スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/10(金) 19:42:21.24 ID:7+D8XM410

前作 モバP「みんなに隠れて凛とイチャイチャする」

続編みたいなものですが、読まなくても大丈夫です。(でも読んでくれたら嬉しいかな~って)
これに登場するPは前作のPとは別人です。

ではゆっくり投下します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368182541

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/31(金) 09:25:23.88 ID:bw/93GvP0
三好紗南ちゃんと柳瀬美由紀ちゃんが北海道旅行するお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535675123

THE IDOLM@STER

1: ◆U2JymQTKKg 2018/08/18(土) 00:59:01.42 ID:YVpnMpH9O
ちょっとだけ季節は早いけど。可奈と秋雨とハーモニカの短いお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534521541

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 20:51:56.60 ID:fZUTbzKi0
『賢者の翼』の後日、『けものフレンズ』のコスプレの仕事が来たために、ありすがアニメを見たら。

注意:アニメ『けものフレンズ』のネタバレを含みます。  

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491133916

THE IDOLM@STER

1: ◆dOYH2O5oOo 2018/09/01(土) 00:15:04.13 ID:kwYVCgp+0
P「」

楓「」

聖來「」

P「えぇ…」

楓「…あら、びっくり」

聖來「……え、ウソ、マジで? 肇ちゃん、なの?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535728503

THE IDOLM@STER

1: オリP 2016/08/12(金) 10:17:27.32 ID:ZPIlqPXm0
おはようございます。オリPです。
オリックスは破竹の4連勝。まさにおりほーです。
今日から西武3連戦。がんばって最下位を突き放してほしいです。

では次スレからスタートします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470964647

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/06(土) 21:26:01.17 ID:TlDVDbwoo
凛「ワハハ、もはや勝ち目は無いようね、ルークス・ナンジョー」

光「ア、アタシは諦めないぞ!」

凛「この状況では何を言っても負け犬の遠吠え。

  さようなら、ルークス、いや、南条光。さあ……」

ガチャッ

P「ただいま戻りましたー」

凛・光「!!」

凛「…………」

光「…………」

凛「さあ……漆黒の闇に……沈むが……よい…………」カァーッ

P「お、おう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365251161

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/31(金) 22:39:07.04 ID:WEblRKWj0
 プロデューサーが嫌いだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535722746

THE IDOLM@STER

1: ◆YUPBKUtw0Q 2014/10/21(火) 00:12:20.12 ID:ddun5gsWo
今日は二階堂千鶴の誕生日。ということでこの日の為に書き貯めたSSを公開していきます。
数は今のところ8かな? 書きかけのものもあるので増えると思います。
誕生日という括りではなく各アイドルで書きかった話になります。あと設定などは妄想や今まで書いたものの続きだったりします。
千鶴誕生日おめでとう。これからもよろしく。
それではSS祭りスタートしていきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413817929

THE IDOLM@STER

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/08/29(水) 22:58:49.43 ID:96SteT2G0
海美「プロデューサー!プロデューサー!ビーチバレーしよっ!ビーチバレー!」

P「どうした海美。イベントはもう終わったぞ」

恵美「だからだよー!プロデューサー!」

紗代子「映画撮影は終わっちゃいましたけど、実はビーチバレーそのものにハマってしまって…」

奈緒「せやから、プロデューサーさんも一緒にせぇへんかなーって」

P「いや、それなら5人でやればいいと思うんだけど…」

P(あ、5人だからか。3on3でやりたいのね)

風花「体動かすのも大事ですよ、プロデューサーさん」

P「そうだな。明日はオフだし、ビーチバレーしに行くか!」

3人「わーい!」

紗代子「ごめんなさい、無理を言ってしまって…」

風花「ありがとうございます、プロデューサーさん。明日が楽しみです」

P「まぁ、いい息抜きになるしな。それに5人の水着姿をもう一度見れるわけだし。しかもオフの」

恵美「そ、そういう事言われると恥ずかしくなるじゃんか~///」

奈緒「せ、せやで!私らはビーチバレーしに行くんやから///!」

海美「でもみんなでビーチバレー、楽しみだね!!」

風花(去年の水着、着れるかしら…。念の為に、帰りに買って帰らなきゃ)

紗代子「それじゃあ、明日の朝、劇場に集合でいいですか?」

P「あぁ。行く途中でご飯でも食べてくか」

奈緒「あ、せやったら、私がいい店見つけとくわ!」

海美「う~、楽しみになってきた~!!」

恵美「海美、気が早いよ~」

P「まぁ、楽しみなのはいいことだ。それじゃあまた明日ってことで」

5人「はーい!」

PAGE TOP