島風「パチスロいかなきゃ・・・」提督「ファッ!?」

艦隊これくしょん -艦これ-



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:02:07.46 ID:hgTv9h7R0

提督「・・・」

天龍「おい、提督、話があるんだが・・・」

提督「・・・」

天龍「おい」

提督「・・・」

天龍「おい!」

提督「・・・」

天龍「・・・」ゴンッ

提督「グエッ」

天龍「おい、提督、話があるんだが・・・」

提督「・・・」

天龍「気絶してる・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391263327





2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:06:19.87 ID:hgTv9h7R0

 

3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:12:21.61 ID:hgTv9h7R0

提督「いててて」

天龍「悪かったよ、さすがにやりすぎた」

提督「おっぱいもましてくれたらゆる・・・いやなんでもない」

天龍「峰うちとはいえ刀で殴ることはなかったな」

提督「刀で殴ったんですか」

天龍「ところで、なにぼけっとしてたんだよ。いや、いつもボケみたいな顔してるが」

提督「うまくねえから・・・いや、あのね、最近島風の様子がおかしくてさ」

天龍「島風?そういや、最近目が虚ろというか、ジト目がさらに悪化したというか」

提督「うん・・・ジト目が悪化って、よく分からんが、まあ、目つき変わったよな」

天龍「それがどうかしたのか?」

提督「いや、それがこの前、島風の部屋に行く機会があったんだが・・・化粧品やら、肉まんで部屋が大変なことになってたんだ」

天龍「なぜ行く機会があったのかはあえて聞かないが・・・あれか、お年頃なんじゃねえか?ファッションに気を使うお年頃なんだよ。肉まんが大好物の」

提督「・・・この前に一緒にパチスロ行ったの覚えてるか?」

天龍「ああ、貴重な体験だったぜ」

提督「その時の島風の服装・・・というか、変装、覚えてるよな?」

天龍「ああ・・・化粧して、胸を大きく見せるために胸に詰め物して・・・」

天龍「あっ」

提督「な?」

 

4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:24:59.28 ID:hgTv9h7R0

天龍「でも、あの時はもうパチスロやらないっていってたじゃねーか」

提督「まぁ、そうなんだけど・・・」

天龍「お前は心配性すぎるんだよ。・・・あ、ちょうど、島風いるじゃん。直接聞いてみようぜ、な」

提督「うん・・・」

天龍「おーい、島風ー!ちょっとこーい!」

島風「んー?なにー?」ビュン

天龍「どうだ、最近元気か?」

島風「うん、元気だよー。どうしたの急に」

天龍「あー、いや、最近島風の目に生気がねえっていうか、まあ、様子がいつもと違う気がしてさ」

島風「なにそれ?いつも通りだよ!」

天龍「・・・ならいいんだがよ。まったく、このアホが、もしかしたら島風が、パチスロ行ってるんじゃねえか、なんて下らねえこといいだしてよ」

島風「!?」

天龍「お前からも言ってやれよ、パチスロなんて行ってないってさ」

島風「・・・」

 

5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:30:18.01 ID:hgTv9h7R0

天龍「島風?」

島風「い、いいいいいってないよ。パチスロ?なんだっけ?あー、なんだかおいしかった気がするなー、ってそれはワタパチでした、てへっ!トイレいってくる、じゃっ」ビュン

天龍「ほらな?」

提督「なにが?」

天龍「いってないだろ?」

提督「マジかお前」

 

6: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:36:44.92 ID:hgTv9h7R0

提督「これで確信した、島風はパチスロにはまってる」

天龍「しんじられねえな」

提督「島風の様子がおかしいと思ったんだ」

天龍「おう」

提督「最近、島風の様子が少しおかしいんだが」

天龍「なぜ言い直した」

提督「こうなりゃ、辞めさせるしかないが」

天龍「どうすんだよ」

提督「まず、どれくらいはまってるのか様子を見る」

天龍「尾行か」

提督「ストーカーだ」

天龍「うーん、言い直さなくていいんじゃない?」

 

7: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:46:20.19 ID:hgTv9h7R0

提督「はい、本日は横須賀にあるカテマスさんにきました」

天龍「まぁ、この街にはここしかパチスロねえからな」

提督「さっそく島風が部屋にいなかったし、おそらくここにいるだろう」

天龍「いないのが一番だけれどな」

提督「おはようございます」ウィーンラッシャッセー

天龍「相変わらずひでえ音だな」

提督「パチスロはあっちだ」

天龍「おう」

 

8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/01(土) 23:55:33.40 ID:hgTv9h7R0

天龍「いたよ・・・」

提督「ゴテゴテのメイク、巨乳、リボン・・・わかりやすいな」

天龍「うわ、ほかの客に自然と溶け込んでる、やばいな」

提督「少し様子見だな」

島風「・・・」ジャラララ

提督「うわ、金を湯水のように使いやがって」

天龍「あの資金はどこから・・・」

提督「お年玉かな?」

天龍「一気に可愛く見えてきたが、よく考えたら屑じゃねーか!」

提督「まぁ、多少は給料あるし、そこからだろうな。そう信じたい」

島風「・・・」ジャラララ

 

9: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/02(日) 00:05:37.26 ID:AeEkwOyE0

島風「・・・吉○、全然勝てないよ・・・演出は好きなんだけどなー」

島風「エウ○カ2も少し期待しすぎたなー」

島風「・・・仕方ない、シ○ィー○ンター打ってみようかな」

天龍「なに言ってんだ、あいつ」

提督「知らなくていいよ」

提督(しかたない、うちにいこうってなんなの?発想がやばいだろ)

島風「・・・こっちもダメか、ジャグ回して帰ろ」

提督(これもうだめかもしれんな・・・)

ぺカーン
島風「おっ!」

提督(当たってるし・・・)

天龍「意味わからん・・・」

 

10: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/02(日) 00:23:03.25 ID:AeEkwOyE0

天龍「島風のところにいかないのか?」

提督「なんでだ?」

天龍「いや、そりゃ、辞めさせに来たんだろ。もういいだろ」

提督「うん・・・そうなんだがな、天龍。パチスロとか、ギャンブルの怖いところって何か知ってるか?」

天龍「え?そりゃ、負けたら金が減ってくって所だろ。怖いな、俺と同じくらい怖い。」

提督「突っ込まないぞ・・・そうじゃないんだ。一番怖いところは、ギャンブルには《依存性》があるところなんだ」

天龍「依存性?」

提督「ああ。人は一度ギャンブルで勝ったりすると、その時の楽しさをまた味わおうと、またギャンブルへ足を運ぶんだ。」

提督「まぁ、その依存度には個人差があるだろうが・・・ギャンブルは煙草に似てると思っていい。次第に体が悪くなっていって、気付いたら病気になっていた。一時は快楽があったとしても、いずれ蝕まれて破産していく」

天龍「含蓄のある言葉だな」

提督「経験済みなんですぅ・・・」

 

11: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/02(日) 00:34:05.27 ID:AeEkwOyE0

提督「と、まぁここまでいってきたが、島風はその毒にどっぷりと嵌ってるわけだ。ちょっとやそっとじゃ抜け出せない」

天龍「いったい、どうすればいいんだよ」

提督「トラウマを植え付けるんだ」

天龍「スマトラ?」

提督「トラウマだって・・・一回ものすごく負けさせれば、もうパチスロはこりごりだぁ~、ってなって、次週からは全く別の話が始まる」

天龍「なんで昭和のアニメ風なんだよ」

提督「俺にも責任があるからな。しっかりとやめさせよう」

天龍「そうだな」

提督「ギャンブルは怖いってこと、あいつにみっちり教えてやる」

天龍「説得力あるな」

提督「経験済みなんですぅ・・・」

 

12: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/02(日) 01:11:42.19 ID:AeEkwOyE0

天龍「結局何もせずに帰ってきたが、具体的に何をするんだ?」

提督「島風が大損するように仕向ける」

天龍「そこまではわかるけれど・・・」

提督「そこでこの子の登場です!」

雪風「はい!」

天龍「雪風?なんでまた」

提督「雪風にはくわしい事情を話していないんだが、まぁ、まず島風の隣で打たせます」

天龍「うん」

提督「雪風には、『島風が悪いゲームに取りつかれてる、運よくトラウマを芽生えさせることができればな』、と言っております」

天龍「それで」

提督「仲間思いで、いつも幸福の女神のキスを感じちゃうような雪風ちゃんなら、島風の隣に座りながらバカみたいに勝って、さらに島風を負けさすことができ、ダブルで島風にダメージを負わせることができます」

天龍「おっ、途中からなに言ってるかわかんねえぞ」

提督「つまり、雪風の幸運に頼って、島風を負けさせ、トラウマを作るという・・・」

天龍「運ゲーってことですね」

提督「せやね」

天龍「ばかじゃん・・・」

 

13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/02(日) 01:17:00.62 ID:AeEkwOyE0

雪風「負けろって念じればいいんですよね」

提督「それでおk」

天龍「適当すぎないか・・・てか、雪風もはまったらどうすんだよ」

提督「お金がでてくる、と意識させなければ大丈夫だよ」

天龍「本当か・・・」

雪風「?」

 

17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/04(火) 20:31:36.26 ID:OL/34dqI0

次の日

島風「狙いは化物語かな・・・座れればいいけど・・・」

天龍「だそうだ」

提督「島風・・・スロットの知識を得るくらいなら化粧をまなべよ・・・」

雪風「スロットってなんですか?」

提督「かわいい、チューさせて」

天龍「気持ち悪」

雪風「いいですよ!」

天龍「あのさぁ・・・」

 

18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/04(火) 20:39:23.70 ID:OL/34dqI0

提督「化物語か、最近人気の台だな」

天龍「そうなのか」

雪風「アニメ知ってます」

提督「人気な台とあって、お店のかきいれ台って噂もある。まぁ、設定いれなきゃ客も来ないから、まぁ、期待度はそんなにほかの台と変わんないかな」

天龍「てか、なんでこんなに人いるんだよ・・・おかげで姿を隠せれるけど。隣なんてとれんのか?」

提督「そこは雪風の本領発揮ってことで・・・」

雪風「がんばります」

天龍「頑張るとこじゃねえから」

提督「ちゅーさせて」

天龍「疲れるなこの面子・・・」

 

19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 00:12:59.75 ID:Mc6rN9/+0

ウィーンラッシャッセー
島風「」ダッ

提督「あっ、走りやがった!」

天龍「追え!」

雪風「はいっ!」

提督「マナー違反なんだけど・・・」

天龍「言ってる場合か!」

島風「フフーン、いっちばーん」

雪風「にばーん!」

島風「!?」

天龍「はええよ・・・」

島風「ちょっと!雪風ちゃん!?」

提督「ハァ・・・ハァ・・・おう、島風、言いたいことがある」

島風「ちょっと!化粧しなきゃ追い出されちゃうよ!?」

提督・天龍「そこかよ!」

 

20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 00:14:58.21 ID:Mc6rN9/+0

島風「・・・よし、これでオッケー」

提督「うわ、だれだよ!?」

天龍「これは・・・グロ注意だな」

雪風「ひどいです!」

提督「ちょっと守備範囲広い僕でもNGです」

天龍「いまならチューを許してやるよ」

提督「わかった」チュー

天龍「俺にじゃねーよ!」

島風「夫婦漫才ってやつ?」

天龍「うるさい!」カーッ

 

21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 00:16:32.98 ID:Mc6rN9/+0

提督「やっぱりパチスロ、きてるじゃないか・・・」

島風「・・・ごめんなさい・・・でも、楽しいんだもん」

天龍「走るよりもか?」

島風「別の楽しさがあってだな・・・」

提督「わからんでもないが、お前のためだ、やめとけ・・・と言いたいところだが、今日一日だけ打たせてやる」

島風「えー、今日だけー?」

提督「今に見てろ、もうやりたくないって思わせてやる」

島風「ふふん、これで勝てば20連勝だもんね、今日だって勝つもん」

提督「20!?」

天龍「すごいのか?」

提督「プロにだってそんなの無理だって・・・まずプロってのが絶滅危惧種なんだが・・・もうこれやらせた方がいいんじゃ・・・」

天龍「ゆれるなアホ」

島風「まぁ、毎回プラス千円なんだけどね」

提督「しょぼ!やめろ!」

天龍「なんなの・・・?」

 

22: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/05(水) 00:18:16.84 ID:Mc6rN9/+0

島風「そういえばなんで私から隠れてたの?」

提督「えっ・・・」

島風「隠れる必要、なかったんじゃないの?」

天龍「確かに、昨日は隠れて現場を見る必要があったが、今日はなかったな・・・」

提督「あ、あれだ、雰囲気だすために…」

雪風「私は楽しかったですよ!」

提督「さすが、雪風ちゃん!チュ・・・中段チェリー」

天龍「そこまでいやか・・・」

 

 

28: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 01:29:55.53 ID:C314cYx70

島風「さあて、打つかな」ジャラジャラ

提督「雪風、あっち向いてて」

雪風「?はい」プイッ

提督「一万円ガー」ガー

提督「ここのボタン押して」

雪風「はい」ジャラジャラ

天龍「前と同じだな」

提督「しょうがないだろ」

島風「私にもやってちょ!」

提督「それじゃ意味ないだろ・・・」

 

29: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 01:38:36.59 ID:C314cYx70

天龍「この台はどんなものなんだ?」

提督「この台は差枚数管理といって、最初から払い出しされる枚数が決まっているんだ。前打ったのはボーナスとARTが合わさったタイプなんだが、これはハッピータイムっていう、ATのみの台なんだ。」

島風「ボーナスも一応あるよ!」

提督「左リールにチェリーかスイカが止まったら、他のリールには怪異って書いてある図柄を狙ってくれ」

島風「怪異図柄はそろえばそろうほどチャンスアップだよ。ちゃんと狙ってね」

雪風「わかりました!」

天龍「説明が二人に増えたな」

提督「俺、もしかしていらないんじゃ・・・」

 

30: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 01:47:36.63 ID:C314cYx70

雪風「ここにコインをいれて・・・」

雪風「マックスベット押して」

雪風「レバーをポン」グルッ

雪風「回りました!」

天龍「かわいい」

提督「左には黒いバーを狙ってくれ」

雪風「わかりました!」

天龍「かわいい」

提督「もうこれ化粧とっちゃおうか」

天龍「追い出されちゃうだろ・・・てか、提督」

提督「ん?」

天龍「島風の化粧とって年齢ばらせば万事解決じゃ・・・」

提督「あっ」

天龍「これもうssやる意味ないんじゃ・・・」

提督「メタなこというな!・・・まあ、盛り上がりに欠けちゃうだろ、そんなんじゃ」

天龍「お前も大概な気がするが」

雪風「黒いバー・・・」ポチ

雪風「止まりました!」

提督・天龍「かわいい」

島風「ぐぬぬ・・・」

 

31: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 01:54:26.58 ID:C314cYx70

雪風「ポチ」ポチ

リールガクン!
提督「お」

リールギュルルルル
提督「おおおおおお!さっすが雪風!」

雪風「リールが逆回転!?壊れちゃいました!」

島風「えっ!?」

天龍「おい、これって」

提督「フリーズだ!二回目で!よくやったぞ雪風!」

雪風「これ、大丈夫なんですか?」

提督「そりゃもう・・・ご褒美にちゅ・・・チェ・ホンマン」

天龍「せめて『ちゅ』から始まるものをいえよ」

島風「展開はやい・・・」

 

32: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 02:07:49.66 ID:C314cYx70

提督「恩恵はなんだったかな・・・」

島風「ボーナスとATだよ。さっき言ってたけど、本当は解呪の儀っていうチャンスゾーンからATに突入するのが普通なんだけど、フリーズの場合は始マリノ刻っていうボーナスから入るよ。このボーナスは次に突入するATの枚数に上乗せするのも兼ねているから、しっかりと画面の指示に従って打たなきゃだめだよ」

雪風「わかりました!」ポチポチ

提督「これもう俺いらないんじゃ」

天龍「負けんな!」

島風「押し順を間違うとペナルティあるから気を付けてね。あとは追々説明するよ」

雪風「わかりました!」

提督「これもう」

天龍「頑張って!」

 

38: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 18:43:56.41 ID:C314cYx70

雪風「七、結構そろいましたよ!」

提督「総合上乗せ900枚か!結構乗せたな!」

島風「なかなかそこまで乗せれないよ!化物語のフリーズは割と突入しやすいらしいんだけれど、払い出しが少ないんだよねー。でも900枚はいい方だよ!」

雪風「ありがとうございます!」

提督「でも、勝負はこれからだぞ」

島風「AT中の倍々チャンスっていう枚数上乗せのチャンスステージがあるんだけど、この化物語はそこが醍醐味なんだよ!そこでどれだけ上乗せできるかが勝負のカギだね」

提督「そうだ」

天龍「サブに成り下がってんな」

提督「そうか・・・」

天龍「ごめん」

 

39: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 23:29:52.53 ID:C314cYx70

雪風「今のところ順調です」

提督「島風は・・・ちょうど百ゲーム目か」

島風「今のところ弱スイカしかきてないよ」

島風「この台の設定推測をするには、弱スイカがキーだよ。設定6と設定1の間では弱スイカの出る頻度が全然違うから、大体1/80になる台を打った方がいいよ」

天龍「設定ってなんだっけ?」

島風「パチスロには1~6までの設定っていうものがあって、数字が高いほど当たりやすいんだよ。設定4~6の、いわゆる高設定の台に座れるかが勝負だね」

天龍「んじゃ、今のところ1/100ってところか。それは自分で数えなきゃいけないのか?」

島風「そうだね。あ、そうそう、ボーナス中のゲーム数は上の総回転数に加わらないから、自分でその分を加えて数えなきゃいけないってことも忘れちゃだめだよ」

提督「もうなにもいわぬ」

天龍「おっ、男だねぇ、かっこいいぞ」

雪風「性格変わってます・・・」

 

40: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 01:07:46.83 ID:bB+nsaTS0

島風「解呪の儀に突入したよ」

提督「このチャンスステージは、怪異図柄がそろうほどチャンスアップしていって、青、緑、赤、虹の順で熱いんだ」

天龍「面白そうだな」

島風「やらせないよ!」

天龍「別にいいよ・・・」

提督「雪風は順調だな」

雪風「200枚ゲットです!」

天龍「よかったな」

雪風「やらせませんよ!」

天龍「やりたいっていってないだろ!?」

 

41: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 01:13:40.21 ID:bB+nsaTS0

島風「おっ、赤までいった!」

天龍「おー」

島風「!しかも忍ちゃんカットイン!これもう確定でしょ!」

提督「よかったな」

島風「えへへー」

天龍「あのさ提督・・・」

提督「なんだ」

天龍「本来の趣旨と違くないか、今の展開?」

提督「!確かに!」

天龍「だろ?」

提督「おいお前ら!」

雪風・島風「?」

提督「化粧とってチューしろ!」

天龍「ちげえだろ!」

 

42: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 22:37:18.74 ID:zzp3qzOZ0

島風「当たった!」

提督「あたっちゃったか」

天龍「まぁそりゃそうだ」

島風「負けないからね!」

雪風「やってみろです!」

・・・まさかこのあと、あんなことになるとは思わなかった

島風を負けさせればいい、と思って臨んだが、島風の性格を頭にいれていなかったんだ

4時間後、彼女は俺たちの思うようにパチスロから足を洗うことになるのだが、

その1時間前の様子からご覧いただこう

提督

 

43: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 22:43:33.56 ID:zzp3qzOZ0

島風がパチスロから足を洗う1時間前

島風「・・・・・・・・」

天龍「いつもより島風の三点リーダが多い・・・」

提督「投資5000枚目・・・ちょっとやりすぎな気が・・・」

提督「島風、もうこりただろ、諦めろ」

島風「・・・・・・・・・・・・・・・」

天龍「だめだな」

提督「・・・たぶん辞めない理由は」

雪風「ふんふふーん」

提督「こいつだろうな・・・」

雪風「7000枚オーバーです!」

 

44: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 22:51:26.23 ID:zzp3qzOZ0

提督「短時間でもうまくいけばこんなに出るもんなのか・・・」

天龍「一撃でまさかこんなに出るとはな」

島風「・・・・・・・事故れば取り戻せる、事故れば行ける・・・・・・・」

雪風「ふわふわり、ふわふわる」

提督「ボーナスの恋愛サーキュレーション歌うな」

天龍「いつもならもうやめてるんだろうが、いまは雪風がいるからな。勝気な性格が出て、辞めるに辞めれないんだろ」

島風「事故れば・・・・・・事故れば・・・・・・」

天龍「まず無理だろ・・・」

 

45: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:00:12.97 ID:zzp3qzOZ0

足を洗うまで5分前

島風「・・・・・事故れば・・・・・・」イチマンエンガー

雪風「10000枚オーバーです!」

提督「俺でも出したことないのに、初めてで出すとわな・・・」

天龍「もうこれ、強硬手段しかないな」

提督「え?」

天龍「せい!」カタナガン!

島風「ぐえ」バタン

提督「!?」

天龍「もうこれしかないだろ、かわいそうだ」

提督「この狭い店内で刀振るえるお前がすげえよ」

雪風「おなかが鳴ったら帰ろー、まっすぐお家へ帰ろー」

提督「ボーナスの帰り道歌うな」

 

46: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:14:33.96 ID:zzp3qzOZ0

カテマス外にて
島風「うう・・・」ムク

提督「気付いたか」

島風「・・・なにがあったんだっけ・・・」

提督「・・・お金の使いすぎでな、ショックで倒れたんだよ」

島風「そっか・・・」

提督「・・・なぁ、島風、まだうちたいか?」

島風「・・・」

提督「お前が打ちたいんなら、もう俺は止めない」

提督「やっぱり俺は、人が好き好んでやっているものを自分の主観だけで止めるなんてこと、できない」

提督「俺がスロットを教えておいてなんだけどな」

提督「例えギャンブルでも、人からなにか奪うなんてこと、したくないんだ」

島風「・・・提督」

提督「でも、もしこれからの自分のためを少しでも思うんなら、やめておけ。ろくな大人にならない、とまでは言わないが、いい大人にもなれないだろう」

島風「・・・提督・・・私・・・」

提督「・・・ここまでの俺の言葉を聞いて、辞めるんだったら俺のほっぺにチューしろ」

島風「なんで最後はかっこ悪いかなぁ・・・」

 

47: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:26:14.25 ID:zzp3qzOZ0

島風「・・・私ね、これまで走ることくらいしか趣味がなかったの」

島風「そこにさ、なんかとてもきらきらしてて音が鳴って、メダルが出てくるゲームを知ってさ」

島風「凄いと思ったの、みんな必死にその台と向かい合って」

島風「やってみたら、ほんと面白くってさ、走ること以外に知らなかった私にとってはとても新鮮で」

島風「ここまでやってきちゃったんだ」

提督「島風・・・」

島風「でも、今日でそのキラキラしたものの怖さを知ることができたし」

島風「そんな顔されてそんなこと言われたら、そりゃ気持ちも変わるよね」

提督「それじゃあ」

島風「ん」チュッ

島風「なにかほかの楽しいこと、教えてね?」

提督「エロい展開来るか・・・来るか・・・」(あ、ああ!)

島風「たぶんだけど、思ってることと言ってること、逆だからね?」

 

48: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:26:46.42 ID:zzp3qzOZ0
天龍「終わったぞー」

 

49: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:35:09.87 ID:zzp3qzOZ0

天龍「終わったぞー」

提督「お、ちょうどよかったな」

雪風「12000枚出ました!」

提督「凄いな・・・」

雪風「これ、何に使うんです?」

提督「ただのゲームだからな。雪風対島風で、今日は雪風の圧倒的勝利だ。メダルはその勝敗に使うだけだ」

雪風「やりました!」

天龍「おい提督」こそこそ

提督「ん?」

天龍「出玉はこっそり交換してくるぜ・・・これは昨日話した通りでいいんだな?」

提督「ああ」

天龍「それとさ」

提督「ん?」

天龍「ほっぺにキスマークついてるんだが、どういうことだ?」

提督「あっ・・・あっ・・・」

 

50: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:43:53.62 ID:zzp3qzOZ0

帰り道

提督「島風、ほれ」

島風「え、なに?」

提督「負けた分、もらっとけ」

島風「え、でも・・・」

提督「雪風が当てたものだし、俺が持っててもしょうがないだろ。雪風にはあとで手伝ってもらったお礼として少し渡すし、へーきへーき」

島風「・・・うーん」

提督「それでもまだ余るから、今日のご飯を豪勢にして使い切る。」

島風「豪華な夕食はうれしいけど、やっぱこのお金はもらえないよ・・・」

提督「それじゃあ、そのお金でまた新しい趣味を見つけよう」

提督「それだけあったらたくさんの体験ができるだろ」

島風「・・・わかった」

 

51: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 23:50:00.78 ID:zzp3qzOZ0

提督「よく店から出てきたときに、島風にパチスロを辞めたかどうかきかなかったな」

天龍「あぁ・・・お前たちの顔見たらなんとなくわかったよ」

提督「キスマークのことか・・・」

天龍「そうじゃなく!・・・いや、まあそれも判断のきっかけになったけど・・・なんつーか、吹っ切れた顔してたから」

提督「そうか」

天龍「それに、信じてたし・・・」ボソッ

提督「え?なんだって?」

天龍「なんでもねーよ」

島風「なにを信じてたのー?」

天龍「空気を読め!」

 

52: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 00:04:34.80 ID:6RkHNBtU0

提督「ただいまー」

金剛「おかえりデース!お?そのたくさんの袋はなんデスか?」

提督「今日はパーティーだ!」

金剛「イエー!着替えてきマース!」

天龍「法被とか着なくていいからな」

金剛「フンドシデース!」

天龍「パーティに着るものじゃねえし、上裸じゃねえか!」

金剛「ドレス着マース!」

天龍「和洋折衷・・・」

提督「行って来い」

天龍「こら」

 

53: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 00:10:56.44 ID:6RkHNBtU0

ノリで乗り切った後

提督「お疲れ様」

天龍「おう」

提督「ほんと、天龍が秘書で助かったよ」

天龍「まぁ、俺がいなきゃお前なんてなんもできないからな!」

提督「そうなんだよ」

天龍「・・・冗談だよ、そんなにうけとめんなって」

提督「だから、これからもずっと俺を支えてくれ」

天龍「・・・は?え?それって・・・」

提督「あ、電ちゃんだ!おーい、電ちゃーん!」

天龍「おいこら!」

電「パチンコいかなきゃ・・・」

提督・天龍「ファッ!?」

終わり

 

54: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 00:16:34.28 ID:6RkHNBtU0

終わりました、終わらせました、書き込んでくださった皆さんアリガトウゴザイマス

前作に引き続き今作を書きましたが、忙しくてなかなか書けませんでした。すみません

もともとパチスロで負けた腹いせに書いた今作でしたが、どうでしょうか。私の悲しみが少しでも伝われば幸いです。

日数は経ってしまいましたが、終われました。ぜひののしっていってください、よろこびます

アリガトウゴザイマシタ!

 

55: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 00:21:38.12 ID:FeyVAbJQo
>>54
島風にならって辞めようぜ!

 

56: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/17(月) 06:12:30.34 ID:6RkHNBtU0
>>55
それができたらいくら貯金できていたことか・・・
5円スロットで我慢してます





元スレ
タイトル:島風「パチスロいかなきゃ・・・」提督「ファッ!?」
URL:http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1391/13912/1391263327.html
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP