スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

【ミリマス】琴葉「野球拳をしないと出られない部屋?」P「ああ」

THE IDOLM@STER

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:30:30 ID:6an
ーー年明け、事務所ーー

P「突然事務所が異界化して野球拳をしないと出られない部屋になってしまった」

P「具体的にはどちらかが裸になるまで続けなければいけないらしい。そうすれば部屋から出られる」

P「本来野球拳は脱ぐものじゃないんだけどな。昔の年末番組では確かに脱いでたからそのイメージなのかな」

P「さて、幸い今ここにいるのは俺だけだがそろそろ誰か来る頃だ」

P「アイドルと野球拳でスッポンポンとかマズいだろ。今日はここに来ないよう連絡を……。くそっ!電話が通じねえ!」

ガチャッ 

琴葉「おはようございます」

P「ああ~来ちゃった~(´`:)」

ミリマスSSです。除夜の鐘で煩悩を払えなかった。琴葉の親愛は100000くらいです。




2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:32:32 ID:6an
琴葉「どうかしたんですか?」

P「かくかくしかじか」

琴葉「や、野球拳をしないと出られない部屋!?///」ガタッ

P「うおお」

琴葉「しかもどちらかがスッポンポンに!?///」クワッ

P「落ち着きたまえ」

琴葉「すみません」

P「冗談だと思うだろう?」

琴葉「それはまあ」

P「マジなんだ。ほら」ガチャガチャ

琴葉「本当に出られないんですね」

P「参ったよ」

3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:34:11 ID:6an
琴葉「事情はわかりました」

P「わかってくれたか」

琴葉「それでは始めましょうか///」

P「なんで乗り気なの」

琴葉「こんなチャンス逃すわけにはいきませんし」

P「チャンスってなんだ」

P「まあ待て。他に出る方法があるかもしれん」

琴葉「ありません」

P「断言されてしまった」

琴葉「あれです。仕事まであまり時間もありませんし」

P「そうだな」

琴葉「モタモタしてると他に誰か来ちゃいますから///」

P「本音をお漏らししていますね」

琴葉「とにかくやりましょう!さあ早く!」

P「りょ、了解した」

4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:35:57 ID:6an
P「そういえば琴葉は野球拳知ってるんだな」

琴葉「小さい頃両親がやっているのを見たことがあります」

P「なにやってんだよ子供の前で!」

琴葉「あと1枚!あと1枚!と盛り上がる両親はとても円満で」

P「ほう」

琴葉「私が見ていることも忘れ最後の1枚も脱ぎ終わり」

P「うん」

琴葉「生まれたままの姿になった2人はそのまま寝室へと消えていきました」

P「それはそれは」

琴葉「私はドキドキして眠れませんでした」

P「さいですか」

P「こうしていても仕方ない、始めるか。それじゃあいくぞ!」

琴葉「はい!」

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:36:57 ID:6an
P「やーきゅうーぅす~るなら~♪」

琴葉「こーゆうぐあいにしやしゃんせ~♪」

P琴「「アウト!セーフ!」」

P琴「「よよいのよい!」」

P→パー 琴葉→グー

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:38:40 ID:6an
琴葉「や、やだっ///負けちゃった///」ニヤニヤ

P「この子嬉しそうですね…」

琴葉「では脱ぎます」ヌギッ

P「ま、まずは上からにしてくれ」

P「よく考えたら打ち合わせして俺が負ければいいんだよな。アイドルをスッポンポンにするわけにはいかんしな。よし」

P「琴葉、俺はパーを出すからチョキを…」

謎の声「不正行為を確認した場合それまでの勝負が無効になりペナルティも発生します」

P「ちいっ!やはりダメか!」

琴葉「諦めて次行きましょう次///」ワクワク

P「くそっ!全力で負けにいくぞ!」

7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:39:58 ID:6an
ーー2戦目ーー

P琴「「よよいのよい!」」

琴葉「また負けちゃいました///」ヌギッ

P「わざと負ける術を身につけておけばよかった」

P「こんな時ジャンケンが得意な翼だったらなあ」

琴葉「2人っきりの時に他の子の名前出すのやめてもらっていいですか」

P「ヒエッ…スイマセン…」

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:40:57 ID:6an
ーー3戦目ーー

琴葉「///」ヌギッ

P「俺こんなに強かったかな」

琴葉「次負けたら上は下着になっちゃいます///」

P「おお神よ!我に力を!」

ーー4戦目ーー

琴葉「///」ヌギッ

P「あわわわ」

琴葉「下着…見られちゃいましたね///」テレテレ

P「ごめんなさいごめんなさい」

琴葉「こ、このブラお気に入りなんです/// …似合ってますか?」

P「に、似合ってる」

琴葉「…嬉しいです/// …次負けたらスカートも脱ぎますね///」

P「絶対に阻止してみせる」

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:42:09 ID:6an
ーー5戦目ーー

琴葉「ま、また負けちゃった…///」モジモジ

P「俺ジャンケンチャンピオン目指そうかな」

琴葉「プロデューサーに脱がされてると思うと体が熱くなります///」

P「俺が直に脱がしてるみたいな言い方!」

琴葉「そ、それじゃあスカートも…///」スルスルッ

P(うおおおおおおお)

琴葉「こ、ここまで来るとやっぱり恥ずかしいです…///」

P「鋼の意志…鋼の理性…」

琴葉「あの…。感想を聞いても?」

P「綺麗な身体とかわいい下着。眩しい太もも、恥じらう姿がたまりません」

琴葉「あ、ありがとうございます///」テレテレ

琴葉「つ、次はいよいよ…///」

P「させるか!ここから全敗してみせるからな!」

10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:43:34 ID:6an
ーー6戦目ーー

琴葉「ブラ…外してもらってもいいですか///」

P「ダメです」

P「ちゃ、ちゃんと隠してくれ。見えたら大変だ」

琴葉(意気地無し…///)パチッスルスルッ

琴葉「ついに最後の1枚ですね///」

P「もうここまで来たら次も勝って終わらせた方がいいんじゃないかな」

琴葉「それはフラグなのでは」

P「ここまで俺が全勝だったし次も勝てるさ。…よしいくぞ」

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:44:41 ID:6an
ーー7戦目ーー

P「あれっ?」

琴葉「私の勝ちですね」

P「まあたまたまだな。よっと」ヌギッ

ーー8戦目ーー

P「またか」

琴葉「私の勝ちです」

P「くそっ、厚着しておけばよかった。Yシャツ脱ぐぞ」ヌギッ

琴葉「///」ドキドキ

12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:45:42 ID:6an
ーー9戦目ーー

P「まじか!おかしいだろ!」

琴葉「早く!もう1枚!///」ハアハア

P「琴葉の様子がおかしい」

琴葉「新年早々こんな美味しい思いができるとは思いませんでした」

P「俺の裸なんて見ても仕方ないだろうに。シャツ脱ぐぞ」ヌギッ

琴葉(きゃーっ///きゃーっ///)ジタバタ

琴葉「すごく…たくましいです…///」ウットリ

P「琴葉!見えてる見えてる!ちゃんと隠して!」

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:46:40 ID:6an
ーー10戦目ーー

P「天が俺を滅ぼそうとしている」ヌギッ

琴葉「プロデューサーはトランクス派なんですね///」

P「あんまりジロジロ見ないでおくれ」

琴葉「わかりました///」ジロジロ

P「結局お互いあと1枚になってしまったな」

琴葉「ここまでもつれるとは思いませんでした」

琴葉「密室。下着1枚。2人っきり。何も起きないはずもなく」

P「何も起きないけどな」

琴葉「私って魅力無いんですね…」

P「どうしろっちゅーねん」

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:47:35 ID:6an
ーー最終戦ーー

琴葉「///」スッポンポン

P「結局勝ってしまった」

琴葉「負けちゃいました///」

P「すまない。アイドルをスッポンポンにしてしまうなんて」

琴葉「どちらに転んでも得しかしなかったので大丈夫です」

P「さいですか」

琴葉「裸を見られたのでお嫁にいけません」

P「そ、そんなことはないさ」

琴葉「え!?今責任取るっていいました!?」

P「言ってないです」

琴葉「おかしいですね」

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:48:39 ID:6an
P「よし。これで条件はクリアだな!鍵を開けるぞ!」

琴葉「待ってください」

P「どうした」

琴葉「1つ気になることがあるんです」

P「なんだい」

琴葉「私がこんな格好なのにプロデューサーのpが全く反応してないのはどうしてですか」

P「そりゃプロデューサーですから」

琴葉「大きくしないんですか」

P「しません」

琴葉「……」

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:49:50 ID:6an
琴葉「傷つきました」

P「これは職業病みたいなものだから…」

琴葉「恵美とエレナに相談します」

P「ややこしくなるからやめて」

P「そうは言うけどな、俺だって理性を保つのに必死なんだぞ」

琴葉「そうなんですか?」

P「正直相当ムラムラしている」ムラムラ

琴葉「そ、そうですか///」

P「あと一押しあったら危なかったな」

琴葉「あと一押し」

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:52:48 ID:6an
琴葉「それじゃあ…えいっ」ダキツキ

P「なっ!?待て待て!」

琴葉「こ、これでどうですか///」ポヨンポヨン

P「む、胸が直に…!柔らけえ!」

琴葉「絶対反応させてみせます///」フニフニッ

P「あっあっあ」

琴葉「プロデューサーが反応してくれないなんてイヤなんです!///」フニフニッ

P「あっあっあ」

琴葉「私…プロデューサーのこと…///」フニフニッ

P「あっあっあ」

琴葉「キスだって…しちゃうんですから///」チュッチュッチュッ

P「も、もうダメ…」

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:53:55 ID:6an

 ピクッ   ムクムクムクッ

Pのp「明けましておめでとうございます!!」ボッキーン

P「あ″あ″あ″あ″あ″!!今年もよろしく!!」

琴葉「やった!!///」

この後もうちょっとだけエロい流れが続いたけど無事脱出した。

~~おわり~~

19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:56:37 ID:6an
以上となります。本年が皆様にとって良い年でありますように。
ありがとうございました。



元スレ
タイトル:【ミリマス】琴葉「野球拳をしないと出られない部屋?」P「ああ」
URL:https://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1546677030/
掲載サイト:おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP