スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

とある魔術の禁書目録, 化物語

1: 作者 2010/05/03(月) 01:25:35.88 ID:yjxFwQk0
まだまだ未熟ですが、良かったら見てください。
一部原作からネタ引用しています。

STEINS;GATE, とある魔術の禁書目録

1: 1 2011/12/04(日) 10:28:55.02 ID:9kMGiZg5o
というのをやりたいんですが、ここでいいのでしょうか?
ていうかもう立てちゃったのでやります。やらせてください。
まずかったら別の場所に誘導していただけると助かります。

長編ですが、すでにすべて書き終えてありますので、サーバ側とわたしの環境に問題がなければ、サクサク進められると思います。
※合計で3万文字を超える長さです

とりあえず以下のような感じ。
・二次創作。シュタインズゲート×禁書目録(超電磁砲?)のクロスオーバー
・両作品とも時系列がいつという設定はありません。いろいろ終わって平和な状態的なパラレル設定です
・原作の雰囲気を壊さないようにしたつもりですが、設定で違っている点や矛盾点などはご指摘いただけるとうれしいです
・その他のご意見もいただければ必ず読みますが、作品は書き終わっているので、修正変更には対応できない場合があります
・1レスごとの分量や投下間隔なども随時ご指摘ください
・SSなのに長編というよくわからない感じです。ゆっくりとお楽しみください

二次創作ははじめてで、スレ立てもはじめてですので、いろいろ違っていたらすみません。
だがおれはやる!
ではスタートです。

↓1レスもなくたって勝手に進めますが一応レス用素材置いておきます↓
かまわん、続けろ
……続けろ
(無言で進行を指示)

とある魔術の禁書目録

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/29(土) 21:57:06.92 ID:+cwMoTISO
~とある日~

「すみません、こちらに印鑑かサインを」

木原「ん」サラサラ

一方「眠ィ~」

木原「クソガキぃ! テメェも手伝いしやがれ!」

一方「引っ越しの荷物運びなンざ業者がやンだろォ? つ~か髪切り行きてェから金くれ木原くン」

木原「ちッ、そこに財布あるからさっさと行ってこい」

一方「…」ニヤリ

木原「3000円だぞ、それ以上抜くんじゃねーぞ」

一方(3000円ぽっちじゃ足りねェンだよ)

一方「ンじゃ行ってくらァ」

木原「……ん?ってかテメェ自分の金で行け…って財布の中身全部抜いて行きやがったぁぁあああああっ!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477745826

とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/29(水) 00:30:50.67 ID:Nnhht3u4O
上条「ふぇぇ…布団干すよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…お腹すいたよぉ…」

上条「ふぇぇ…ベランダに何かいるよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…お腹すいたって言ってるんだよぉ…」

上条「ふぇぇ…なんか図々しいよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…私の名前はインデックスっていうんだよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…悪い魔術師から逃げてんだよぉ…」

上条「ふぇぇ…魔術師とか痛いこと言ってるよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…超能力者のくせに魔術師を信じないよぉ…」

上条「ふぇぇ…学園都市の超能力は科学だよぉ…オカルトじゃないよぉ…」

インデックス「ふぇぇ…それならこの歩く教会を右手で触ってみればわかるよぉ…」

上条「ふぇぇ…ふぇぇ……」ぺち…

ぱきーん ばさっ

インデックス「ふぇぇ…裸見られたよぉ…」

上条「ふぇぇ…ちっぱいだよぉ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414510250

とある魔術の禁書目録

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/13(火) 22:22:42.869 ID:2auCm5Jc0
キリト「まずは>>4を倒すぜ!」

THE IDOLM@STER, とある魔術の禁書目録

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/12(土) 12:45:03.39 ID:wpYJXG4i0
禁書目録「とうまー」

上条「ん?どうした?」

禁書目録「それはこっちのセリフなんだよ、どうしたのハチマキと学ランなんて着て、旗まで持っちゃって」

上条「今から竜宮小町のライブなんだよ」

禁書目録「竜宮……?なにそれ?」

上条「ハッ、知らねぇなんてお前もまだ餓鬼だな」

禁書目録「むっ!それは失礼かも!」

上条「よし、チケットも持ったし行ってきまーす」

禁書目録「あ、私も行きたいんだよ!」

上条「お前は小萌先生のところにでも行っててくれ、じゃあな」

禁書目録「むー!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381549503

とある魔術の禁書目録

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/13(土) 20:32:09.79 ID:fXbh+tw00
このssは
禁書目録1巻での警備ロボットに追いかけられ上条さんと御坂さんが同じ逃げ道を歩いていたら編です!

詳しくは禁書目録1巻またはアニメの一話を見るといいでしょう!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434195119

とある魔術の禁書目録

1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/09/03(土) 00:18:56.95 ID:faxd5M/a0
イン「とうまとうま!起きて起きて!」

上条「ん…あぁインデックスおはよう。何で普通に入ってきてるんだ」

イン「おはよう、そして明けましておめでとう」

上条「おめでとう。お雑煮の餅は何個がいい?」

イン「10個!!」

上条「3個な。で、どうしたんだ?」

イン「じゃあ何で聞いたの!?えーと、玄関がはがきで溢れかえってるんだよ!」

上条「はがきで…?ん…なんで……、あ、」

上条「年賀状か!!!?!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472829536

とある魔術の禁書目録

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:27:57.89 ID:RkygEJEAO
※小さい上条さん
どこかでネタかぶっていたらごめんなさい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394814477

ソードアート・オンライン, とある魔術の禁書目録

1: ◆6FsPUKC7KlP8 2014/08/28(木) 20:20:07.13 ID:T9NMsLZ70
司波達也「魔法師としての才能のない俺にそんな事を言われてもな」(魔法科高校の劣等生)

キリト「俺なんてちょっと他の人よりゲームが得意なだけだしね」(ソードアート・オンライン)

上条当麻「無能力者の俺に期待されてもね……ハァ、不幸だ……」(とある魔術の禁書目録)

深雪「いいえ、お兄様ならばけして誰にも負けたりはしません」

アスナ「大丈夫! キリトくんならきっと負けないよ!」

美琴「こんな奴等に私を負かしたアンタがやられちゃ立つ瀬がないじゃない!いいから勝ちなさいよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409224797

PAGE TOP