら先輩とはお付き合いできません。というより、野村さんがかわいそうです。今すぐよりもどしてください」

淫魔後輩「だってそれって多分、私がサキュバスだから……ですよね」

……

頬ポリポリ

淫魔後輩(やっぱり、上の学年にも知られてたんだ)

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:20:30.295 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「生まれつきサキュバスの女の人なんて、別に今どき珍しくともなんともないですよ。親がその体質ならなおさらです」

淫魔後輩「その一目惚れっていうのも多分私の無意識催淫のせいです。ごめんなさい」

……

淫魔後輩「へ? ああ、こんなことなら何度もありましたよ。全てお断りしてしまいましたけど」

淫魔後輩「だって私のこと本当に好きな人なんて、多分一人もいなかっただろうし……」ボソボソ

淫魔後輩「と、とにかく! 先輩とは無理です! ごめんなさい! 私は帰って勉強しないといけないので」ダッ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:21:20.894 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「!」ピタ

淫魔後輩「あの、教室から出てくれませんか? 戸締りができないので」

……

椅子座り

淫魔後輩「は???」

淫魔後輩「ちょっと、ふざけないでくださいっ! もしかして私が付き合うって言うまでそうしてるつもりですか?」

コクコク

淫魔後輩「っ、そんなことして本当に私がいいって言うと思ってるんですか? じゃあもういいです。私は帰るので、先輩が代わりに戸締りやっといてください」

首フリフリ

淫魔後輩「『なら自分も帰る』って……それ本気ですか!? やめてくださいよ! 先生に怒られるの私じゃないですか!」

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:22:06.952 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「その様子だと今ここで先生を呼びつけてももう帰ってそうですね」

ヘラヘラ

淫魔後輩「っ……」ギリッ

淫魔後輩(この人多分全部知ってる……私が成績上位をキープしてるのも、何か問題を起こしたら体質のせいで変な噂がそこら中に広がるのも、私がそれを恐れてるのも……)

……ニヤニヤ

淫魔後輩「わかり、ました」

淫魔後輩「付き合えばいいんですよね。でも、このことを絶対に誰にも話さないし、証拠になるものも見せたりしないのが条件です。じゃないと意味ありませんから」

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:22:45.785 ID:P5iLNu2X0
コクコク ニコニコ

淫魔後輩「っ~~!!!」ギリリッ

淫魔後輩「とにかくはやく教室から出てください! 」むすっ

淫魔後輩「へ? 連絡先の交換? 」

淫魔後輩「……わかりました」スマホポチポチ

スマホ<ヴー

淫魔後輩「これでいいですか?」

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:23:15.691 ID:P5iLNu2X0
スクッ

椅子ガララ

ツカツカ

淫魔後輩「……」ガララ、ピシャッ ガチャガチャ

淫魔後輩「では、これで」

スッ……

なでなで

淫魔後輩「ッ……!!」バッ!

淫魔後輩「そういうのやめてくださいっ」タッタッタッ

ニヤ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:24:00.629 ID:P5iLNu2X0
~ 次の日 ~

\キーンコーンカーンコーン/

先生「じゃあ今日はここまで。宿題はさっき言ったところな」

生徒たち「「ありがとうございましたー」」

ガタッ

「あー部活だりー」

ガララ

「今日宿題多くね?」

「えぐいよなー」

淫魔後輩「……」鞄ゴソゴソ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:24:28.546 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩(連絡先交換したけど昨日も今日も何もなかった……とりあえず付き合いたいだけだったのかな。昼休みに野村さんが話してるの聞いてたらあの先輩結構有名なたらしみたいだし……)

淫魔後輩(じゃあこれも先輩が飽きるまでの我慢)

スマホ<ヴー

淫魔後輩「!」ポチポチ

『一緒に帰ろう』

『校門で待ってるよ』

淫魔後輩「っ……」

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:25:05.372 ID:P5iLNu2X0
………………………………………

手ふりふり

淫魔後輩(本当にいた)

ニコニコ なでなでぽんぽん

淫魔後輩「やめてください」ばっ

……

淫魔後輩「厚着……? べ、別にっ、もう秋だから普通だと思うんですけどっ……」眼鏡クィッ

淫魔後輩「……あの、はやく行きましょう。誰かに見られると面倒なので」すたすたすた

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:25:55.545 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩(ぅ、となりに並んで歩いてるの見られてもダメだよね。ちょっと早歩きに……)すたすた

スタスタ

淫魔後輩(~~!!)スタスタスタ

はぁ……

腕がしっ

淫魔後輩「っ!?///」くるっ

~……

淫魔後輩「はなしてっ!」ぶんっ

淫魔後輩「というか、先輩って本当に家こっち側なんですか??」

コクコク
ニコニコ

淫魔後輩(ほ、本当なのかな……)

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:26:23.700 ID:P5iLNu2X0
~ 数分後 ~

淫魔後輩「じゃあ、私はここなので」

……

淫魔後輩「あ、はい。ここのアパートを借りてるんです」

淫魔後輩「一人暮らし……ですけど、なにか?」

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:26:53.618 ID:P5iLNu2X0
にこにこ

淫魔後輩「なっ!? 入れるわけないじゃないですか! 私はヘラヘラしてる先輩と違って忙しいんです。掃除も洗濯もあるし、予習復習もしないといけないので」

淫魔後輩「勉強おしえてって……もっとマシな嘘つけないんですか? 一つ上の学年のやってるところをなんで私が教えられるわけがあるんですか」

……

スマホスッ

淫魔後輩「っ!? ひ、卑怯です! バラさないのが条件って私言いましたよね!?」

~?

淫魔後輩「ッ、わかり、ました……でも私が宿題終わったら帰ってもらいますから」

ニコニコ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:27:38.447 ID:P5iLNu2X0
~ 後輩宅 ~

じっー

淫魔後輩「……着替えませんし、一着も脱ぎません」

教科書ノートペラペラ

淫魔後輩(一応宿題はしていくんだ)

カキカキ

淫魔後輩「……」カキカキ

……

淫魔後輩「え、一人暮らしの理由? ……そんなの、なんだっていいじゃないですか」カキカキ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:30:05.737 ID:P5iLNu2X0
……カキカキ

淫魔後輩「……」

淫魔後輩「別になんら不思議な話じゃないんですけど」

淫魔後輩「私のお母さんもサキュバスなんです。で、その……/// えっちなお店で働いんてるんですけど……」ボソボソ

淫魔後輩「お母さんはそのお仕事が体質との相性もよくて天職だっていうんです。多分、それなりにやりがいも誇りももってやってます」

淫魔後輩「だから同じ体質を持って生まれた私にもそういうお仕事を勧めてくるんですけど……私は違います」

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:30:59.011 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「 別にこんな体質……! あってよかったなんて一度も思ったことないし!
サキュバスだから容姿が整ってるなんてそんなこと言われても分かんないしっ!」

……

淫魔後輩「だから決めたんです。いっぱい勉強して、いい大学に行っていいところに就いて」

淫魔後輩「いつかは……私のことを本当に心から愛してくれる人と結婚して……///」ゴニョゴニョ

淫魔後輩(ぅ、私人前で何言ってるんだろう///)

淫魔後輩「そのせいでお母さんと喧嘩しちゃって……でもお母さん、なんだかんだで優しいからあんまり遠くに行かないなら学費と生活費だけは出してくれるって」

淫魔後輩「本当は女子校に行きたかったんですけど、この辺りにはなかったから……」

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:31:50.767 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「ふぇ? ……先輩、サキュバスが吸精しないと消えちゃうなんて、本気で信じてるんですか?」

淫魔後輩「なわけないじゃないですか。確かに吸精能力はありますけど、あんなものは普通の人でいうお酒やタバコみたいなものです。絶対必要なんてことはありません」

……

淫魔後輩「っ、この話をしたのはただの気まぐれです。別に、先輩のことを彼氏として認めたとか、そんなんじゃありませんからっ!」ぷぃ

淫魔後輩「あとは先輩に私がそういうことに一切興味がないとちゃんと分かってもらうためです」

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:33:12.942 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「先輩って女たらしなんですよね? 今日噂で聞きました。……野村さん、昼休み泣いてました。やっぱり先輩は最低です」

……スマホポチポチ

淫魔後輩「って聞いてるんですか? もう宿題すらやってませんし」イライラ

……

淫魔後輩「へ、終わったんですか? 」

淫魔後輩(私が話してるあいだに、もう?)

淫魔後輩「っ、分からないところなんて元からなかったんですねっ! やっぱり嘘ばっかり」カキカキ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:33:49.280 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩(あ、あれ? ここってどうやるんだろ……応用問題かぁ)うーん

……チラ

淫魔後輩「ぇ、あ、こうやって……ここを置き換えて、こうですか? 」

コクコク

淫魔後輩「……」カキカキ

淫魔後輩「解けた! ありがとうございます!」

にこにこ

淫魔後輩「!」プィ

淫魔後輩(……この人できないどころか、もしかして私より頭いいんじゃ)汗タラ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:35:08.987 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「……ごほうび? なんの話ですか?」

淫魔後輩「っ、お礼ならさっき言いましたけど」

淫魔後輩「キ、キス? するわけないじゃないですかっ///」

……

淫魔後輩「何問教えていただいてもしません。もうおかまいなく。あとは全部一人でもできますから」カキカキ

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:36:15.045 ID:P5iLNu2X0
……

こちょこちょ

淫魔後輩「んひゃっ/// ぅ……/// なにするんですかっ! 宿題終わらないじゃないですか」

眼鏡ひょいっ

淫魔後輩「んぁーもー!!!!」

ヘラヘラ

淫魔後輩「あ! こらっ! かえっ、して!」ぴょんぴょん

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:37:26.364 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「この!」ぴょん!

淫魔後輩「きゃっ!」

\ドサッ!/

淫魔後輩「んぁ、ぅ……すみません……大丈夫ですか?」

じっー……

淫魔後輩「すぐどきます」もぞ

ぎゅっ

淫魔後輩「へ///」

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:38:01.869 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「ぁ、の……/// はなしてくださいっ! 」

……

淫魔後輩「へ……ち、ちがぅ! 私催淫なんかしてないっ! それは私じゃなくて、私の体質が……」

淫魔後輩「いいからはなしてくださいっ! 離して!!」もぞもぞ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:38:51.104 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「ぇ、キス、したら……離してくれるんですか?」

コクリ

淫魔後輩「……最低」

ニヤニヤ

淫魔後輩(どうしよう。でも、キスなんかしたら……多分、絶対……)

淫魔後輩「……」

淫魔後輩「じゃあキスしたら、した瞬間に離してください。絶対ですよ?」

! コクリ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:40:17.963 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「……///」スッ

淫魔後輩「んっ///」チュ

ッ!?

ドクンッ……!

淫魔後輩「せ、先輩! はやく!」

ギュゥゥ……

淫魔後輩(ぁ……やっぱり)

ゴロン ドサッ!

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:40:51.404 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「やだぁ……どいてくださぃ」うぅ

ハァ……ハァ……

淫魔後輩「んむっ!? ン……ちゅ……/// ぅむぅ!///」じたばた

ン、レロ……チュ

淫魔後輩「ンッー!///」

淫魔後輩「ぷ、は……/// はー、はー……♡」とろん♡

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:42:09.840 ID:P5iLNu2X0
ゴソ

淫魔後輩「んやっ! ぬがさないでっ……/// やぁぁ///」

ハァハァ

ゴソゴソ

淫魔後輩「あぅ/// 」

ニタァ

淫魔後輩「もう……許して、お願ぃ……」ぐすっ

チャックカチャカチャ……

淫魔後輩「!」ドキドキ

淫魔後輩(あれが……男の人の……///)ドキッ♡ ドキッ♡

淫魔後輩(ぅ、うそ……目、離せないっ/// なんで? なんで?? これも全部体質のせいなの?)ぐすっ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:42:33.726 ID:P5iLNu2X0
ハァ、ハァッ

