スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

ポケットモンスター

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) 2011/05/21(土) 22:16:02.54 ID:o+BD0a+AO
シロウ「かわええ」

ポケットモンスター

1: ◆lY96AQe/o2 2018/09/08(土)20:14:06 ID:Xpz
ポケモンスクール

ワイワイ

ククイ「えー……では、この間やったテストを返すぞー」

サトシ「えー!?」ガタッ

ククイ「どうしたサトシー?そんなふいうちをくらっちまったみたいな顔してー」ジトー

サトシ「いや…ハハハ…」

ピカチュウ「ピカピ…」

スイレン(この間のテスト……どうしよう……苦手なとこばっかりだったから正直自信ない……)

スイレン(……点数悪かったらお母さんに怒られる……)ゾクッ

アシマリ「アウ」

ポケットモンスター

1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)15:22:10 ID:Gsp
ポッポ「捕まったもんは仕方ない、現状を受け入れるやで……」

(*^○^*)「ポッポ捕獲なんだ」

ポッポ「あんたが、ワイのトレーナーか? よろしくやで」

(*^○^*)「君の出番はまだなんだ」

(*^○^*)「大人しく待っててくれなんだ」

ポッポ「あ……ああ、分かったやで……」

ポッポ(どうせなら、ワイを捕まえたこの人の役に立ちたいやで)

ポッポ(早く進化して強くなって、ジムで勝ちまくりたいンゴ)

ポケットモンスター

1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日)01:23:18 ID:LIq
ミロカロス「みなさん綺麗とか美しいとか褒めてくださるけれど」

ミロカロス「女の子なのに体重がひゃ 160kgもあるなんてやっぱり」

ミロカロス「ボールから出るときだって、ズシン!だなんて…はしたないし」

ミロカロス「大仰に土煙まで舞う始末」

ミロカロス「草結びは痛いし」

ミロカロス「いいことないですわ」

ポケットモンスター

1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)12:00:01 ID:7O6
女騎士「じゃなくて、くっ・・・殺せ!」

ピカチュウ「ピカカ!ピカピーカ!」(みんな!面白そうな物を見つけたよ!)

ゼニガメ「ゼニ?ゼニゼニ」(どうした?ピカチュウ)

フシギダネ「ダネ?ダーネ?」(なんだピカチュウ?オレを呼んだか?)

ヒトカゲ「カゲッ!」(どうしたんですか?ピカチュウさん)

女騎士(鼠に亀にドブ蛙にトカゲ?なんなんだこいつらは・・・)

ポケットモンスター

1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)15:40:52 ID:F9C
※ss初書きです。

サトシ「もう旅をして18年…いい加減にレベル100になっていてもおかしくないというのに新しい地方に来るたびに新米のガキに負かされる…」

サトシ「そりゃ28のいい歳した大人がガキを泣かせるのは教育上良くないからという理由で手加減してるのならまだ分かる」

サトシ「だが俺は手加減するどころかむしろ全力で泣かせに行っている」

サトシ「それなのに泣かすどころかボロっクソに負かされている…」

サトシ「一体どういうことなんだ」

ピカチュウ「なら私の本当の力を解放してもよいのか?」

サトシ「!?」

ピカチュウ「すまない…いきなり喋ったら驚くのも無理はないか。もう一度聞く、私の力を解放してもよいのか?」

サトシ「い、いや解放ってどういうことだよ。今までセーブしてたのか?」

ピカチュウ「当たり前であろう、私は貴様と何年旅をしてきた?」

サトシ「ざっと18年かな」

ピカチュウ「18年もの間、私はずっと戦ってきた。時には伝説のポケモンを相手にしたこともある。」

ピカチュウ「そんな私が新米のガキに負かされるほど弱いはずないだろ?」

サトシ「ま、まぁそりゃそうだけどさぁ」

ピカチュウ「私のレベルはもはや限度を超え、実に500は超えている。そんな私が本気を出せばどうなるか分かるな?」

サトシ「国一つが消えてもおかしくないな」

ピカチュウ「そういう事だ。」

サトシ「い、いやでもよぉ、何もあそこまで加減する必要なくね?もうちょい本気出してもいいよね。」

ピカチュウ「アホか。私達は子供の夢を背負ってるようなもんなんだぞ。そんな私達が大人げないことをしてどうする。」

サトシ「まぁ確かにな。でもイマイチ信用できないというか…」

ピカチュウ「フッ…仕方ないならそこのトレーナーで試してやろうか」

HUNTER×HUNTER, ポケットモンスター

1: ◆lXGB9Dw7jI 2018/03/30(金) 19:44:44.49 ID:aP6BgbnwO
カロス地方

サトシ「さっき草むらで捕まえたんだ!」

メルエム「苦しゅうない」

セレナ「な、なにあのポケモン?」ヒソヒソ

シトロン「わ、わかりません……初めて見ました……」ヒソヒソ

ユリーカ「なんだか怖い……」ガクブル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522406684

ポケットモンスター

1: ◆PHHgkjrs.I 2018/03/15(木) 20:14:26.80 ID:AWSWLqW0O
スイレンの家

スイレン「………………」カチカチ

アシマリ「アウ」

スイレン『アローラ!今日はここで釣りをしたいと思います!』

アシマリ『アウ!』

スイレン『ここの釣りポイントはミロカロスが釣れるポイントで……』

スイレン「……………」カチカチ

アシマリ「…………………」

スイレン「再生数……全然のびない…」ハァ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521112466

ポケットモンスター

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/31(木) 07:24:06.38 ID:d/PZjEX4O
ただ駄弁るSS

それだけ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383171846

ポケットモンスター

1: ◆4VrhPCKSFk 2018/01/16(火) 20:36:30.61 ID:qx0MCPDKO
ポケモンスクール

ワイワイガヤガヤ

ククイ「えー…で、あるからして…」

スイレン「………うーん…」ググ

サトシ「どうしたんだスイレン?」

ピカチュウ「ピッカー?」

スイレン「あ、サトシ」

スイレン「実は…筆箱が開かないの」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516102590

PAGE TOP