スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

未分類

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 00:16:05.17 ID:RPTPmfvC0
◆初SSです。地の文がかなり多いです。
◆人によっては幸子はこうじゃないという意見もあると思います。ご了承ください。
◆知っている人には1レス目で元ネタがわかると思いますが、その上で楽しんでいただけると幸いです。
◆昨年の11月に書いたSSなので季節感ないですが、似たタイトルのものを見つけたのでせっかくなので投下させて頂きます。
◆パクリなどではございません。
◆質問、文句等は適宜返答させて頂きます。

SSを書くのは初めてなので、至らぬ点はあると思いますが、どうか読んでいただけると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466608564

未分類

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/02/19(火) 19:48:22.37 ID:8aB1pfN4
鏡||(*• ᴗ •*)ゞ 渡辺曜ちゃんが命じる!!

鏡||(*• ᴗ ひ*)ゞ 千歌ちゃんと恋人になれ!!

キュイーン

(*◎ ᴗ ◎*)ゞ  イエス ユア ヨーソロー!!

ラブライブ!, 未分類

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/17(木) 21:49:45.36 ID:9T3Fv864
とある居酒屋

千歌ママ「…」ウキウキ

曜ママ「…」

梨子ママ「…」

花丸ママ「…」

善子ママ「…」

黒澤ママ「…」

果南ママ「…」

鞠莉ママ「…」ドキドキ

千歌ママ(やっとみんなで集まれた!)

千歌ママ除くママ達(え、なにこれ…)

未分類

1: ◆ovkeuV2NPI 2018/12/26(水)00:42:30 ID:gkE
池袋晶葉のスターライト、よだかの星、あるいは星の煌めき

未分類

1: ◆sIPDGEqLDE 2014/05/05(月) 22:54:50.35 ID:j9WrMxpn0
伊織「おはよう」

P「おう伊織、おはよう」

朝、事務所に来るとプロデューサーが珍しくデスクではなくテレビに向かっていた。

伊織「何見てんの?」

P「ん?あぁ、CGプロの総選挙の結果だよ」

伊織「CGプロって最近出来たやたら馬鹿デカイ事務所よね?」

P「そう、所属アイドルが100人以上いるんだ」

伊織「ふ~ん、うちとは大違いね」

P「それを言うなよ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399298090

未分類

1: ◆/3iSVoliT3rS 2016/08/31(水) 23:35:43.22 ID:vkR/t86b0
*短編です
―――――――――
8月某日

千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」

千早「もう5回よ。4日後にもう1回あるわ…。夏だからかしら? 春香は浴衣の仕事増えた?」

春香「え? 私はそんなに。1回だけだよ」

千早「じゃあ何か別の理由があるのかしら」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472654142

未分類

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/31(土) 22:30:16.36 ID:xCob8BRyo
春香「うん!」

千早「はぁ、いきなりどうしたの?デュエマがやりたいだなんて」

千早「大体デュエマって一体なんのこと?」

春香「いわゆるカードゲームの一つだよ」

千早「カードゲーム?それならトランプでもやった方が…」

春香「違うんだよ、千早ちゃん!」

春香「トランプも楽しいかもだけど、私は今デュエマがしたいの!」

千早「そ、そう でもカードゲームならカードが必要じゃない?」

千早「それに私はそのデュエマ?っていうものを何一つ知らないし…」

春香「大丈夫!そういうと思ってカードもデッキも持ってきました」

春香「もちろん千早ちゃんの分もあるからね」

春香「それでね、ルールの方はね、かくかくしかじか…」

千早「…うまうままるまる、って私ったら何を言って」

未分類

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/06(木) 00:16:05.91 ID:z5foxmgbo

両津「何?元特攻隊長アイドルだと?」

を書いた者です。一応設定を踏襲していますが、読まなくても大丈夫です。でも、読んでくれたら嬉しいです。それでは、ヤマなしオチなしで稚拙ですがよろしくお願いします

拓海「おっす」

両津「何だ?拓海じゃねえか今日はどうしたんだ」

拓海「いや、こないだ勘吉の世話ンなったことをプロデューサーに言ったらよ、すげえ感謝しててな。ぜひウチの事務所に遊びに来てほしいってよ」

両津「サルモネラプロダクションにか?」

拓海「シンデレラプロダクションだ!『ラ』しか合ってねえだろ!ここに地図置いとくからよ。気が向いたら遊びに来いよな」

両津「おう。わざわざすまんな」

拓海「まあ今日は丁度仕事がこの辺であるからな。そろそろ時間だから行くよ。じゃあな~」

両津「うむ、頑張って来るんだぞ。…しかしアイドルのプロダクションか…。ピチピチギャルがたくさんいそうだな…むふ、むふふ、本官についに春が訪れたか…!いかん、笑いが止まらん…!」

部長「おい両津、1人で笑ってどうしたんだ?ついに右脳と左脳がメディアミックスしたのか?」

両津「な、何でもありませんよ部長!本官はパトロールに行ってくるであります!」ピュー

部長「おい両津!まったく、逃げ足だけは速い奴だ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370445365

未分類

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/11/02(金) 22:03:31.89 ID:WcJJF/OB

穂乃果「海未ちゃん。コーヒー持ってきたよ」

海未「ありがとうございます」

海未ちゃんは、数時間前のパーティで散らかった紙吹雪の一片一片をちまちま拾い集めていました。

私はテーブルにトレイを置いてから言いました。

穂乃果「休憩しよう」

海未「そうですね」

未分類

1: ◆saguDXyqCw 2015/06/13(土) 21:45:28.16 ID:xoYD0a+v0

美羽「えっ? どういうこと莉嘉ちゃん」

莉嘉「もー、美羽ちゃんにっぶいなー。時子さんから、大人の魅力がとんなものかを、学ぶって事だよ」

美羽「それは分かるんだけど……なんというか、よりによってというか……何で時子さんから?」

莉嘉「大人を学ぶには、時子さんが良いって未央ちゃんから聞いたの!」

美羽「未央ちゃんが?」

莉嘉「そう」

美羽「そもそも、なんで未央ちゃんとそんな話に?」

莉嘉「んーとね。初めはお姉ちゃんとミニライブをやった時なんだけど――」

―――
――

美嘉『お疲れ様でーす!』

莉嘉『お疲れ様でーす!』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434199518

PAGE TOP