スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

【安価】モバP「輝子を目一杯可愛がろうとおもう」

THE IDOLM@STER

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)17:02:52 ID:S0I
安価スレ初心者です故、何卒お手柔らかに……
基本的に亀更新になるかもしれませんが、それでもよければどうかお楽しみくださいませ。

どういった雰囲気の作品にするかの参考までに過去作をば

モバP「輝子が可愛すぎて正直しんどい」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502155394/

輝子「絶対特権……フヒ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502241411/

美玲「ショーコはカッコイイんだ!」幸子「いいえ、可愛いんです!」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502298468/

美玲「イケメンショーコを用意してみた」幸子「――――!!」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502340686/

ゆかり「寝惚けの功名」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502444141/

ちひろ「え、風邪ですか!?」輝子「……フヒ?」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502610614




2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)17:11:24 ID:S0I
とりあえず、未来の自分がにげくぼ出来ないように立てておきます
冒頭部分は投下しますが、もしかしたら今日所用で更新できない可能性がありますのでご了承ください……
それでも一向に構わんという方は、どうか最後までお付き合いいただけますようよろしくお願いします。

↓から本編

3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)17:11:48 ID:S0I
ちひろ「別にいつものことじゃないですか」

モバP(以下P)「いえ、違うんです。今までは自分の中の熱いパッションを輝子にぶつけていました」

P「今回は、直感とか、そういうひらめきによって輝子を愛でてやりたいんです」

ちひろ「なるほど。可愛がられてる輝子ちゃん可愛いので応援してますね」

P「ありがとうございます」

4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)17:13:07 ID:S0I
P「(さて、今事務所にいるのは輝子と幸子、小梅、美玲、森久保、まゆの6人……)」

P「(ぶっちゃけいつものメンバーだネ!)」

P「(輝子を可愛がるのもありだし、誰かを巻き込んで可愛がるも、両方可愛がるのもありだな)」

P「(――――――閃いた!)」

P「(よし、まずは>>6をやろう)」

6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)17:18:11 ID:SXY
抱きしめ
7: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:12:12 ID:S0I
P「(たしかに、膝に乗っけて撫でることはしても抱きしめることはしてなかったな)」

P「(よし、ここはこの前の御見舞のお礼に抱きしめてみよう)」

P「(そうと決まればさっそく……)」

輝子「……………………」(ソワソワ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:12:43 ID:S0I
P「おーい、輝子さんやーい。机の下から出ておいでー」

輝子「フヒッ……な、なんだ、親友」(ノソノソソワソワ

P「……? なんでそんなソワソワ……ってさっきのやり取り普通に聞えるよな、そりゃ」

輝子「フヒ……。い、一体なにをするんだ?」

P「んー。言うよりもやったほうが早いな」(テマネキ

輝子「……? そ、それじゃあ失礼するぞ……?」(トテトテストン

9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:12:55 ID:S0I
P「(輝子が椅子に座る俺の膝にちょこんと座ってきた)」

P「(いつも通り、わしゃわしゃコースの構えになったわけだ)」

P「(つまるところ、この時点ですでに可愛い)」

輝子「……? 親友? …………わしゃわしゃしないのか?」(シュン

P「(はい可愛い)」

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:13:04 ID:S0I
P「(このまま眺めているのもいいかもしれないが、今回は抱きしめコース……)」

P「(さぁ、いくぜ!)」

P「フッフッフ……今回は趣向を変えてみてだな。これから輝子を抱きしめようと思う」

輝子「フヒッ!? ま、待ってくれ! それは色々と心の準備が――」

P「フハハ! もう遅い!」(ダキシメ

輝子「っぁ!」(ダキシメラレ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:13:15 ID:S0I
P「(やった! やってやったぞ! 所謂あすなろ抱きってやつだ!)」

P「(前に森久保がイケメン輝子にあすなろ抱きされたいとかいう天才的発想をしていたから逆にあすなろ抱きしてみた)」

P「(俺は別にイケメンじゃない? うるせぇ細かいことはいいんだよ!)」

P「(さぁ、どんな可愛い反応を見せてくれるんだ、輝子ォ!)」

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:13:53 ID:S0I
輝子「…………………………………………フヒ」(カオマッカ

P「」

P「(おっと、魂が……。いかんいかん、照れてメタルスイッチがオンになる事例は幾つかあったが、照れで絶句する事例は今までにないケースだ)

P「輝子」(ミミモトササヤキ

輝子「ひゃぁ……っ!? だ、だめ……しんゆっ……耳はだめだ……!」(ミモダエ

P「改めて、この前はありがとな。キノコがゆおいしかったぞー」(ミミモトササヤキ

輝子「んひぇ……。だ、だから……みみ、ホント……やめ……」(ビクビク

P「……………………………………………………」

13: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:14:08 ID:S0I
P「(マズイマズイなんかイケナイ方向に走りそうだ)」

P「(当事務所は健全な事務所なのでそういうえっちいのは禁止です!)」

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:14:24 ID:S0I
P「スマンスマン。前に幸子に耳元で囁いてたし、こういうの好きかなーって」

輝子「……うぅ……。き、きらいじゃ……ないけど……」

輝子「その……せめて心の準備が出来てからじゃないと……その……困る」

輝子「し、しかも抱きしめながらとか……うぅー……」

輝子「し、心臓が爆発しそうだ……!」

15: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:14:42 ID:S0I
P「(ねぇ皆、見て見て。照れて顔がカエンタケみたいになってる輝子ドチャクソ可愛い)」(ミワタシ

一同「(とてもわかる)」

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:17:54 ID:S0I
P「(……さて、現在輝子オンザフット状態で抱きしめているわけだ)」

P「(当の輝子は慣れてきたのか、顔は赤いもののわしゃわしゃしてるときのようにご機嫌だ)」

P「(うーん、可愛い)」

P「(しかし、ここで俺は閃いた)」

P「(次は>>20をしてみよう)」

20: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:25:18 ID:M0G
首筋で深呼吸
21: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)18:29:25 ID:S0I
(安価ちょっと遠くしたしもうちょい時間掛かるだろうと高を括ってたらこのザマだよ)

意外と早く安価来たので今日中に多分書けると思います。
しかし風呂離脱せねばならぬ故、お待ちくだされ……

29: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:16:02 ID:S0I
では以下が好感度表になります
(?)は恋愛感情なし、(◯)はありです。
基本的に全員友人からスタートなので、要するに恋愛感情の有無を決定するだけですね

コンマ
00~ 30:P(×)輝子(×)
31~ 50:P(×)輝子(◯)
51~ 70:P(◯)輝子(×)
71~100:P(◯)輝子(◯)

秒(どちらも友人or恋愛感情あり)
00~29:Pを羨ましがる(輝子を愛でる)
30~59:輝子を羨ましがる(輝子と愛でてもらう)


恋愛感情の有無によって輝子を羨ましがるか、Pを羨ましがるかが決定します。
どちらとも?の場合、安価を取った人の秒を見て、

00~49:Pを羨ましがる(輝子を愛でる)
50~99:輝子を羨ましがる(輝子と愛でてもらう)

になります。

こんな感じでどうでしょう

34: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:21:52 ID:S0I
ちなみにまゆはもう公式でPラブ勢なので、特別措置で常に◯状態とします。

そのため、まゆが入ってきた場合、秒表を使用します。

こんな感じですかね

35: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:23:21 ID:S0I
では、
幸子、小梅、美玲、森久保、まゆ
の順番で好感度を決定していきます
41: 幸子【41】 小梅【48】 2017/08/14(月)19:25:37 ID:S0I
まず幸子と小梅から
42: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:26:18 ID:S0I
さちこうめはP(×)輝子(◯)勢に決定しました
43: 美玲【52】 森久保【65】 2017/08/14(月)19:27:10 ID:S0I
次に美玲と森久保です
44: 美玲【32】 森久保【33】 2017/08/14(月)19:27:56 ID:S0I
みれくぼはP(◯)輝子(×)に決定しました
45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:28:10 ID:S0I
綺麗に別れたなぁ
46: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:29:45 ID:S0I
あとはまゆ参加時に、安価取得者の秒によってまゆの対応が変化します
00~29取得で輝子(◯)って感じですね
47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)19:31:47 ID:S0I
ではまとめ

幸 子:P(×)輝子(◯)
小 梅:P(×)輝子(◯)
美 玲:P(◯)輝子(×)
森久保:P(◯)輝子(×)
ま ゆ:P(◯)輝子(?)

では、安価20のお題書いてきまするー

48: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:06:35 ID:S0I
P「(……首筋で深呼吸……)」

P「(大丈夫かこれ。……いやさっきちょっとアブナイ感じになったのは完全に俺のせいだけども)」

輝子「~♪」

P「(なんか鼻歌できのこの唄歌いながら小さく体左右に動かしてる……可愛いかよ……)」

49: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:06:48 ID:S0I
P「(……やるしか、ないのか……)」

P「(――……ええいままよ!)」

輝子「~♪ わひゃっ!? な、なんだ!? どうしたんだ親友……!?」

50: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:06:59 ID:S0I
P「スゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ……」

輝子「フひャあっ!? し、しんゆっなにして……!」

P「ハァァァァァァァァァァァァ……」

輝子「だ、ダメだって……く、くすぐったいからぁ……」(ヘナヘナ

51: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:07:10 ID:S0I
P「(うむ、女の子特有の甘い香りというか、シャンプーとかボディーソープのいい香りというか)」(スーハー

P「(微妙にジメッとした机の下にいたからかいい感じに輝子の匂いとブレンドされてとてもナイスな事になっている)」(スーハー

P「(……というか絵面が完全にアウトだよなぁこれ)」

52: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:07:26 ID:S0I
輝子「ぅうー……! 親友ゥゥゥゥゥ!!!」(メタルスイッチオン

P「!? お、おう?(やっべ流石に怒られっかなこりゃ)」

輝子「まず腕を解きやがれぇ……」

P「……えー」

輝子「しぃんゆぅううううう?」

P「……ッス」(ウデホドキ

53: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:07:46 ID:S0I
輝子「そしてぇ……! ……よいしょ」(カラダハンテン

P「!?」

輝子「そのまま私を抱きしめろォォォォォォォォ!!!!」(モゴモゴ

P「」

54: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:07:55 ID:S0I
P「(あ……ありのまま、今起こった事を話すぜ!)」

P「(『俺は輝子に抱きしめるのを止めろと言われたと思ったら逆に輝子に抱きしめられていた』)」

P「(な、何を言ってるかは丸わかりだとは思うが、俺は一体何をされたのかわからなかった……)」

P「(頭がどうにかなりそうだった……。萌えだとか可愛いだとか)」

P「(そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ)」

P「(もっと尊いものの片鱗を味わったぜ……)」

55: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:08:09 ID:S0I
P「(真っ赤になった顔を俺の胸元に押し付けて隠して居るわけだが)」

P「(耳まで真っ赤だから丸わかりなんだよなぁ……)」

P「(はぁー……可愛すぎかよぉー……)」(ダキシメ

輝子「あっ……あぁぁー……」(シオシオ

輝子「……………フヒ……フヒヒヒヒ♪」(メタルスイッチオフ

56: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:08:17 ID:S0I
P「(あ゛ー! きのこさん困りますあ゛ー!! 可愛すぎですこまりますあ゛ー!)」(ツヨクダキシメ

輝子「フヒ……♪」

57: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:10:29 ID:S0I
P「(クソッ! とんだカウンターパンチだぜこいつァー!)」

P「(現在の状況は……おぉ、もう……)」

P「(対面座位じゃねーか……)」

P「(こいつはマズイ。なんか微妙にエロい方向に進んでいってる気がする……!)」

P「(ここは>>60でなんとか流れを断ち切る……!)

60: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:17:01 ID:XSb
抱きしめたまま仮眠しよう
61: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:41:08 ID:S0I
P「(……このまま仮眠……確かに眠ることで全ての流れを一旦リセットできるな)」

輝子「…………♪」(スリスリ

P「(嬉しそうに頬ずりする輝子天使かよ……)」

62: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:41:21 ID:S0I
輝子「しーんゆー……」

P「んー?」

輝子「なんでもない……フヒ……」

P「(あーもう可愛すぎかよふざけんなお前絶対Cuアイドルだろ!)」

63: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:41:39 ID:S0I
輝子「……フヒ。な、なんか今の私たち……リ、リア充……みたいだな……フヒヒ」

P「そうだなー(みたいじゃなくてまごうことなきリア充だと思うんですよね俺!)」

輝子「フヒ……フヒヒ。しんゆー……しーんゆー……♪」

P「(アカン、このままでは俺のライフが消し飛ぶ……ッ!)」

64: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:41:59 ID:S0I
輝子「(……しんゆーの匂い、やっぱ落ち着くな……)」

輝子「……♪」(ギュー

P「かはっ」

P「(ダメだ、このらぶりーきのこの前では俺のライフなど風前の灯であったか……!)」

65: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:42:11 ID:S0I
P「(クソぅ、もっと輝子を愛でたいのに……意識、が……)」

輝子「……♪ …………? しんゆー?」

P「」(ヤスラカナエガオ

輝子「……寝ちゃったのか? ……フヒ、しょうがない奴め。……よいしょ」(ウデハナシ

輝子「いつもお疲れさまだぞー……しんゆー♪ フヒ、フヒヒ……」(ナデナデ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)20:47:55 ID:S0I
P「(輝子の匂いと暖かさに包まれての眠りはとてもリラックス効果があり、わずか15分で8時間睡眠した時くらい疲労感がなくなってました)」

P「(これはもうスタドリ要らずなのではなかろうか)」

P「(……ってそうじゃない!)」

P「(このままではいかん……いかんですよ……!)」

P「(輝子のポテンシャルを舐めていた……! まさかここまでやるとは……)」

P「(仕方ない……ここは【68-71レスの内、一番カンマが少ないアイドル】と共同戦線を組もう……!)」

70: 【55】 2017/08/14(月)21:22:42 ID:brw
まゆ
74: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)22:40:10 ID:S0I
>>70さんが一番コンマ少ないので、追加アイドルはまゆになりました。
それと、42秒なので、輝子を愛でる側になります

恋愛感情の有無表(◯:恋愛対象兼友人 ×:友人)
幸 子:P(×)輝子(◯)
小 梅:P(×)輝子(◯)
美 玲:P(◯)輝子(×)
森久保:P(◯)輝子(×)
ま ゆ:P(◯)輝子(×)

75: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)22:47:30 ID:S0I
P「(現在の状況は、すべての状態がリセットされて輝子は机の下……)」

P「(名残惜しそうに足の上から机に向かう輝子も可愛かったです)」

P「(さて、それは置いといて……と)」

P「まゆー」(テマネキ

まゆ「はぁい」(トテトテ

輝子「……………フヒ?」

P「共同戦線を張ろう。目標は輝子。ミッションは>>80だ」

まゆ「わかりましたぁ。うふふ、たのしみですねぇ……」

80: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)00:11:56 ID:YzR
全身お着換え大作戦
82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:37:48 ID:Gok
まゆ「輝子ちゃん、ちょっといいかしら」

輝子「フヒ。な、なんだ?」

まゆ「うふふ……ちょっと思いついたことがあるの……」

まゆ「プロデューサーさぁん。ちょっと輝子ちゃんお借りしますねぇ」

P「おーう。行ってらー」

P「(まゆは元読モ。きっと輝子を可愛くドレスアップしてくれるだろう)」

P「さて、んじゃまその間にサクッと仕事を片すとしますかぁ」

83: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:38:01 ID:Gok
―――
――

まゆ「お待たせしましたぁ」(ドアゴシ

輝子「ま、まゆさん……本当に行かなきゃ駄目か……?」(ドアゴシ

まゆ「はい♪」(ドアゴシ

輝子「う……うぅー……。す、すごく恥ずかしいぞ……」(ドアゴシ

84: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:38:12 ID:Gok
P「(どうやら終わったようだ。輝子はすごく恥ずかしがっているが、可愛い衣装着せたら大体ああなるし、期待にドキがムネムネです)」

まゆ「入りますねぇ♪」

輝子「あ、ま、待ってくれ……心の準備が……!」

P「――――――!?」

85: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:38:23 ID:Gok
まゆ「うふふ……どうですかぁ?」(キノコワンピ

輝子「……うぅ……は、恥ずかしい……!」(ロリータフク

P「衣装チェンジ……だと……っ!?」

86: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:38:49 ID:Gok
P「(こんなことが許されていいのだろうか。可愛い輝子が着ている可愛いキノコワンピを、これまた可愛いまゆが着て可愛くならない訳がない)」

P「(そして、それは輝子にも言える。可愛いまゆが来ているロリータ服を可愛い輝子が着て可愛くないはずがない)」

P「(てっきり、まゆが輝子をコーディネートしてくるもんだとばかり思っていたからこれは不意打ち過ぎる……!)」

P「(現に幸子、小梅がやられた。無理もない、彼女らは輝子LOVE勢……この刺激は強すぎる……!!)」

P「(対してみれくぼは……あ、写真撮ってやがる。後でその写真分けて貰おう)」

P「(というか森久保大丈夫かアレ。テンション上がりまくってやけくぼ以上のポテンシャルを発揮してるぞ)」

P「(……これ、今度ライブするときとかに着火剤として使えそうだなぁ)」

87: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:39:04 ID:Gok
P「(しかし、何と言っても輝子の可愛さである)」

P「(ハロウィンのときの限定衣装から既にふりふりの可愛い衣装が似合うって分かっていたが)」

P「(まさかここまでまゆの服が似合うとは思わなんだ)」

P「(……このらぶりーきのこ、止ることを知らんのか……!)」

88: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:39:18 ID:Gok
P「あぁ……最高だ……。よくやった、まゆ。褒めて遣わす」

まゆ「ありがたきお言葉……うふふ……」(トテトテ

P「(……ん? まゆがこっちに……)」

まゆ「うふふ……失礼しまぁす♪」(トスン

P「んな……!?」(スワラレ

輝子「フヒッ!?!?!?」

89: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:39:27 ID:Gok
まゆ「わぁ……輝子ちゃん、いつもこんな感じだったんですねぇ……」(セナカアズケ

P「ま、ままままゆさん!? これは一体どういうことでさぁ!?」

まゆ「うふっ、輝子ちゃんの気持ちになるですよー♪」

P「おいおい可愛いかよふざけんな」

90: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:39:38 ID:Gok
まゆ「今のまゆは輝子ちゃんなので、輝子ちゃんにいつもしてること、してください♪」

P「おいおいおい死んだわ俺」

輝子「あ、あわわ……た、たけのこ軍の侵略だ……!!」

P・まゆ「(あわあわしてる輝子(ちゃん)も可愛い)」

91: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:39:50 ID:Gok
P「(……なるほど。つまりそういうことか)」

まゆ「(えぇ。そういうことです。プロデューサーさん……!)」

P「まゆは可愛いなぁー!」(ワッシャワッシャ

まゆ「うふ、うふふ……! ……あ、駄目ですこれ幸せすぎてなんか怖いです!」(ワッシャワッシャ

輝子「う、うぅー……!」(オロオロ

92: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:40:10 ID:Gok
P「(全身お着換え大作戦から転じた衣装チェンジ大作戦……そこからさらに派生したやきもち輝子大作戦!)」(ワッシャワッシャ

P「(完璧だ。現に輝子がなんかいままで見たことない感じにオロオロソワソワしててすごく可愛い……!)」(ワッシャワッシャ

P「(えらいぞまゆ百万年無税)」(ワッシャワッシャ

まゆ「(あわ、あわわわわわわわわわ)」(グルグル目

93: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:40:27 ID:Gok
輝子「……ゃん……い……」(トテトテ

P「おや?」(ワッシャワッシャ

P「(輝子がうつむきながらブツブツ言ってる……マズイ、やりすぎたか!?)」

輝子「……お姉ちゃん、ずるいぞ……」(ウワメヅカイナミダメニラミ

94: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:40:35 ID:Gok
P「」

まゆ「」

まゆ「かふっ」(ガクリ

P「ま、まゆーーーーーーーっ!!」

95: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)13:44:46 ID:Gok
P「(まゆの顔はそれはそれは満足そうなものだった)」

P「(アレはいかん。破壊力マシマシすぎる……)」

P「(現にちひろさんが流れ弾で重症だ)」

P「(頼りにしていたまゆはしばらく戦線復帰は難しいだろう……)」

P「(新たに【97-100レスの内、一番カンマが少ないまゆ以外のアイドル】と共同戦線を組むか……!)」

101: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)14:32:38 ID:Gok
圧 倒 的 森 久 保 ぢ か ら

次のぎせ……協力者はカンマ4で一番低いので森久保になります

102: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)14:39:55 ID:Gok
P「(現在の状況は、まゆ(E:輝子の服)がソファーで安らかな眠りを。輝子(E:まゆの服)が膝の上でワシャワシャされてご機嫌状態……)」

P「(いかん。さっきよりも悪化してないかこれ? リセットしたはずなのに状況悪化とはこれ如何に)」

P「(こうなったら森久保を……)」

森久保「(キノコさんのためならエンヤコラなんですけど……)」

P「(話が早くて助かる。前回の反省も踏まえて、ここは>>103で行くぞ)」

森久保「(腕がなるんですけど……!)」

104: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:16:20 ID:Gok
森久保「き、キノコさんキノコさん……」

輝子「な、なんだいボノノさん……」

森久保「せっかくですし、森久保と髪型交換しません……か?」

輝子「フヒ!? い、いいのか……?」

森久保「いいですけど……トモダチ、ですし」

105: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:16:34 ID:Gok
輝子「フヒッ! トモダチ……! う、うん! お願い、ボノノさん……!」(フニャ

P「(だからそのフニャって笑顔可愛すぎんだろもっと見せろコラ)」

森久保「(全面的に同意なんですけど……!!)」

106: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:16:42 ID:Gok
森久保「で、ではどうぞこちらに……」(アンダーザデスクカラノヨビゴエ

輝子「フヒ……し、失礼するぞ……」(ノソノソ

森久保「で、では……プロデューサーさん……待っててください……」

P「おう。任せたぞ、森久保。できればそのやる気を仕事にもお願いするぞ」

森久保「むーりぃー……」

P「こいつぅ~」

107: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:16:55 ID:Gok
―――
――

P「…………………………」(カタカタカタ

\キノコサンカミキレイ……/\ボノノサンダッテサラサラシテルゾ……フヒ/

108: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:17:04 ID:Gok
P「………………………………………っ」(カタカタカタカタカタ

\~♪/\アウ。ボ、ボノノサン……クスグッタイゾ……/

109: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:17:13 ID:Gok
P「……………………………………………………!」(カタカタカタカタカタカタカタ

\タ、タノシクナッテキタンデスケド……♪/\フヒ……ワタシモ……タノシイゾ……♪/

110: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:17:19 ID:Gok
P「ッ!!」(ッターン!!
111: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:17:27 ID:Gok
P「な、なあ。森久保、まだか? 凄い楽しそうな声聞こえてきて辛抱たまらんのだが」

森久保「だ、駄目ですけど……! まだ、私達のさんくちゅありに入っちゃ駄目ですけど……!」

P「くそぅ! くそぅ!」(カタカタカタカタカタカタカタカタ!

112: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:17:46 ID:Gok
―――
――

森久保「……じゃん。できました」

輝子「フヒ……こっちも出来たぞ」

P「長かった……長い、長い戦いだった……」

森久保「30分位しか立ってないんですけど……」(ノソノソ

輝子「じゃあ、さっそくお披露目……だな」(ノソノソ

113: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:18:03 ID:Gok
P「あぁ^~ぼのドリル搭載型輝子可愛いんじゃあ^~」

森久保「な、なんですかぼのドリルって……ほりくぼですか……地面をほりくぼですか……」

P「森久保もストレート似合ってるぞ。……『∀NSWER』の時も思ったが、ドリル外しても可愛いなお前」

輝子「フヒ……印象変わる、な」

P「あぁ。なんというか、大人っぽくなって物静かな文学少女って感じだ。窓際の席に座って、物憂げに……こう、な?」

輝子「フヒ、わかる……」

114: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:18:13 ID:Gok
森久保「や、止めてほしいんですけど……! 私じゃなくてキノコさんを褒めるべきだと思うんですけど……!」

P「うむ、そうだな。……とはいえ……なんというか……」

輝子「フヒ……?(E:まゆの服 E:ぼのドリル)」

P「可愛いが飽和して大変なことになってる輝子は可愛いなぁー!」(ワッシャワッシャ

輝子「フヒ、フヒヒヒヒ!」

115: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:18:29 ID:Gok
森久保「あぁ! そんなワシャワシャしたらぼのドリルがきえドリルに……ならないんですけど!?」

森久保「(そういえば、この前ワシャワシャコースの波に飲まれた時、森久保の髪型は一切崩れませんでした……!)」

森久保「プロデューサーさんのワシャワシャ……凄いんですけど……!」

116: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:24:22 ID:Gok
P「(この後森久保にもワシャワシャしたら何時になく真剣に俺の一挙一動を探っていた)」

P「(残念ながらこのワシャワシャは我が秘奥義……。伝授することは叶わず……)」

P「(さて、状況のおさらいだ。森久保と輝子は机の下でボノボノキノキノしてる。装備はそのまま)」

P「(どうやらまゆも復活したようだ。ここからは森久保とまゆとで輝子を愛でられそうだ)」

P「(さて、次は……そうだ、【117-120レスの内、一番カンマが大きいお題】をやろう!)」

P「(……ただ、時間的にそろそろ終業時間だな)」

P「(名残惜しいが、これで今日は終わりにしておくか)」

117: 【45】 2017/08/15(火)16:56:29 ID:YzR
一緒にお風呂にでも行く
121: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)17:34:40 ID:Gok
>>117さんの45が一番高いので、お風呂へGOします

というかいままでコンマのことカンマとか書いてて凄い恥ずかしいんじゃが……
うーん、ぐだぐだで本当申し訳ないです。
この安価が本スレ最後の実行安価になりますので、最後までお付き合いいただけると幸いです

ただ、書いてる途中で飯風呂離脱もありうるので、ちょっと時間掛かるかもです。

123: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:02 ID:Gok
P「んー……よし! こんなもんかね」

ちひろ「あれだけ輝子ちゃんと戯れてもなお作業スピードが落ちないってなんなんですか……」

P「フフフ……むしろ上がってるんだなぁこれが。あ、ちひろさんの業務で俺の確認が必要なのとかそういうのも全部片付けてますよー」

ちひろ「やだこのプロデューサーさん有能」

P「どやっ」

ちひろ「杏ちゃんの真似してもかわいくないですよ」

124: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:13 ID:Gok
P「輝子さん、ちっひが冷たい……」

輝子「今のは……うん、親友が悪いな」

P「仲間なんて居なかった!」

125: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:24 ID:Gok
P「くそぅ……。あ、それはそれとして」

ちひろ「その切り替えの速さ羨ましいです」

P「へへっ」

ちひろ「褒めてないですよ?」

P「ごほん。今日は輝子を目一杯愛でれたのでとても気分がいい。というわけで、銭湯いこうぜ!」

輝子「な、なにがというわけなのかがさっぱりわからない……!」

126: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:34 ID:Gok
P「えー? いいじゃん銭湯。でっかいお風呂で足伸ばしてゆっくりしてさ? 風呂上がりにはコーヒー牛乳をこうグッっとね?」

美玲「何言ってるんだプロデューサー! 銭湯上がりはやっぱり牛乳だろ!」

幸子「いいえ、いちごミルクです!」

127: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:48 ID:Gok
P「ふむ? じゃあ牛乳の人ー」

輝子「ノ」

美玲「ノ」

小梅「ノ」

128: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:37:55 ID:Gok
P「ハイ次、コーヒー牛乳の人ー」

P「ノ」

129: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:38:03 ID:Gok
P「……最後いちご牛乳ー」

幸子「ノ」

まゆ「ノ」

森久保「ノ」

130: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:38:13 ID:Gok
P「え、マジで? みんなコーヒー牛乳じゃ駄目?」

輝子「フヒ。……シンプル」

美玲「イズッ!」

小梅「ベスト……! えへへ」

P「仲いいね君たち!」

131: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:38:33 ID:Gok
P「いちご牛乳派は……あぁ、なんとなくわかるわ。うん」

幸子「お風呂上がりでカワイクなったボクがいちごミルクを飲む……カワイイと思いませんか!」

P「はいはいカワイイカワイイ」

幸子「ちょっと! 輝子さんたちと対応違いすぎません!?」

P「えー……だって幸子カワイイからこれくらいじゃないと他の皆を褒めた時霞んじゃうぞ?」

幸子「ふえっ!? な、んなあ!? ふ、フフーン! プ、プロデューサーもわかってるじゃないですか! そうです! ボクはカワイイですからね!」

一同「(ちょろい……)」

132: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:38:42 ID:Gok
まゆ「お風呂上がりはやっぱりちょっと甘口のものが飲みたくなるんですよねぇ」

森久保「わかります……。でも、一気にゴクゴクなんて飲めないので、飲める人が羨ましいですけど……」

P「(なんか、両手で瓶持って少しずつコクコク飲んでる小動物な二人の姿を幻視する……)」

P「(他の皆はゴクゴクーっと行きそうなのに、二人は少しずつ飲んでるとかくそ可愛いかよ……)」

133: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:39:13 ID:Gok
P「ちなみにちひろさんは?」

ちひろ「私はその日の気分ですねー。これと言って決めてません」

P「ちなみに今日の気分は?」

ちひろ「存分に砂糖を吐かせてもらったので辛口のビールがいいです」(ニッコリ

P「アッハイ」

P「で、脱線したけどどうする、皆?」
一同「い(く・きます)」

134: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:39:27 ID:Gok
―――
――

P「(まぁ、銭湯行くって言っても向こうでガールズトークしてる中俺一人さびしくお湯を楽しむしか出来ないんですけどね!)」

P「(それでもまぁ、湯上がり輝子を見られるのは眼福か……)」

P「(ほんのり赤くなった頬、しっとり濡れた髪、シャンプーやボディーソープの甘い匂い……)」

P「(ったく、妄想の中でも輝子は可愛いなぁー!)」

135: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:39:39 ID:Gok
P「(……しかしその時俺は気づいていなかった)」

P「(このあとすぐにその光景を目のあたりにすることに)」

136: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:40:42 ID:Gok
おわり
137: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:41:04 ID:Gok
中途半端感否めませんが、これにて終了です。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!

反省点だらけですが、今後に活かせたらなぁとか思ってます

138: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)19:42:55 ID:Gok
すこしでも皆さんに楽しんでいただけたのなら嬉しいです。

また今度安価SSやる時はまたお願いします。

改めて、ありがとうございました!

139: 【40】 2017/08/15(火)20:24:36 ID:F3K
おつおつ
楽しかった!


元スレ
タイトル:【安価】モバP「輝子を目一杯可愛がろうとおもう」
URL:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502697772/
掲載サイト:おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP