ヤドカリ「おまえ宿は?」カニ「え?」

その他

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:31:22 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「宿は?」

カニ「え?」

ヤドカリ「いや、だから、宿だよ。ほら、俺の背中についてるだろ」フリフリ

カニ「ぼくそんなの知らない」

ヤドカリ「どこかで落としたのか? しょうがないやつだなあ」

カニ「え?」


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:35:54 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「まったく、おちおちしてると天敵に狙われるぜ」

カニ「うん」

ヤドカリ「つうかお前、やけに横に長いな」

カニ「え?」

ヤドカリ「いや、それだと宿の中に入れねえだろ」

カニ「え?」

ヤドカリ「だからー……お、餌が落ちてきた」パクッ

カニ「うん」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:41:01 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「お前さ、ここには宿おちてないぞ?」

カニ「え?」

ヤドカリ「ほら、浜辺に行かないと。ここ岩場だし、貝もあんまりいないから」

カニ「貝食べるの?」

ヤドカリ「いや、お前の宿を探すんだよ」

カニ「え?」

ヤドカリ「あーもう。仕方ない、一緒に行ってやるよ」

カニ「ありがとう」

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:44:03 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「えーっと、浜辺は……」

カニ「あっちのほうだよ」

ヤドカリ「そっかそっか。じゃあ海底散歩でも行きますか」ノソノソ

カニ「うん」シャカシャカシャカ

ヤドカリ「え?」ノソノソ

カニ「え?」シャカシャカシャカ

ヤドカリ「お前歩き方おかしくね?」

カニ「え?」

ヤドカリ「なんで横歩きなの?」

カニ「え、だってそういうものだから」

ヤドカリ「そういうものなのか」

カニ「うん」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:47:54 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「……」ノソノソ

カニ「……」シャカシャカシャカ

ヤドカリ「……」ノソノソ

カニ「……」シャカシャカシャカシャカ

ヤドカリ「歩くの早くね?」

カニ「え」

ヤドカリ「いや、お前早いな」

カニ「そういうものだと思うけど」シャカシャカ

ヤドカリ「あー、宿がないからかなあ」ノソノソ

カニ「え? うん」

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:50:41 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「浜辺に着いた」

カニ「静かだね」

ヤドカリ「いや、波の音がさ、ほら」

ゴポポポポポポ

カニ「うん」

ヤドカリ「お、海草流れてきた」

海草「わーい」ユラユラ

カニ「うん」

ヤドカリ「うまそうだな」

カニ「うん」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 00:55:18 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「海草ウマウマ」バリバリ

海草「ひいいいいいいい」

ヤドカリ「おまえも食う?」

カニ「いらない」

ヤドカリ「そっか」バリバリ

カニ「貝がいっぱい落ちてるね」

ヤドカリ「うまうま」バリバリ

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:02:22 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「喰った喰った」ゲプッ

カニ「うん、よかったね」

ヤドカリ「よし、じゃあ、手ごろな宿探すか!」ノソノソ

カニ「え、うん」

ヤドカリ「お」

カニ「?」

ヤドカリ「これなんかよくね? 割と大きいし、丈夫そうだ」ツンツン

カニ「それ貝殻だけど」

ヤドカリ「ん?」

カニ「こっちの方が良さそうだよ」コツコツ

貝「キョエエエエエエエエエエエエ」

ヤドカリ「いや、それ生きてるじゃん」

カニ「え?」

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:04:48 ID:BVv1/4Og
カニ「貝食べるんじゃないの?」コツコツ

ヤドカリ「腹減ってるのか? なんだ、自分の体が無防備なのに食い意地の張ったやつだなあ」

カニ「え?」

ヤドカリ「ん?」

カニ「ぼくお腹へってないよ」

ヤドカリ「ん?」

カニ「え?」

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:07:37 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「え、宿探すんだろ?」

カニ「え?」

ヤドカリ「もう、しっかりしてくれよな」

カニ「うん。しっかりするよ」

ヤドカリ「えーっと……お、あっちの深みの方に貝の群生地があるぜ」

カニ「ほんとうだ」

ヤドカリ「いってみるか」ノソノソ

カニ「うん」シャカシャカ

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:12:52 ID:BVv1/4Og
二枚貝「……」

巻貝「……」

カニ「貝がいっぱいだね」

ヤドカリ「おう」

カニ「おいしそうだね」

ヤドカリ「お前って貝食うの?」

カニ「え、食べるよ。おいしいよ」

ヤドカリ「あ、そうか。お前やけに鋏でかいからな。それで貝殻を抉じ開けて食うのか」

カニ「うん」

ヤドカリ「へえー……お、これなんか良さそうだ。お前、ちょっと、ちょっと」チョイチョイ

カニ「うん」

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:14:59 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「ちょっと中に入ってみろよ」

カニ「え?」

ヤドカリ「え?」

カニ「なんで?」

ヤドカリ「え、なんでって……今、お前の宿探してるんだぜ?」

カニ「う、うん」

ヤドカリ「お前ってほんと抜けてるよな。おれらにとっちゃあ大事な事だろ?」

カニ「え? うん」

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:17:49 ID:BVv1/4Og
カニ「中に入ればいいの?」

ヤドカリ「そうだよ」

カニ「よいしょ」ガツンガツン

ヤドカリ「え、なんで頭から突っ込んでんの?」

カニ「え?」

ヤドカリ「いや、普通尾の方から入るだろ?」

カニ「入り方とか決まってるの?」

ヤドカリ「当たり前だろ」

カニ「あたりまえなんだ」ヨイショ

ヤドカリ「おまえ、変わった奴だなあ」

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:20:01 ID:BVv1/4Og
カニ「よいしょ」ガツン

ヤドカリ「……」

カニ「よいしょ」ガツン

ヤドカリ「……お前って横に長いよな」

カニ「え?」

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:24:04 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「じゃあさ」

カニ「え?」

ヤドカリ「お前を引っ張ったら縦にのばせんじゃね?」

カニ「のびるの?」

ヤドカリ「いや、実際のびたやつもいるんだってさ」

カニ「すごいね」

ヤドカリ「やってみるか?」

カニ「うん」

カニ「じゃあ、ぼくは岩にしがみついておくから、おしりをひっぱってよ」

ヤドカリ「おう」ガシッ

ヤドカリ「……あれ、お前、腹がけっこう固いのな」

カニ「え?」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:27:21 ID:BVv1/4Og
カニ「コウカクルイだから当たり前じゃないの?」

ヤドカリ「え、俺の腹、ぷにぷにだぜ?」

カニ「そうなんだ」

ヤドカリ「ほら、引っ張るぞー」グググググ

カニ「うん」

ヤドカリ「よーいしょ」グググググ

カニ「あ、挟みとれた」バキッ

ヤドカリ「あ、すまん」

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:31:34 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「引っ張るのはダメだな」

カニ「そっか」

鋏「」

ヤドカリ「お」

カニ「え?」

ヤドカリ「なんか音聞こえね?」

カニ「え?」

ゴポポポポポポ

タコ「WRYYYYYYYYYYY!!」スゴゴゴゴ

ヤドカリ「て、天敵だ!」

カニ「わわっ」

ヤドカリ「殻にこもる!」サッ

カニ「岩影に隠れるっ」サッ

カニ「え?」

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:36:54 ID:BVv1/4Og
タコ「エモノはどこじゃあああああワシは腹減ったんじゃあああああ」ズゴゴゴゴゴ

カニ「なんで岩陰に隠れないの?」

ヤドカリ「え? いや、お前こそ何してんの」

カニ「え?」

ヤドカリ「は? いやだって、新しい宿見つかったろ? そこに隠れりゃいいじゃん」

カニ「え、隠れるものなの?」

ヤドカリ「当たり前だろ」

カニ「そうなんだ」

ヤドカリ「ほら、俺もそうしてるだろ?」

カニ「うん、そうだね」

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:41:13 ID:BVv1/4Og
タコ「見つからないよぉ……」ゴポポポポ

ヤドカリ「……」

カニ「……」

ヤドカリ「……よし、去ったな」ノソ…

カニ「そうだね」ノソノソ

ヤドカリ「なあ、お前さ、ほんと変わった奴だな」

カニ「え?」

ヤドカリ「だって、目の前に宿があるんだから普通そこに隠れるだろ?」

カニ「そうなんだね」

ヤドカリ「もしかして、隠れ方忘れたのか?」

カニ「え?」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:46:06 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「お前なんか抜けてるからなあ。しょうがない奴だなあ」

カニ「ごめんね」

ヤドカリ「仕方ねえな、もう。俺が教えてやるよ」

カニ「ありがとう」

ヤドカリ「ほら、俺が入ってるの、これが宿だ。巻貝の貝殻だよ」

カニ「でも二枚貝の方がおいしいよ?」

ヤドカリ「は? そうなの?」

カニ「うん」

ヤドカリ「まあ、実際に口で言うより見せた方が良いかもな……」ノソノソ

カニ「え?」

ヤドカリ「え?」

カニ「なんかお尻の方がくるくるしてるね」

ヤドカリ「え、そういうもんだろ」

カニ「そういうもんなんだ」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:49:19 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「でだ」

カニ「うん」

ヤドカリ「これが宿の入り口な」ツンツン

カニ「うん、入口だね」

ヤドカリ「ここからこうやって……鋏と顔が外が出るように隠れるんだ」モゾモゾ

カニ「わあ」

ヤドカリ「わかったか?」

カニ「つまり、それに隠れればいいの?」

ヤドカリ「うん、宿に隠れたら安全だろ?」

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:51:48 ID:BVv1/4Og
ヤドカリ「よし、じゃあもう一回やるぞ」モゾモゾ

カニ「くるくるだね」

ヤドカリ「おい、弱点をそんなに見ないでくれるか」

カニ「ごめん」

ヤドカリ「ここの穴に、こうやって……」

カニ「そこの入口から入るんだね」

ヤドカリ「おう」

タコ「お」

ヤドカリ「あ」

カニ「え?」

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:57:19 ID:BVv1/4Og
タコ「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」ズゴオオオオオオオオオ

ヤドカリ「ま、まずった! お前、隠れろ!」ガチン

カニ「う、うん。わかった!」ガチン

ヤドカリ「え?」ガチガチ

カニ「え?」ギチギチ

ヤドカリ「ば、ばか! お前邪魔だ! なんでこっちくるんだ!」ガチガチ

カニ「え、だ、だって、ここの入り口から入れって」ギチギチ

ヤドカリ「え?」

カニ「え?」

タコ「餌ゲット」ガシッ

ヤドカリ「え?」

カニ「え?」

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 01:58:27 ID:BVv1/4Og
タコ「」バリッボリッ

ヤドカリ「」

カニ「」

タコ「うまかった。満たされた気分だ」ゲプッ

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 02:02:24 ID:BVv1/4Og
タコ「いやー。久しぶりに生き返った気がするよ」ユラユラ

オウムガイ「おーい」スイー

タコ「お、オウムガイさん」

オウムガイ「いやいや、奇遇だなあ」ユラユラ

タコ「相変わらずすごい触手だねえ」

38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 02:04:34 ID:BVv1/4Og
オウムガイ「お、君、カニの臭いがするね」

タコ「あ、さっき食ってきたんだよ、そこで」

オウムガイ「いいねえ。ぼくなんてもう三日も口にしてないんだ……」

タコ「おお」ユラユラ

オウムガイ「……」

タコ「……?」

オウムガイ「……ねえ、前から気になってたんだけどさ」

タコ「ん?」

オウムガイ「お前宿は?」

タコ「え?」

そして話はループへ!
おしまい!

41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 02:12:40 ID:CTxeMoLc
乙!

そして俺はループの彼方へ…

(・ )(ω・ )(・ω・)( ・ω)( ・)

42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 02:12:51 ID:ZbIR3x6I
おつおつ
また楽しいssを書いてくれるのを期待
43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/17 02:20:02 ID:aOXa9axY
蛸壺「解せぬ」


元スレ
タイトル:ヤドカリ「おまえ宿は?」カニ「え?」
URL:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1331911882/
掲載サイト:SS深夜VIPに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP