スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

女「赤ちゃん産まれそうなんで産休ください!」課長「いいよ!」女「サンキュー!」

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:22:25.009 ID:0td8zxGU0
女「課長!」

課長「なんだね?」

女「赤ちゃんが産まれそうなんで産休ください!」

課長「いいよ!」

女「サンキュー!」




4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:25:27.955 ID:0td8zxGU0
女「じゃあ、家に帰りま……うっ! うううっ!」

課長「どうかしたかね?」

女「お、お腹が……! 陣痛が始まったのかも……!」

同僚「マジかよ!?」

後輩女「大丈夫ですか!」

課長「すぐ横になりなさい!」

女「サンキュー!」

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:28:14.048 ID:0td8zxGU0
同僚「しかし、床に寝かせるわけにはいかないな」

後輩女「はい、ベッドかなにかに寝かせてあげないと……」

課長「……そうだ!」

課長「みんなの机の上の物を片付けて、机を寄せ集めて、ベッドを作るんだ!」

同僚「課長、ナイスアイディア!」

女「サンキュー!」

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:31:01.413 ID:0td8zxGU0
女「……」

課長「どうだね?」

女「やっぱり机だと硬くて……」

課長「そりゃそうだ」

後輩女「もっとちゃんとしたベッドに寝かせないとまずいですよ! うまく出産できないかも……」

課長「しかし、うちの会社は医務室などないし……」

同僚「あ、だったら社長室のソファがいいんじゃないですか? あれでかいし、フカフカだし!」

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:35:10.971 ID:0td8zxGU0
―社長室―

課長「失礼します」

社長「おや、どうしたのかね?」

課長「実はうちの課の女性社員が出産しそうでして、社長室のソファをお借りしたいのですが」

同僚「お願いします!」

後輩女「お願いします!」

社長「それは大変だ! すぐソファに寝かせたまえ!」

女「サンキュー!」

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:38:34.422 ID:0td8zxGU0
女「……」スースー

同僚「さすが社長のソファだ! ぐっすり眠ってるぜ!」

後輩女「ひとまず落ち着きましたね」

社長「ここで産むのかね?」

課長「ええ、そうするしかないでしょう」

同僚「俺、出産見るなんてはじめてだ! ワクワクするぅ!」

後輩女「あたしも!」

同僚「俺もいつか誰かを出産させてえなぁ」

後輩女「あたしもいつか誰かに出産させてもらいたいなぁ」チラッチラッ

同僚「?」

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:41:44.403 ID:0td8zxGU0
同僚「あと他に俺らで出来ることってありますかね?」

課長「赤ちゃんが産まれた時のために、ミルクを買ってこよう!」

同僚「だったら俺はガラガラを買ってきます!」

後輩女「あたしは絵本!」

社長「何をいっているッ!!!」

三人「!」ビクッ

社長「まだ赤ん坊は産まれていないのに、産まれた後のことばかり考えてどうする!?」

社長「今もっともすべきことは、母体を案じ、出産を成功させることだろうが!」

課長「さすが社長……おっしゃる通り。では我々は一体なにをすべきでしょう?」

社長「安産のお守りを買ってくるのだ!」

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:44:13.302 ID:0td8zxGU0
課長「安産のお守りを30個買ってきました!」

同僚「俺は20個!」

後輩女「あたしは10個!」

社長「ワシは40個!」

社長「さあ、彼女の体に安産のお守りを散りばめるのだ! 棺に眠る遺体に花を供えるが如く!」

ドッサリ…

女「サンキュー!」

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:48:08.290 ID:0td8zxGU0
女「――ぐっ!?」

女「また痛みが……鋭い痛みが押し寄せてきた……!」

社長「おおっ、さっそくお守りの効果が出たようだ! 安産間違いなし!」

同僚「でも尋常じゃない痛がり方ですよ!?」

後輩女「なにかアドバイスしてあげないと……」

課長「ラマーズ法だ! ヒッヒッフーと呼吸するんだ!」

女「ヒッヒッフー!」

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:50:52.647 ID:0td8zxGU0
女「ヒッヒッフー! ヒッヒッフー! ヒッヒッフー! ヒッヒッフー!」

女「うううっ……うああああっ……!」

課長「ダメだ……ラマーズが通用しない!」

同僚「マジかよ……! あのラマーズがやられるなんて……!」

後輩女「ラマーズさんっ……!」

社長「こうなったらみんなで手を握るのだ! 絆の力で乗り切るのだ!」

後輩女「先輩、頑張ってっ!」

ギュッ ギュッ ギュッ ギュッ

女「サンキュー!」

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:53:35.785 ID:0td8zxGU0
女「ううう……ああああっ……! ああああっ……!」

女「あ、あな……た……」

課長「ん? 今ぼそりと何か呟いたぞ」

同僚「“あなた”って言ってましたけど……」

後輩女「今が一番苦しい時です! 旦那さんが恋しいんですよ!」

女「あな……た……」

社長「こうなったら旦那を連れてくるしかないようだな」

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 01:56:23.781 ID:0td8zxGU0
社長「彼女の旦那はどこにいるのだね?」

課長「我が社よりも遥かに大きい企業で、商社マンをしているとか……」

課長「高学歴で英語ペラペラ、将来有望、まさにエリートを絵に描いたような人物です」

同僚「商社マンで英語ペラペラってことは海外勤務もあるでしょう? 今日本にいるんですか?」

課長「今は日本にいると聞いたことがある」

後輩女「よーし、さっそく旦那さんを連れてきましょう!」

女「……あな、た……」

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:00:16.309 ID:0td8zxGU0
―大企業―

夫「……妻が出産を?」

課長「ええ、ですからすぐ奥さんの元へ」

夫「どうして?」

課長「!」

夫「今時の医療は進歩が進んでいます。母体や赤子が死ぬことなんて滅多にありませんよ」

夫「それに今の私はこの通り多忙でね。出産に立ち会ってる余裕なんかないんです」

同僚「……なんだと」

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:02:41.510 ID:0td8zxGU0
同僚「奥さんはあんたを呼んでるんだぞ! 奥さんが大事じゃないのか!」

夫「もちろん、大事ですよ。しかし、今ここで妻のもとに駆けつけるというのは余りにも合理性に欠けた判断だ」

夫「それに私が駆けつけたところで、何ができるというんです? せいぜい励ますことぐらい」

夫「私が励ましたところで、妻や子の生存率が上がることなんてないでしょう。安っぽいドラマじゃあるまいし」

夫「分かったなら、とっととお引き取り下さい。わざわざご苦労様でした」

同僚「こ、この……ッ!」

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:05:17.419 ID:0td8zxGU0
同僚「クズ野郎がァ!!!」バキッ!

後輩女「でやァ!!!」ドゴッ!

課長「オラァ!!!」ドガァッ!

社長「ワシも」ボグシャッ!

4HIT COMBO!

夫「あ、あうぅぅ……」

夫「フッ、おかげで目が覚めましたよ……皆さん」

夫「フェンキュー!」

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:08:18.048 ID:0td8zxGU0
―社長室―

夫「大丈夫か!?」

女「あ、あなた……」

夫「しっかりしろ、エリート商社マンである私がついてる」ギュッ

女「うん……」

同僚「おおっ、旦那が手を握った瞬間、呼吸が落ち着いた!」

後輩女「痛みも引いたみたいですね!」

課長「不思議なものだ……」

社長「これが愛(LOVE)!」

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:10:58.699 ID:0td8zxGU0
女「うっ、うっ、うっ」

女「産まれるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅん!!!」

スッポーンッ!

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:14:08.766 ID:0td8zxGU0
赤ちゃん「おぎゃあ、おぎゃあ、おぎゃあ……!」

女「う、産まれた……」

夫「よくやった! よくやったぞ!」

課長「おめでとう!」

同僚「やったな!」

後輩女「おめでとうございます!」

社長「おめでとう……!」

パチパチパチパチパチ…

女「サンキュー!」

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:17:37.032 ID:0td8zxGU0
女「……あら?」

夫「どうした?」

女「赤ちゃんが……みんなになにか言いたいみたい」

赤ちゃん「サ、サ、サ……」

赤ちゃん「サンキュー……」

同僚「すげえ!」

後輩女「もう英語喋っちゃった!」

課長「きっと父親に似たんだろうねえ」

社長「将来有望じゃないか! アッハッハ!」

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:20:22.061 ID:0td8zxGU0
半年後――

女「今日は会社に赤ちゃんを連れてきました」

赤ちゃん「ばぶ、ばぶ」

同僚「おー、可愛い! 俺もいつかこんな赤ちゃんが欲しいなぁ!」

後輩女「あたしもです! 同僚さん!」チラッチラッ

同僚「?」

課長「賢そうなお子さんだ。幼いうちから教育すれば、ものすごい子になるかもしれんよ」

女「ええ、ですから……」

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:23:19.458 ID:0td8zxGU0
女「この間、英語検定を受けさせたらみごと合格したんです!」

同僚「マジで!?」

後輩女「英検って生後半年でも受けられるんですね!」

課長「ほぉ~、坊や。いったい何級に合格したんだい?」

赤ちゃん「三級!」

おわり

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:34:54.012 ID:vS0m8/k50
良いオチ
46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:37:22.720 ID:dqVOx6dO0
完璧やん
47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/15(金) 02:40:07.895 ID:+ugHrSa00
感動した



元スレ
タイトル:女「赤ちゃん産まれそうなんで産休ください!」課長「いいよ!」女「サンキュー!」
URL:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1550161345/
掲載サイト:2ch.scに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP