スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

(´・ω・`)「どうしようもないクズ人間のお話」

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:57:31 ID:O8Y
彡(゚)(゚)「ワイはヤクザや。好きなように生きて好きなように死ぬ。そんな人生や」

彡(゚)(゚)「人は殺してはおらんが窃盗、脅迫、強盗、薬物、なんでもやった」

彡(゚)(゚)「ヨッメとムスッコもおるが離婚した」

彡(゚)(゚)「まぁ内縁状態で結局一緒に暮らしとるんやがな」

彡(゚)(゚)「もうワイも60になってヤクザから足を洗った」

彡(゚)(゚)「これからは隠居生活や。好きに生きるで」




3: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:00:38 ID:O8Y
彡(゚)(゚)「おいババァ、酒買ってこんかい!」

ヨッメ「またなの?いい加減飲み過ぎよ」

彡(゚)(゚)「ワイに指図するんか!誰が食わしてやっとると思っとるんや!」

ヨッメ「私に決まってるでしょ!アンタはヤクザでずっと好きに生きて貯金もせず」

ヨッメ「私が働いて生活費を出して・・・アンタの持病の治療費まで払ってる!」

彡(●)(●)「やかましいわ!」

ボゴッ ボカッ

ヨッメ「痛い・・・」

ムスッコ「やめてよ父さん!俺が買いに行くから!」

彡(●)(●)「わかればええんや・・・」

ヨッメ「・・・」

5: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:02:11 ID:O8Y
彡(^)(^)「くはーたまらん。この一杯がワイを癒やしてくれる」

ヨッメ「・・・。」

彡(゚)(゚)「なんやその目は。文句あるんやったら言えや」

ヨッメ「なんでもないわ」

彡(゚)(゚)「だったら黙っとれや!」

ムスッコ「・・・。」

7: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:04:46 ID:O8Y
―2年後―

彡(゚)(゚)「なんや最近食欲無いわ・・・」

彡(^)(^)「酒で栄養補給や」

彡(゚)(゚)「おい、はよ酒こうてこい」

ヨッメ「・・・」 ガチャ バタン

彡(-)(-)「あー体を動かすのも難儀や」

彡(゚)(゚)「ションベンしとなってきた」

彡(゚)(゚)「あかん、立てへん」

彡(^)(^)「ま、ええか!」

ジョボジョボジョボ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:06:43 ID:O8Y
ヨッメ「買ってきた・・・アンタなによこれ」

彡(^)(^)「見たらわからんか?ションベンや」

ヨッメ「なんでトイレでしないのよ!」

彡(゚)(゚)「あ!?体が動かへんからしゃーないやろ!」

彡(゚)(゚)「大体俺がションベンしたい時にいないお前が悪いわ!」

ヨッメ「アンタが酒を買いに行かせたからでしょ!」

彡(●)(●)「うるさい黙ってこれ片付けろや!」

ヨッメ「・・・」

10: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:10:36 ID:O8Y
彡(゚)(゚)「せや、明日は持病の糖尿病の定期受診の日やったな」

彡(゚)(゚)「酒飲んで体調整えなアカンな!」グビー

―翌日―

彡(^)(^)「先生どや、健康やろ」

かかりつけ医「やきうさん・・・あなた甘い物ばかり食べてるでしょう」

彡(゚)(゚)「せやなぁ・・・酒とつまみ食っとるが確かに最近はチョコよう食っとるわ」

かかりつけ医「ちゃんと3食きちんととって間食を控えないと治りませんよ」

かかりつけ医「それに肝機能もひどいことになってる」

かかりつけ医「かなり飲酒しているんじゃないですか?」

ヨッメ「そうなんです、食欲が無いのにお酒ばかりのんで・・・」

彡(゚)(゚)「ババァは黙っとれや!!」

11: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:11:57 ID:O8Y
かかりつけ医「糖尿病はまだ大したことないですが肝機能がいけない」

かかりつけ医「すぐ総合病院に紹介しましょう」

彡(゚)(゚)「は?そんなんええわ」

かかりつけ医「このままだと死にますよ」

彡(゚)(゚)「そ、そんな脅すなや・・・行けばええんやろ?」

12: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:14:45 ID:O8Y
―おんJ総合病院―

(´・ω・`)「次の方どうぞー」

彡(゚)(゚)「ども」

(´・ω・`)「えーと、やきう民さんですね。私内科医の原住民です」

彡(゚)(゚)「よろしゅう」

(´・ω・`)「かかりつけ医の血液検査ですが・・・ひどいですよこれ」

(´・ω・`)「AST450、ALT372、γGTP570・・・」

(´・ω・`)「お酒をたくさん飲まれてるそうですね。おそらくアルコール性肝炎の状態です」

彡(゚)(゚)「はぁ」

(´・ω・`)「追加でCT、超音波の検査をしますね」

14: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:18:01 ID:O8Y
(´・ω・`)「CT、エコーでは肝臓が線維化した状態である肝硬変の所見がみられます」

(´・ω・`)「肝硬変は長い間肝臓にダメージを与えられると起きる状態であり」

(´・ω・`)「不可逆的な変化、つまり治らない疾患です」

彡(゚)(゚)「ほーん、で?」

(´・ω・`)「肝硬変は一昔前までは癌と同じ扱いであり、告知をためらうほどの疾患でした」

彡(゚)(゚)「え、そうなん?」

(´・ω・`)「現在は薬剤が進歩してある程度予後は長くなりましたがそれでも普通の人に比べたら短いです」

彡(゚)(゚)「マジか!はよ治せや!」

15: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:23:06 ID:O8Y
(´・ω・`)「だから先ほど申し上げたとおり肝硬変はなおりません」

(´・ω・`)「薬剤で少しでも症状を良くするしか方法はありません」

彡(゚)(゚)「なんやねんヤブ医者か。まぁなんでもええから薬よこせや」

(´・ω・`)「いえ、この数字であれば入院が必要です」

彡(゚)(゚)「はぁ?ふざけんなや!ワイは元気やで!」

(´・ω・`)「今の状態で飲酒を続ければ死にますよ!」

彡(゚)(゚)「酒やめるくらいなら死ぬわ」

ヨッメ「なんてこというの!入院させてもらいましょう!」

彡(゚)(゚「だまっとれ!ワイは帰る。はよ肩貸せや」

ヨッメ「・・・」

彡(゚)(゚)「ほなさいならヤブ医者さん」

16: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:26:35 ID:O8Y
受付「お会計13700円になります」

ヨッメ「・・・」チャリン

受付「お大事にしてくださいー」

彡(゚)(゚)「ホンマこんなヤブ医者に連れて来られて腹立つわ」

ヨッメ「アンタほんとにもう知らないからね」

彡(゚)(゚)「何言うてんねんこんなに元気なんやで」

ヨッメ「元気なわけ無いでしょ!!60で一人で歩けないなんておかしいに決まってるじゃない!」

ヨッメ「トイレにも一人で行けないのよ!?」

彡(゚)(゚)「黙っとれや!」ボゴォ

ヨッメ「うっ・・・」

彡(^)(^)「ほら効いたやろ?ワイは元気やで」

ヨッメ「・・・。」

18: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:28:43 ID:O8Y
―1ヶ月後―

彡(●)(●)「はぁー、はぁー、なんやこれ。すごいしんどいわ」

ヨッメ「・・・。」

彡(●)(●)「おい、ババァ。酒。」

ヨッメ「酒なら飲みかけのがそこにあるでしょ」

彡(●)(●)「ほ、ホンマか・・・。あぁ、酒も飲む気にならへん」

彡(●)(●)「なんやこれは・・・」

ヨッメ「・・・」

彡(●)(●)「なに見とんねや!俺がこんなにえらそうにしとるんやから病院連れてくのが当然やろが!」

19: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:31:25 ID:O8Y
―おんJ総合病院―

(´・ω・`)(この名前は・・・。先月きたアル中の患者か)

(´・ω・`)「次の方どうぞー」

彡(●)(●)「はぁ、はぁ、先生。その節はどうも」

(´・ω・`)「今日はどうされました?」

彡(●)(●)「え、えらいんや。食事も取れへんし酒も飲めへん」

彡(●)(●)「足もむくむし腹も張ってきてえらいしなんとかしてくれや」

(´・ω・`)(あぁ・・・典型的な肝硬変の末期の症状だな)

(´・ω・`)「とりあえず血液検査、CT、エコーしましょうか」

24: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:33:23 ID:O8Y
(´・ω・`)「肝機能は先月より悪くなっています」

(´・ω・`)「さらにHb7.8と貧血も進行しています」

(´・ω・`)「肝硬変と貧血の合併でしんどいのでしょう」

(´・ω・`)「貧血はおそらく栄養摂取不足による産生低下と思われます」

彡(●)(●)「平たく言うとどういうことや?」

(´・ω・`)「入院治療が必要です」

彡(●)(●)「わ、わかったわ・・・」

25: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:35:36 ID:O8Y
(´・ω・`)「入院するならばからなずこちらのいうことに従ってください」

(´・ω・`)「まずはお酒をやめること。これは院内にお酒はないので大丈夫だと思います」

(´・ω・`)「水分は1日1Lまで」

(´・ω・`)「しっかり尿量測定を行うこと」

(´・ω・`)「勝手に外出しないこと」

(´・ω・`)「守れますか?」

彡(●)(●)「おう・・・」

26: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:38:33 ID:O8Y
―治療開始1週後―

(´・ω・`)「こんにちは、調子はどうですか」

彡(^)(^)「だいぶ楽になってきたわ!前はヤブ医者言ってすまんかったな!」

(´・ω・`)「それはなによりで」

彡(゚)(゚)「ところで足のむくみが一向によくならんけどどうしたらええんや?」

(´・ω・`)「尿は利尿剤でしっかりでてるのでいずれよくなりますよ」

(´・ω・`)「でも気になるのが体重がむしろ増量しているんですが」

(´・ω・`)「きちんと飲水制限守ってますか?」

彡(゚)(゚)「・・・お、おう、守っとるで」

29: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:41:46 ID:O8Y
(´・ω・`)「では冷蔵庫見せてもらいますね」

彡(゚)(゚)「あっ・・・」

ガチャ

(´・ω・`)「ペットボトル3本入ってますね。しかも1本は炭酸飲料」

彡(゚)(゚)「これはその、あれや!ペットボトルって1本300mlやろ?」

(´・ω・`)「・・・500mlです」

彡(゚)(゚)「あぁ、せやったか!そりゃすまんかった。次から気をつけるわ」

(´・ω・`)「そうですか。糖が入った飲料はダメって言いましたよね?」

彡(゚)(゚)「あ、その炭酸飲料は砂糖入っとったか!重ね重ねすまんな!」

(´・ω・`)「つぎ気をつけてください」

30: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:45:07 ID:O8Y
―2日後―

(´・ω・`)「おはようございます」

彡(゚)(゚)「おはようさん!」

(´・ω・`)「あの、ここ2日間尿量が200mlしか測定してないみたいですけどそんなにすくないですか?」

彡(゚)(゚)「いや、たまに忘れて流してしまうことあるからそれやな」

(´・ω・`)「僕しっかり尿量測定するように言いましたよね?」

彡(゚)(゚);「いや先生、ホンマすんまへん。次から気をつけますわ!」

(´・ω・`)「僕らはやきう民さんのために治療をしてるんですから協力していただかないと治療になりませんよ」

彡(゚)(゚)「いやわかってますホンマ」

32: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:46:38 ID:O8Y
彡(゚)(゚)「うるさい坊主やわホンマ」

彡(゚)(゚)「なぁ看護師さん、今日朝から坊主に怒られてホンマ気分悪いわ」

看護師「ははは、そうですか・・・」

彡(゚)(゚)「ちょっと下手に出ればつけあがりおって」

看護師「・・・」

35: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:49:52 ID:O8Y
―翌日―

看護師「やきう民さん今日はトイレに行かれました?」

彡(゚)(゚)「おう、行ったで」

看護師「全然尿がたまってないですが・・・」

彡(゚)(゚)「あぁ、めんどいからな」

看護師「あの、ちゃんとためていただかないと困りますので」

彡(゚)(゚)「あぁ!?看護師風情がワイに意見するなや!」壁ドン

看護師「・・・。」

36: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:53:21 ID:O8Y
―2週間後―

(´・ω・`)「こんにちはー。今日はどうですか?」

彡(゚)(゚)「先生、長いこと治療しとるけど一向に足のむくみがよくならんのはなんでや?」

(´・ω・`)「それはですねー。申し上げにくいですがあなたの協力がいただけないからです」

(´・ω・`)「むくみは尿を出すことで治るのですが、尿をためてくれない」

(´・ω・`)「飲水制限をすることで水分が溜まるのを防ぐ必要があるのですが、守ってくれない」

(´・ω・`)「これでは治るものも治りませんよ・・・」

彡(゚)(゚)「い、いや、ワイは守っとるけどなぁ」

(´・ω・`)「じゃあこのペットボトルはなんですか?」

彡(゚)(゚)「あっ・・・それは・・・」

37: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:56:52 ID:O8Y
(´・ω・`)(これはだめだな・・・)

――――――――――――――――――

(´・ω・`)「ヨッメさん、もうやきう民さんは食事も摂れるようになりましたしもうこれ以上の治療は必要ありません」

(´・ω・`)「むくみに関してはこれ以上ない薬剤を使っていますが本人の協力が得られずこれ以上の改善は難しいです」

ヨッメ「そうですか・・・」

(´・ω・`)「そろそろ退院を検討させていただきます」

ヨッメ「・・・えっ?」

(´・ω・`)「本人の協力が得られない以上これ以上の入院は無意味です」

ヨッメ「そ、そうですか・・・」

(´・ω・`)「では、週明けの3日後に退院ということにいたしましょう」

ヨッメ「わかりました・・・」

38: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:58:53 ID:O8Y
ヨッメ「ムスッコ、あの人はそろそろ退院みたい」

ムスッッコ「・・・えっ」

ヨッメ「来週の月曜に退院だそうよ」

ムスッコ「そう・・・」

ヨッメ「この一ヶ月間、あの人が居なくて本当に楽しかったね」

ムスッコ「そうだね・・・。」

39: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:00:07 ID:O8Y
―2日後―

看護師「では、退院の説明をさせていただきますね」

ヨッメ「はい」

看護師「―は―で、―ですので・・・

看護師「以上です、何かご質問はありますか?」

ヨッメ「いえ、ないです」

41: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:01:58 ID:O8Y
ヨッメ「できるなら・・・退院を延期できないでしょうか」

看護師「それはちょっと・・・」

ヨッメ「あの人の退院が決まってから息子の様子がおかしくて・・・」

ヨッメ「いつもは元気なのに昨日今日とずっと上の空でなにも食べないんです」

ヨッメ「やっぱりあの人が帰ってくるのがストレスなんでしょうかね」

看護師「・・・」

ヨッメ「こんなことを看護師さんに言ってもしかたないですよね。すみません」

ヨッメ「ありがとうございました。」

42: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:03:44 ID:O8Y
ヨッメ「ただいまー」 ガチャ

シーン・・・

ヨッメ「おかしいわね、今日は仕事が無いはずなのに」

ヨッメ「寝てるのかしら?」

コンコン

ヨッメ「はいるわよー」

ガチャ

ブラーン・・・

ヨッメ「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

43: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:05:46 ID:O8Y
ヨッメ「ウソでしょ!?ウソでしょ!?」

ヨッメの眼前には、一本のロープにぶら下がるムスッコの姿であった。

慌てて足を抱きかかえるが、大きなムスッコの体を持ち上げることはできない。

ヨッメ「ロープを、ロープを・・・」

ヨッメは台所へ走り、包丁を取り出した。

45: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:07:43 ID:O8Y
なんとか包丁でロープを切断すると、ムスッコの体は中空から床へと転落した。

その体には柔らかさがなく、まるで人形が倒れるかのごとく床へと伏した。

ヨッメ「返事をして!ムスッコ!」

返事はない。体は冷たく、微動だにしない。

ヨッメ「ひ、119番・・・」

47: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:10:27 ID:O8Y
『こちらおんJ市消防。CPAの一報です』

(´・ω・`)「はい」

『33歳男性、自宅で首をつっているところを家族に発見されたようです』

『現着時は呼吸、心拍なく、波形はAsys。硬直もあります』

(´・ω・`)「わかりました。おねがいします」

(´・ω・`)(はぁ、日直もうすぐ終わるってのにCPA引くなんて不運だな)

(´・ω・`)(それよりも33歳かぁ・・・なにかいやなことでもあったのかな)

