スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER, 名探偵コナン

1: ◆X0TyCi.5oo 2018/11/01(木) 08:54:35.81 ID:Cng89hDR0
阿笠「できだぞ! 新一! 杏奈ちゃんみたいになるスイッチじゃ!」

コナン「また変なの作ったのかよ。で、杏奈ちゃんっていうのは誰なんだよ」

阿笠「これ、新一! 杏奈ちゃんを知らないとは何事じゃ」

コナン「って言われてもなぁ」

阿笠「説明しよう! 杏奈ちゃんとは今をときめく、アイドルマスターミリオンライブのアイドルじゃ! プライベートだと大人しい女の子なんじゃが、ステージに立つとスイッチがオンになって活発な女の子に様変わりするんじゃ」

阿笠「かわいいんじゃぞ~」

コナン「ただの二重人格じゃねえか、そいつ」

阿笠「二重人格とはなんじゃ」

コナン「というか博士、いい歳こいてアイドルにどハマりするなんて恥ずかしくねえのか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1541030075

名探偵コナン

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/18(土) 15:53:06.20 ID:3Pha7VASO
 目を覚ました僕が一番に見たのは白い天井だった。全身が鉛のように重く、指を動かすのにも相当の労力がかかる。僕は定まらぬ焦点のまま天井から視線を逸らす。次に僕の瞳に映ったのは何だか心配そうな表情でこちらを見ている少年探偵団の皆さんだった

 僕は全身の気怠さを飲み込み、掠れた声で彼らに話しかける

「み、なさん、どう、したんで、すか。 学、校は?」

 僕の声を広い、彼らを代表して答えてくれたのはコナン君だった

「バーロー、お前がこんな状態だってのに呑気に学校なんて行ってられるか」

 コナン君の言葉に他の方々も続く

「そうだぞ、光彦。お前が心配でうな重も喉を通らないんだ」

「うん、歩美も光彦君が心配で心配で、ねっ、哀ちゃん」

「ふふ…そうね」

 僕は嬉しくて思わず笑みを浮かべる。そして、そのまま意識が遠退いていくのを感じた。ただ、僕は幸せだった。これほどまでに僕のことを想ってくれるひとたちがいるというのは凄く嬉しかった

「あ、りが、とうござ、います、皆さん。少し、眠いので、寝ます…」

 僕は幸せを噛み締めながら意識を完全に閉ざした

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413615186

名探偵コナン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/28(日) 08:29:16.46 ID:V8hwaRldO
コナン「光彦スレイヤー?博士、なんだそりゃ?」

阿笠「光彦くんを絶対に殺さないと気が済まない狂戦士。それが『光彦スレイヤー』じゃ!」

コナン「へ~!さっすが博士だぜ!」カチカチカチカチ(連打)

ドシュン!

光彦スレイヤー「光彦はどこだ・・・?光彦は・・・最後の一匹まで皆殺しだ!!」ギラッ

コナン「すげーよ博士!さっそく光彦スレイヤーを連れてちょっと出かけて来るぜ!」

阿笠「くれ悪じゃぞ~~!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1540682956

名探偵コナン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/12(金) 20:46:28.10 ID:iKLX0b2go
阿笠「ワシは!?」

阿笠「ワシはどうなるんじゃ!?」

コナン「知らねえよ、そんなこと!」

阿笠「ていうか誰!? 誰なんじゃよ、烏丸蓮耶とかいうのは!?」

コナン「烏丸蓮耶ってのはな……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515757587

名探偵コナン

1: ◆fs.Ej/jjRU 2014/09/21(日) 11:50:47.07 ID:bKNwijmV0
光彦「僕だけ笑っちゃ駄目なんですか?」

コナン「あぁ、24時間な」

灰原「罰ゲームもあるわよ」

光彦「どんな罰ゲームですか?」

コナン「ケツバットから………までだぜ」

光彦「最後がよく聴こえなかったのですが?」

灰原「ごちゃごちゃ言わないで早くやりなさいよ」

光彦「はいぃぃ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411267837

名探偵コナン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/15(木) 03:26:36.95 ID:ta3cEyQl0
みつひこ!おめでとう!!

光彦「ありがとうございます!皆さん!」

コナン「バーロー!友達なら当たり前の事だろうが!」

ゲンタ「そうだぜ!」

歩美「そうだよ!光彦君!」

阿笠「そうじゃよ~」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473877596

名探偵コナン

1: ◆LzkFTj3cpg 2014/06/19(木) 21:02:22.79 ID:RGYrTnbu0
注値段はテキトーです

東京某所

側近「最近、経費削減を徹底しているんですが、何故か先月より増えています」

あの方「なぜだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403179342

名探偵コナン

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/14(日) 04:03:41.66 ID:dwskyVf/o
阿笠「そうじゃ これで日本全国の暴力団を追放するんじゃ」

工藤「バーロー そんな事したら日本が紛争状態じゃねぇか」

阿笠「それより新一、お前は例の組織とは関係無いんじゃよな」

工藤「ったりめーだろ 」ポチッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410635011

名探偵コナン

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/17(水) 16:30:00.07 ID:P5kQ0vxt0
コナン「俺がいつもおっちゃんのこと眠らせて推理をペラペラ喋ってんのは知ってるだろ?」

コナン「それで華麗に犯人を暴き出して事件を解決する……」

コナン「まあ普段通りの展開だな」

コナン「ふぅ……」

コナン「でもな、ちょっと考えてみてくれ」

コナン「普通に考えて推理がほぼ100%当たるとかありえるか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418801390

名探偵コナン

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/09(火) 17:42:17.96 ID:Ap2qTIe80
元太「やっぱりうな重は国産に限るよな!」バクバク
コナン「お、おうそうだな」
光彦「バかですねぇ元太くんは!もう国産のうなgムグッモゴッ」モゴモゴ

博士『これ光彦くん、そのことは元太に秘密だと前に探偵団のみんなで話したじゃろ!』コソコソ
光彦『そうでした~、すっかり忘れてましたよ』コソコソ
コナン『気をつけろよな』コソコソ
博士『もう国産のうなぎが全国にほとんどなくて今食べとるのも中国産のうなぎだなんて残酷すぎるからのお』コソコソ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410252127

PAGE TOP