スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/08/05(木) 13:16:43.20 ID:fHDkjioo
市街地

大衆「と”~う”~ま”~」

上条さん「すまない……みんな」

男E「あ”~い”~し”~て”~る”~」

インデックス「……気にしないで。とうま」

女C「た”~い”~て”~」

上条さん「T-ウイルス(当麻-ウイルス)か……アレイスターめ。なんて卑劣な!」

女A「結”~婚”~し”~て”~」

上条さん「くっ……! この街はもうダメなのか!?」

とある魔術の禁書目録

1: 田中(ドワーフ) ◆7fp32j77iU 2013/08/08(木) 11:46:51.41 ID:q8CRr7Mk0
※注意
この物語はとある魔術の禁書目録のSS、上条×インデックスです
内容はほのぼの+ちょいオカルトっぽくなる予定です。うん多分、なるといいですよね

ちなみに>>1は「インデックス嫌いのヘイト野郎」と罵られていますので、その分覚悟して読んで下さい

ともあれ最後までお付き合い頂ければ幸いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375930011

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/06(水) 20:36:03.37 ID:0Z20HC7xO
ある日、俺は暴漢から滝壺を庇って死んだ。と思ったらすぐに目が覚めた。傷は全て再生していた。何が起こっているのかわからなかった。
ーーーーー
ーーー

滝壺「はまづらから能力者の信号は感じない。」

浜面「でも、この通り傷が治ったんだ。再生能力者じゃないのか?」

滝壺「違うと思う。普段の傷は全く治らない。きっと、原石ってやつだと思う。」

浜面「?原石?第7位みたいな?」

滝壺「そう、昨日確かにはまづらは死んだ。でも、はまづらの脳波が止まった瞬間、生き返った。死んでしまったら演算はできない。だから、能力者じゃない。きっとはまづらは昔からそういう特殊能力を持っていた」

浜面「今までは死んだことがなかったから気がつかなかったってことか。」

滝壺「そうだと思う。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407324963

とある魔術の禁書目録

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/09(木) 20:49:03.619 ID:nbhOw6Qw0
黒子「当麻様は黒子と話してるんですの!」

美琴「うるさい!私だって話してもいいでしょ!」

上条「あのー喧嘩はやめて欲しいなーなんて」

黒子「ごめんですの」

美琴「私も」

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:01:52.39 ID:/HRnDR6a0

上条「むにゃむにゃ……あと五分……」

子萌「何をベタな寝言を言ってるのですー!」

子萌「というか補習中に居眠りとはいい度胸してやがりますねー」

上条「んー……? あれ? 小萌先生……?」

子萌「どうしました上条ちゃん? 怪訝な顔をして」

上条「小萌先生……なんか雰囲気変わりました……?」

子萌「何も変わってないと思いますけど……?」

子萌「先生はいつも通り、上条ちゃんの担任の『月詠子萌』先生なのです」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407243702

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/08/02(月) 17:49:42.76 ID:S4AxIaMo
インデックス「だからなんなのかな?」

上条「月5……4万でいいから入れてくれ」

インデックス「私にそんなお金は無いんだよ」

上条「お前でも働けるバイトも学園都市にはあるんだぜ?」

インデックス「とうま……」

上条「インデックス?」

インデックス「職を探す暇と時間があるなら、まずは食を探すんだよ!!」

上条「……」

とある魔術の禁書目録

1: ◆n9cydZxNSw 2014/07/29(火) 22:54:01.92 ID:m+DtO2dm0
勢いで書く上琴ss。

分かりにくい表現などありましたらご指摘お願いします。

文才無いですが暇なら付き合って頂けると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406642031

とある魔術の禁書目録

1: ◆3rfPz4lVbmKs 2018/08/31(金) 23:23:44.41 ID:KzmIj8tp0

・0831通行止め記念日SS

・何でも許せる人向け

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535725424

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/06(土) 22:33:23.70 ID:BmSQNGz2o
姫神「この。お話は」

姫神「寒いネタが。九割以上で」

姫神「キャラ崩壊。設定無視」

姫神「都合の良い改変等を。多量に含んでいる」

姫神「知り合いではない人達が。知り合いだったり」

姫神「知ってるはずの人が。知らなかったり」

姫神「そういうのが。嫌いな人は」

姫神「読むことを。お勧めしない」

姫神「作者は原作未読であることも。伝えておく」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365255203

とある魔術の禁書目録

1: ◆C97BaJbsPTqI 2013/07/26(金) 19:36:38.44 ID:LamZ9sUX0
ある晴れた日のこと

一方通行「……」

一方通行「うゥ~……だァァー!!暇すぎィ!!」

一方通行「空はこんなに青いっつーのにお先は真っ暗」

一方通行「暇過ぎて一寸先も見えねェ」

一方通行「……布団でも干すかァ」ヨイショ

ガラッ

番外個体「はぁ~いシロモヤシ」プラーン

一方通行「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374834998

PAGE TOP