48: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:13:07 ID:O8Y
『おねがいします!』

ガラガラ

(´・ω・`)「状況は?」

『16時に家族が首をつっているところを発見され通報、現着16時15分です』

『救急隊到着時にはすでに硬直ありましたが家族がCPRを行っていましたので引き継いでそのまま搬送いたしました』

(´・ω・`)「わかりました。モニターつけて。ルート2本確保して。ルート取れたらCTね。CPRをは継続してください」

50: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:16:22 ID:O8Y
(´・ω・`)「これはもう硬直してて死後数時間経ってるな・・・」

(´・ω・`)「検査だけしてあとは家族に説明か」

―――――――――――――――――――――――――

(´・ω・`)「じゃあ家族の方呼んでいただいていいですか?」

看護師「わかりました」

看護師「先生、やきう民さんです!」

(´・ω・`)「は?いやなんで?家族を連れて来てって言ったんだけど」

看護師「いえ、ですからご家族です」

(´゜ω゜`)「はぁ!?」

51: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:19:44 ID:O8Y
(´゜ω゜`)(う、うせやろ・・・?)

彡(●)(●)「せ、先生どういうことや・・・?」

(´。ω゜`)「えっと、その・・・」

ヨッメ「先生、息子を助けて下さいぃぃぃぃ!!」

(´・ω・`;)(い、いかん落ち着け・・・)

(´・ω・`)「落ち着いてお聞きください。今心肺蘇生を行っていますがすでに死の兆候が現れています」

(´・ω・`)「おそらく死後数時間は経っていることからこれ以上の心肺蘇生は逆に体を傷つけるだけです」

(´・ω・`)「これ以上の蘇生処置はおすすめはできません」

彡(●)(●)「ほ、ホンマか・・・。わかりました先生・・・。やめてください」

ヨッメ「アンタが!!アンタが殺したんや!!アンタが息子を!!」

彡(●)(●)「・・・。」

52: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:22:43 ID:O8Y
――――――――――――――――――――――

ヨッメ「あの子は本当にいい子でした。」

ヨッメ「本当に私のことを大事にしてくれて、いつもあの人から守ってくれて・・・」

ヨッメ「でも本当に守らなければ行けないのはあの子だったのに」

ヨッメ「大学に行かせたかったけどお金がなくて高校卒業したら働いてもらって」

ヨッメ「でもその給料はあの人の酒と煙草、治療費に消えて」

ヨッメ「私の給料と息子の給料だけじゃまかなえないから借金までして・・・」

ヨッメ「私、大抵のことを乗り越えてもう怖いことは無いと思ってました」

ヨッメ「でも、ありましたね。子供が先に死ぬなんて考えたこともなかったから・・・」

53: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:24:26 ID:O8Y
ヨッメ「あの人の面倒はもう見れません」

ヨッメ「だってあの人が息子を殺したようなもんですから」

ヨッメ「なんで早くに気づいてあげられなかったんだろう・・・」

ヨッメ「私があの人を殺してればこんなことにはならなかったのに」

(´・ω・`)(・・・)

54: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:26:30 ID:O8Y
―――――――――――――――――――

彡(●)(●)「先生、あいつはホンマにいい子でした」

彡(●)(●)「家にいる時は一緒に釣りに行ったりしてました」

彡(●)(●)「ホンマ元気で可愛くて、親思いでなぁ」

彡(●)(●)「ワイが殺したようなもんですわ先生」

(´・ω・`)「そうだね」(そんなことないですよ)

60: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:27:49 ID:O8Y
彡(●)(●)「あの子がワイに体を張って教えてくれたんやろか」

(´・ω・`)(何言ってだこいつ)

彡(●)(●)「先生、あの子のためにワイ体を治して頑張るわ」

(´・ω・`)「そうですか、頑張りましょう」

61: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:29:34 ID:O8Y
ヨッメ「あの人は葬式には呼びません」

ヨッメ「先生、申し訳ありませんが明日はあの人を病院から出さないでください」

(´・ω・`)「わかりました。もともと入院中ですからそのつもりですが」

ヨッメ「ありがとうございます」

ヨッメ「もう決心が付きました。あの人とは離れます」

63: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:31:19 ID:O8Y
―翌日―

彡(●)(●)「うああぁぁぁ!離せぇ!行くんや!葬式に行くんや!」

看護師「ダメです!今日は外出は許可できません!」

彡(●)(●)「どけぇぇぇ!!!」

警備員「フンッ」

彡(●)(●)「グエッ」

彡(●)(●)「うぁああああんはなせえええええん!んはあぁぁん我が県のみならずぅぅぅん!!!」

67: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:32:50 ID:O8Y
―――――――――――――――――――

彡(゚)(゚)「先生えらいすんまへん朝は取り乱してしまって」

(´・ω・`)「いえいえ、昨日の今日ですから仕方ありませんよ」

彡(゚)(゚)「これからは先生のいうことをしっかり聞いて治療して、頑張りますわ」

(´・ω・`)「そうですか、頑張りましょう」

69: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:36:51 ID:O8Y
―1週間後―

(´・ω・`)(ふぅ、やっとあのクズの生活保護が降りたか・・・)

(´・ω・`)(癪だけどこれしか引取先がないからしょうがないんだよな)

ガラガラ

(´・ω・`)「こんにちはー」

彡(゚)(゚)「ども」

(´・ω・`)「最近血糖値が高いですが、何か食べてます?」

彡(゚)(゚)「・・・ん、い、いや別に」

(´・ω・`)「ゴミ箱見ますね。・・・この菓子パンの袋は?」

彡(゚)(゚)「それは・・・すんまへん腹が減ってもうて」

(´・ω・`)「ダメって言いましたよね?」

彡(゚)(゚)「・・・。」

(´・ω・`)「・・・次は無いですからね」

72: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:38:56 ID:O8Y
―3日後―

(´・ω・`)(まだ血糖値が高い・・・あのクズは・・・)

(´・ω・`)(あっ、売店にいるのは)

『350円になりまーす』

彡(゚)(゚)「おおきにー」

(´・ω・`)「こんにちは」

彡(゚)(゚);「あっ、先生こんにちは」

(´・ω・`)「その手に持ってるのはなんですか?」

彡(゚)(゚)「こ、これはその・・・」

(´・ω・`)「次は無いって言いましたよね?」

彡(゚)(゚)「す、すんまへん・・・。ワイは病気のこと、甘く見とるんやろか」

74: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:41:47 ID:O8Y
ここで原住民の堪忍袋の緒が切れる

(´・ω・`)「病気のことというか、全てを舐め腐ってますよね」

(´・ω・`)「今までヤクザで好き勝手生きてきて周りの人に迷惑をかけて」

(´・ω・`)「人のいうことをきかないで勝手にした結果体を悪くして」

(´・ω・`)「辛い時だけ助けを乞うて、楽になればまた好き勝手」

(´・ω・`)「その結果大切な人を不幸な目に合わせて」

(´・ω・`)「それでもなお僕らは治療しようとしている。なのにあなたは一向に変わらない」

(´・ω・`)「もうおそらくこの世界にあなたを変えられる出来事は存在しない」

(´・ω・`)「あるとすればあなたが死ぬことだけだ」

75: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:43:34 ID:O8Y
(´・ω・`)「しかし病院にいる以上僕はあなたの治療をします」

(´・ω・`)「治療をしなければ苦しんで死ぬことになります」

(´・ω・`)「でもそれはあなたの選んだ道ですから僕はこれ以上なにも言いません」

(´・ω・`)「ですからどうか、他人に迷惑をかけずに一生を終えてください」

(´・ω・`)「生活保護ですら迷惑なのにこれ以上やめてください」

(´・ω・`)「どうかお願いします」

(´・ω・`)「僕があなたに申し上げるのはこれが最後です。あとはお好きにしてください」

76: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:45:47 ID:O8Y
彡(゚)(゚);「・・・。」

やきう民はトボトボと病室へ帰っていった。

その後看護師のカルテより
『いやー俺はつくづく運が悪い。あそこで先生に会ってしまうなんて。
大体食べなければ血糖値安定してるんだから少しくらいたべてもいいじゃないか。
本当に口うるさくて参るよ。病院は自由がない。』

―完―

クズは一生クズというお話



元スレ
タイトル:(´・ω・`)「どうしようもないクズ人間のお話」
URL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1462013851/
掲載サイト:おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP