スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/12(水) 20:41:32.96 ID:I0Rj4lYM0
P「おはようございまー……ん?」

市原仁奈「美玲おねーさん! さっさとこれを着やがってくだせー!」

早坂美玲「もーっ! ヤダって言ってるだろ!」

P「ちひろさん、ちょっといいですか?」

ちひろ「はい! 新しく入荷したのならいつでもOKですよ!」クルッ

P「いや、そうじゃなくて……何で仁奈が美玲を追いかけてるんです?」

ちひろ「あれですか? 仁奈ちゃんが美玲ちゃんに着ぐるみを着せようとしてるみたいなんです」

ちひろ「仁奈ちゃんいわく『おねーさんはまだまだあめーです!』だそうで」

P「ああ、なるほど……なるほど?」

仁奈「ちゃんとクマの気持ちになるですよー!」パタパタ

美玲「こっち来んなー!」タタタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371037292

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/12(水) 19:54:58.47 ID:v36gdmQ1o
「それじゃこれで終了でーす」

ADさんの一声で張りつめていた現場の空気がゆるまる。

「お疲れさまでしたにゃ」

スタッフのみなさんに挨拶をして回る。

おつかれさまーと声を返された。

「ああ、みくちゃんも朝早くからご苦労さま」

ディレクターさんも笑顔で応えてくれる。

「いやーいい画が撮れたよ。NGもほとんどなかったし。機会があったらまた出てくれよなっ!」

「はいっ。その時は、またよろしくおねがいしますにゃ」

撤収作業をしているスタッフさんに声をかけて、現場を後にする。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371034498

THE IDOLM@STER

1: ◆Hnf2jpSB.k 2019/02/25(月) 18:48:47.02 ID:p7BD6egf0
夕暮れ。

耳をつんざくブレーキ音。
立ち竦むあの子。
私は顔を上げる。

迫る車。
あの子は動かない。
重く鈍い衝突音。
私は動けない。

世界が、暗転する。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1551088126

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/05(金) 00:40:05.70 ID:4SjvpnJq0

周子「なんか番組のアンケートってどうでもいいのばっかだねー」カキカキ

泰葉「まあそういうものですから。使われれば御の字、なのであまり考えて書かなくても大丈夫ですよ」

周子「この『好きな食べ物』とかさー、今更聞いて何になるんだろ」

泰葉「んー……たまに採用されますよ? ごく稀にですが、番組の方で美味しいものを用意してくれるのでしっかり書いておいて損はないと思います」

周子「あー、いいねそういうの。ご飯食べたら仕事が成立するなんて最高」

泰葉「ちゃんとリポートしないといけませんよ? 感想を考えながら食べないと」

周子「分かってるって。んー……でもそうかー、食べられるかもって思うと悩むなー」

周子「んー…………あ、そうだ。泰葉の好きな食べ物って?」

泰葉「そうですね、私の一番はやっぱりPさんのおちん――」

周子「ん?」

泰葉「……なんでもありません」

周子「……ん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515080405

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 04:19:25.01 ID:TiAvFHTZ0
奈緒「おじゃましまーす」

未央「お、いらっしゃい! 待ってたよー」

奈緒「来る来る言って、やっとこれたなー!」

未央「そうだね~! もう、奈緒っちが来るの、首をなが~くして待ってたよ?」

奈緒「まぁ、次の日が休日で二人揃ってオフとか、なかなか無いだろ?」

奈緒「お互い学生だから、学校があるときは、そっちを気にしないといけないし」

未央「お!? さすがトライアドプリムスのお姉さん担当! 真面目ですな~」

奈緒「いや、事実だろ!?」

未央「アタシは、奈緒っちが来てくれるなら、次の日の学校は仮病も辞さないよ!?」アハハ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396379964

THE IDOLM@STER

2: ◆3xQXQ8weeA 2019/02/24(日) 20:34:57 ID:89TexRuI
チョコ先輩誕生日おめでとぉおおおおおお!でもごめんね!このSSにチョコ先輩かけらも出てこないの!ホントゴメンナサイ!あと次は夏葉さんのドチャクソえろいやつだから出番はまだ先だよ!

ちなみにpixivにも投下します。ご注意ください。

THE IDOLM@STER

1: 志保りんお誕生日おめでとうんほぉぉぉお! 2015/01/18(日) 23:24:34.80 ID:K5pKrVZWO

――ストイック漫才

『クール』の静香

『孤高』の志保

そんな漫才には全く似合わない二人が、

今宵は大きく弾け飛ぶ!

エントリーナンバー429番

ヌードルシホンヌ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421591074

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/21(木) 12:12:57.19 ID:oUG/HZDRo
フレデリカ「フンフンフフーン。プロデューサー♪」ヒョコ

涼「あれ、フレデリカ?プロデューサーさん探してるのならここはいないけど」

フレデリカ「ありゃりゃ、プロデューサーいないのか~。あ、でも涼ちゃんに聞くのもいいかも!」

涼「あたしに?一体何を聞きたいのさ」

フレデリカ「実はねーアタシたちで曲をカバーしたいなーって思ってて。曲ももう決めてあるんだよ。それで誰かに聞いてもらいたくて!」

涼「ふぅん、そういうことか・・・・・・ん?私たちってことは他にもいるってこと?」

フレデリカ「ピンポーン♪その通り~。それじゃあスカしたメンバーを紹介するよ。入ってきて~」

涼「いやスカしてないでイカしててよ」

フェイフェイ「おはよー、呼ばれて飛び出てフェイフェイだよー」

ナターリア「ダンス担当ナターリアだヨ!あ、歌もちゃんと歌うからネ!」

ライラ「ライラさんですよー。フレデリカさんに連れてこられましたです」

アーニャ「プリヴェート、涼。スカしたってどういう意味でしょう?」

涼「んー、あまり気にしなくていいよ。・・・・・・人選が良く分からないんだけど何基準?」

フレデリカ「そこは聞いてのお楽しみってことで!ミュージックスタート!」ポチ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1550718776

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/22(金) 08:31:42.25 ID:FiqVWAaI0
【なのにゃソング】

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1550791901

THE IDOLM@STER

1: ◆qTT9TbrQGQ 2019/02/22(金) 23:35:52.50 ID:U1aQCAbc0
雪美に独自設定があるので苦手な方は注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1550846151

PAGE TOP