スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/23(日) 14:39:02.998 ID:6cF5lF9M0
葉山「いいじゃないか、俺のこと好きなんだろう?」

いろは「私は先輩が好きでっ!」

葉山「なんだ好きな人に嘘ついてたのか。悪い子にはおしおきが必要だな」

いろは「いやっ!葉山先輩はこんなことしないはずです!」

葉山「俺は比企谷と結構仲がいいんだ。何か吹き込んでもいいんだ、後は分かるね?」

いろは「……わかりました。先輩に嫌われるのだけは、嫌なので。先輩……」

八幡「よぉ葉山。何やってるんだ?」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/24(木) 22:45:25.76 ID:Fg1bvv560
鈴音「おにぃ ….いつまでだらだらとオタニート生活続けてんの…]

鑑「んー?いや、俺YD病だから。」

鈴音「…..わい、でぃー?」

鑑「そう、自分のやりたい事しか出来ない病、略してYD病。ポテトモグモグ)」

鈴音「….]ヴウン!」

鑑「おい、俺の宝物のフィギュアハートマン軍曹に傷をつけるな!俺の宝物なんだ!」

鈴音「だったらいい加減、どっかに勤めなさい! 友達に「鈴音のお兄さん、昔凄かったよねー。今何してるの?」
って聞かれて「警備員だよ、自宅のw]って笑いながらごまかすのも気まずい雰囲気になってるんだからね!」

後これは一年間という期限付き!終わったらお兄が欲しいアニメのブルーレイでも何でも買ってあげるから!」

鑑「マジ!?よっしゃああああ!ガンソのブルーレイ買えるううううう!行きます行きます!んで、何処?」

鈴音「あー、えーと…ココ。」

~千葉駅~ 

鑑「ここが千葉駅か…前に俺妹の観光に来た時以来だなあ…あー、家でネトゲとかプログ更新してー..えーと総武高校は此処か..]

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503582325

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/02(木) 20:01:39.32 ID:dFuP6w+xo
ガララ

八幡「…うす」

雪乃「こんにちは。あら、今日は耳当てをしているのね」

八幡「あー…今日は少し寒かったんでな」

雪乃「そうね」

雪乃(今日の比企谷くん、何か髪型に違和感が…?)

八幡「…」スタスタスタ ストン

雪乃「…」ジー

八幡「…」

雪乃「…耳当て、取らないの?」

八幡「…ん?なんて?」

雪乃「だから、その耳当てを外さないの?部室は暖かいでしょう?それにマナーの面からもよくないわよ」

八幡「…礼儀が悪いのは素直に謝る。だが、今日だけは見逃してくれないか?詳しいことは言えないが、頼む」

雪乃「あら、今日はやけに殊勝な態度ね。…外せないのに何か言いたくない事情でも?」

八幡「ああ、そんなところだ」

雪乃「仕方ないわね、その素直さに免じて見逃しましょう」

八幡「すまん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488452499

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆9K3QvrUluE 2016/04/15(金) 23:45:13.39 ID:PrT2DjiPo

平塚「比企谷、この舐めた作文は何だ?」

八幡「いや、高校生活を振り返ってのテーマに沿って書いたつもりですが?」

平塚「アニメと読書のことしか書いてないじゃないか!」

八幡「はぁ」

平塚「それにスレイヤーズや爆れつハンターが入ってないぞ!!」

八幡「流石にそれは世代じゃないので」

平塚「うっ。……いや、しかし名前を知ってるだけでもましか……」

八幡「それで作文は書き直せばいいんですか?」

平塚「当たり前だ。それと君は友達はいるか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460731513

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 佐藤勇太 2018/10/27(土) 13:52:26.76 ID:v/1Mjj+q0
※修学旅行イベントでのifの話となります。
※この話は葉山隼人、戸部翔、由比ヶ浜結衣、平塚静へのアンチ作品となります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1540615946

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/04(土) 22:21:54.22 ID:mSSLTAmz0
八幡(めぐり先輩と付き合い始めて数週間が経ったある日のことである)

めぐり「比企谷君、私のおしり叩いてくれない?」

八幡「はい?」

めぐり「私、Мなの知ってるよね?」

八幡「初耳ですが」

めぐり「だから、比企谷君におしりを叩かれたらすっごく気持ちいいだろうなぁ。と思って」

八幡「はぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486214513

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/05(木) 17:43:35.93 ID:Yo8CpRX8O
小町「ゴホッゴホッ…………ううー…………」

八幡「大丈夫か小町?」

小町「うん、命に別状はなさそう…………」

八幡「風邪で命に別状あったら大惨事だけどな」

小町「いやいや、風邪は万病の元と申しまして…………ゴホゴホ……」

八幡「ほら、無理に喋るな。そろそろ冷えピタ換えるぞ」

小町「あ、お願い…………あーあ、年明け早々風邪をひくなんて情けないなあ…………」

八幡「昨晩はしゃいだのもそうだが、ここんとこ根詰めて勉強してただろ? 疲れが出たんだよ」

小町「体調管理はしてたつもりなんだけどね…………あ、冷えピタ気持ちいい…………」

八幡「さっき薬飲んだからそろそろ眠くなるだろうからとりあえず寝とけ。目が覚めたら少しは楽になってるだろ」

小町「うん、ありがと…………ケホッ」

八幡「水はここに置いとくからな。他に何かしてほしいことあるか?」

小町「あー、じゃあさ……」

八幡「おう」

小町「ちょっと小町の代わりに初詣に行ってきてくれないかな」

※八幡が初詣に行って店を回って買い物して帰るだけの話です。出てくる神社は架空のものです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483605815

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 20:58:55.47 ID:Bm2luM/50

八幡「好みの仕草?」戸塚「うん」【安価】

前作です↑

前作と同じようなノリで行くので、よろしければご覧ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478174335

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:58:54.28 ID:+LzV5In80

小町「ぬくもり」
小町「ぬくもり」 続 の続き

朝。残り少ない貴重な冬休みを満喫していた。マッ缶を飲みながら何も考えずボーっとしているこの時間。
缶を軽く左右に振り残量を確認。あと半分ほどだろうか。
缶を口に寄せ、少量口に含む。甘さが口に広がりそれを堪能した後、飲み干す。

「ふー……」

冬休み短かったなぁ…、ほとんど家で過ごしたが。こんな日々がいつまでも続いてほしい。
心の中でそんな自分勝手なことを考えていると階段を勢いよく降りる音が聞こえてきた

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479308333

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/27(火) 17:38:44.32 ID:fh/kgYWo0
俺ガイルssです。

これは主人公八幡によるハーレムssの内容になっています。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474965524

PAGE TOP