淫魔後輩「ぅ、うぅ……」ぐすっ

淫魔後輩「もうやだよぉ……グスッ、わだしだって……ふつうの女の子でいだい゛のに……グスッ」

……!!

すくっ

淫魔後輩「……ふぇ?」

チャックジッー

鞄ごそごそ

淫魔後輩「せん、ぱぃ……?」

ペコッ

てくてくてく

\ガチャ、バタンッ/

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:43:25.846 ID:P5iLNu2X0
~ 夜 ~

淫魔後輩「……」教科書ペラペラ

淫魔後輩(うぅ~、先輩のせいで全然頭に入ってこない……///)教科書ペラペラ

淫魔後輩「はぁ、ねよ」パタン

淫魔後輩(あのまま先輩がやめてくれなかったらどうなってたんだろ……)ごろん

淫魔後輩「……ンッ///」スッ

淫魔後輩「はー♡ はー♡」モゾ

淫魔後輩(一人でもこんなに気持ちよくなっちゃうのに……セックスなんてしたら、私……)

淫魔後輩「ぅ、ん♡ 」

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:44:07.980 ID:P5iLNu2X0
~ 昼休み ~

淫魔後輩「……」自販機チャリン

淫魔後輩(ここのカルピスっ……ちょっと高い位置にあるんだよね)んしょ

ピッ

ガタンッ

淫魔後輩「へ?」くるっ

にこにこ

淫魔後輩「……先輩」

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:45:06.660 ID:P5iLNu2X0
つ カルピス

淫魔後輩「あ、ありがとうございます」

ひょぃ

淫魔後輩「ぇ!? え!?」ぴょんっ! ぴょんっ!

にやにや

淫魔後輩「なんでそういうことするんですかっ!」むすっ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:47:52.464 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「へ、ぁ/// き、昨日の話、ですか……? 」

ペコッ

淫魔後輩「ぅ、もういいですから……忘れてください。私も頑張って忘れますから」

淫魔後輩「視線を遮るものが何もないと催淫も通りやすくなってしまうんです……もう眼鏡取ったりしないでくださいよ?」

……

淫魔後輩「週末? いえ、私は別に部活動もとくにしてないので時間はありますけど……」

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:49:10.962 ID:P5iLNu2X0
にこにこ

淫魔後輩「デ、デートって……あの、昨日のこと本当に反省してます??」

~♪

淫魔後輩「むぅ……すみませんがお断りです」

!?

淫魔後輩「時間はありますけど、その分いつもより勉強するつもりなんで」

淫魔後輩(昨日は満足に予習復習できなかったし、自分が三年生になったときにこんなチャラチャラした人より下だなんて許せないし)

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:49:58.001 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「それでは」スタスタ

肩ぽんぽん

淫魔後輩「なんですか? まだなにか……」

カルピス

淫魔後輩「あ゛ー!! 」

淫魔後輩「返してくださいっ!」ぴょんっ!

にや

淫魔後輩「む、今度はもしかしてカルピスと引き換えにデートってことですか?」

淫魔後輩「もうその手には乗りません。いいですよもぅ。新しいのを買うまでです」チャリン

【売り切れ】

淫魔後輩「なっ……!」

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:50:59.661 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「……」チラ

にやにや

淫魔後輩「わ、私には分かります。たとえ私がカルピスを我慢すると言ってもまた『誰かに付き合っていることをバラす』と脅すに決まっています」

にっこり

淫魔後輩「……やっぱりそのつもりだったんですね。ほんと最低です」

淫魔後輩「はあ、分かりました。今週の日曜日でいいですか?」

コクコク

淫魔後輩「でもこちらからもまた条件つきです。今週はもう学校で私に話かけないでください。放課後もです」

~……

コクリ

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:51:45.087 ID:P5iLNu2X0
~ 金曜日 ~

\ キーンコーンカーンコーン /

「「ありがとうございましたー」」

淫魔後輩「……」スマホチラ

淫魔後輩(本当に何もなかった)

淫魔後輩(そんなに私とデートしたかったのかな……)

淫魔後輩「っ///」首ブンブン

淫魔後輩「……はあ」

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:53:00.766 ID:P5iLNu2X0
~ 日曜日 ~

淫魔後輩(確か駅前のベンチって……)

淫魔後輩「あ!」タッタッタ

スマホポチポチ

……!

淫魔後輩「す、すみません。待たせてしまいましたか?」

首ふりふり

淫魔後輩(涼しい顔……なれてるなぁ)

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:53:43.939 ID:P5iLNu2X0
……?

淫魔後輩「ぇ゛、あ、この格好ですか? だって……もし他の誰かに見られたりしたら大変じゃないですか、、、」マスク サングラス ニットボウ

マスク ポイー

サングラスポイー

淫魔後輩「ひゃぁ/// なにするんですかぁ!」ぴょん! ぴょん!

淫魔後輩「逆に目立つ……た、確かに」

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:54:52.352 ID:P5iLNu2X0
……

淫魔後輩「眼鏡はもってきていません。本当に今日一日それで過ごそうと思っていたので……/// 」頬ぽりぽり

淫魔後輩「確かに学校ではいつもかけてますけど、だからって逆にバレにくいとか……そんなことありますかね?」

なでなでぽんぽん

淫魔後輩「う゛/// 眼鏡かけてないほうが可愛く見えるのは多分催淫のせいです。ですから、その、あまり私の顔見ないでくださいね?」

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:55:45.162 ID:P5iLNu2X0
淫魔後輩「今さらなんですけど、どこ行くんですか? 」

……

淫魔後輩「映画館、ですか」

手グィ

淫魔後輩「わわっ///」

テクテクテク

淫魔後輩「せ、せんぱい!/// 一人で歩きますからぁ!///」

手ぎゅ……

淫魔後輩(手、繋いじゃってる……/// なんか本当のデートみたい)

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/28(金) 23:59:46.305 ID:P5iLNu2X0
~ 映画館 ~

淫魔後輩「あの、先輩」ヒソヒソ

淫魔後輩「本当に私お金出さなくてよかったんですか?」

にこにこ コクコク

淫魔後輩「ありがとう、ございます……」

淫魔後輩「……」

淫魔後輩(すごいロマンティックなお話……いいなあ)ぽっー

淫魔後輩(私もいつかこの物語の男の人くらい誠実で紳士的な人といっしょになりたい)

淫魔後輩(むぅ、そのためにもはやく先輩と別れないと)

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:01:45.904 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩(どうやったら別れられるかな)

淫魔後輩(そうだ! このデートでなんでもいいから先輩の『駄目なところ』を目撃して弱みを握ろう)ふんすっ

~ 脳内イメージ ~

淫魔後輩「先輩が映画館で涎垂らしながら寝てるの、私みちゃいました」

!?!?

淫魔後輩「これを学校の裏サイト掲示板で書き込まれたくなかったら私と別れてください!」

っ~~~!!

……………………
…………

淫魔後輩(これなら匿名性もあって目立たない! 完璧!)

淫魔後輩(あとは弱みを握るのみ……)チラ

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:02:34.756 ID:yF6TcuIq0

淫魔後輩(さすがに居眠りはないか……)むー

にこ

手ぎゅっ

淫魔後輩「っ! ///」サッ

~……

頬ポリポリ

淫魔後輩(隙がない///)

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:03:22.260 ID:yF6TcuIq0
………………………………

~ ファミレス ~

淫魔後輩「……」じっー

淫魔後輩(食べこぼし、とか)

淫魔後輩「!」

淫魔後輩「……///」ふぃ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:04:08.867 ID:yF6TcuIq0
………………………………

店員「お会計ご一緒でよろしいでしょうか」

コクリ

スッ

店員「ありがとうございました~」

淫魔後輩「あ、あの……私いくらでした?」財布ゴソゴソ

首ふりふり

淫魔後輩「へ」

淫魔後輩「う、ありがとうございます。先輩ってお金持ちなんですね」むすっ

ヘラヘラ

淫魔後輩「へ~、暇なときに日雇いのバイトを……」

淫魔後輩(でも勉強もちゃんとしてるみたいだし、この人……本当に完璧すぎる)

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:04:48.139 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩「まだどこか行くんですか?」

淫魔後輩「カラオケ……」

淫魔後輩「いえ、行ったことない、です……」

淫魔後輩「人前で歌うなんて考えたこともないです。それはちょっと///」

……

淫魔後輩「え」

淫魔後輩(確かに個室で長い時間いる方が見つからなくてすむかも)

淫魔後輩「……わかりました」

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:05:40.898 ID:yF6TcuIq0
~ カラオケ ~

淫魔後輩「なんか異空間って感じします」

ピッ、ピッ

♪~~

淫魔後輩(すごい。歌も上手……)

つ タブレット

淫魔後輩「私は、その……///」

……

淫魔後輩「笑わないでくださいよ?」

淫魔後輩「えーっと……」ポチポチ、ピッ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:07:06.735 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩「♪~~」

パチパチ

淫魔後輩「……カラオケって気持ちいいですね。なんか大声出したらすっきりします」

淫魔後輩「ここでずっと歌ってたい気分です」にこ

っ!

~……///

淫魔後輩「みんな、こんなことしてるんですね。私にももっと友達がいたら……」

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:09:07.188 ID:yF6TcuIq0
……

淫魔後輩「へ? あ、はい! すごく楽しいです!」

淫魔後輩「!」

淫魔後輩(そっか。私今日、楽しんでたんだ)

淫魔後輩(普通の女の子みたいに、先輩とデートして……)

にこにこ

淫魔後輩(この人、すごい……)

淫魔後輩「あの、私、今日全部分かりました」

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:09:54.538 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩「最初先輩に告白されたときは『なんでみんなこんないじわるな人を好きになるんだろう』って思ってました」

……

淫魔後輩「でも今日先輩をずっと見てて思いました。先輩はすごい人です。他の女の子がみんな先輩のことを好きになってしまうのも、なんとなくわかる気がします」

淫魔後輩「多分、私ももう……先輩のこと好きになっちゃってます……///」

淫魔後輩「でも、だから、やっぱり駄目なんです。先輩とはお付き合いできません」

??

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:10:49.343 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩「だって、先輩を好きな女の子はきっと学校にいっぱいいます。野村さんも、多分まだ先輩のこと諦めきれてないんじゃないかって思ってます」

淫魔後輩「なのに、私はズルい子です。別に先輩に振り向いて欲しくておしゃれをしてるわけでもないし、自分から告白したわけでも、今まで先輩と接点があったわけでもありません」ぐすっ

淫魔後輩「私は今日先輩の全部がすごいなって思いました。でも先輩はちがいますよね? 先輩は、ずっと私に催淫されてるだけです」ぐすっ

っ!!

淫魔後輩「そんなことあります! だったら私のどこが好きですか?? 言ってみてくださいよ!」

~……

……。

淫魔後輩「やっぱり、外見だけなんですね」目こすこす

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:12:21.965 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩「今日はありがとうございました。本当に楽しかったです。でもごめんなさい。先輩とはお付き合いできません」

淫魔後輩「お金おいときますね」とてとて

\ガチャ、バタンッ/

っ……

……

ガンッ!

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:13:03.440 ID:yF6TcuIq0
………………………

\キーンコーンカーンコーン/

「「ありがとうございました~」」

ガタッ、 ガララ

淫魔後輩「……」鞄ゴソゴソ

スマホ<ヴー

淫魔後輩(先輩……?)

『一緒に帰ろう』

『ちょっと話がしたい』

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:14:02.987 ID:yF6TcuIq0
………………………

手ふりふり

淫魔後輩「!?」タッタッタ

淫魔後輩「その顔のアザどうしたんですか!?」

ヘラヘラ

淫魔後輩「こ、転んだ?」

淫魔後輩(あれだけずっと見ててもなにもドジしなかった先輩が? ちょっと信じられないかも……)

淫魔後輩「で、あの、話ってなんですか?」

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:14:58.396 ID:yF6TcuIq0
淫魔後輩(もしかしてふられるのかな、私)

淫魔後輩「っ……」ぶるっ

淫魔後輩(なんで震えてるんだろ……むしろふったのは私の方なのに)

スマホスッ

淫魔後輩「他の女の子の連絡先全部消しちゃったんですか!?」

……コクリ

淫魔後輩「……そ、そんなことしたって///」フィ

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:16:16.281 ID:yF6TcuIq0
……

淫魔後輩「? 私の進路希望? えっと、とりあえずは……」

淫魔後輩「それにはもっと頑張らないといけないんですけど」

……

淫魔後輩「!?」

淫魔後輩「じゃあ同じところにするって、本気ですか!?」

淫魔後輩「そんな適当に……それにもう時期だって……」

なでなで ぽんぽん

淫魔後輩「ぅ……///」

淫魔後輩「それ本当ですか?」眼鏡クィクィ

淫魔後輩「一緒にいたら、ちゃんと『私』を見てくれますか……?///」

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:17:07.869 ID:yF6TcuIq0
……ぎゅっ

淫魔後輩「っ……!」

淫魔後輩「せん、ぱぃ……」ギュゥ

淫魔後輩「好きです……付き合ってくださぃ……」

……コクリ

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:17:50.899 ID:yF6TcuIq0
~ 数ヶ月後 ~

淫魔後輩「先輩……!」

「いっちゃやだー!」

「ねーもっかいLINEおしえて~!」

「制服のボタンくださいっ///」

淫魔後輩(だめ、か)はぁ

淫魔後輩(あの人やっぱりすごい。あんな土壇場で決めて本当に私の志望校に合格しちゃうんだもん……)

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:19:01.717 ID:yF6TcuIq0
…………………………………

~ 後輩宅 ~

淫魔後輩「えへへ、すみません。先輩も忙しいのにわざわざ私の勉強に付き合わせてしまって……」

首フリフリ

……

淫魔後輩「ふぇ? 息抜き、ですか?」

淫魔後輩「……///」もじ

淫魔後輩「いえ、それなら大丈夫です。ときどきはちゃんと自分で力を抜いてるので///」

淫魔後輩(毎日先輩のこと考えながら一人でシてるなんて言えない……///)

淫魔後輩「で、ですからデートのお誘いもけっこーですっ! 先輩が本当に合格してしまった今、私も絶対にうかるように頑張りたいので!」ふんすっ

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:20:00.791 ID:yF6TcuIq0
~~!!

ぎゅー

淫魔後輩「わっ……///」

淫魔後輩「せ、先輩危ないですって!」><

……

淫魔後輩「ぅ、また謝礼とか言うんですか??」

……

淫魔後輩「……じゃあ」

淫魔後輩「キスしたらまたすぐ離れてくださいね?///」

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:20:44.558 ID:yF6TcuIq0
おしり
70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:27:56.492 ID:PQAvAjfb0
エロ無しでもええやん
71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/29(土) 00:31:09.453 ID:X52x1cb70
淫魔後輩を絶やすな



元スレ
タイトル:淫魔後輩「好きです……付き合ってください……」
URL:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1538144336/
掲載サイト:2ch.scに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP