スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/24(木) 15:11:15.00 ID:nK6+uNoAO
設定 八幡は女であることを隠してる
文短い

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443075075

THE IDOLM@STER

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/02/16(土) 18:32:55.74 ID:3nu41Fzg
すわわ「おい!おい!おい!」

小林「すいません…」シュン

あいにゃ「ごめんなさーいー」

りきゃこ「優勝w」

すわわ「ギルキス本当うるさい!」

りきゃこ「優勝w」

すわわ「りかこさっきから邪魔なんだけど!」

りきゃこ「邪魔しません、、だからAqoursでいさせてください、、」

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/25(金) 23:36:20.97 ID:1D7cpFDbo
地の文あります、短いです

「寝てるのか……」

春の昼下がり、事務仕事を終えソファに目線を移すと日菜子が寝ていた。
机の上の飲みかけのコーヒーを一口含んでソファに近寄った。

どうやらさっきまで起きていたらしい、その証拠に机の上には途中まで読んでいたらしいアイドル雑誌が置かれていた。

「おーい、日菜子ー? 」

日菜子のほっぺたを軽く2、3回ぺちぺちとしてみる

「くぅ…………むふぅ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398436580

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2019/02/17(日) 14:17:21.27 ID:jvRV30dn

例のlove is warなあの今期覇権アニメともいえる作品の一勝負に感化されたので
Day.2チケットご用意された方本当におめでとうございます
今日はAZALEAファンミですね
まぁそんなことより

千歌「みんな都合が悪いから今日はスクールアイドル部休みだし、暇だな・・・って」

千歌「だからやってみようよ。面白そうだし!」

曜「いいね。トップ通過の自信でしかないであります!」

梨子(曜ちゃんが最初に脱落しそうな気がするのはなんでだろう)

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/04(金) 23:55:32.84 ID:XbEVWdC+o
教えてプロデューサー

千枝「プロデューサーさん、千枝に教えてください」

モバP「はいはい、なにかな?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441378532

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2019/02/16(土) 22:03:37.95 ID:KJ4amrnN
鞠莉「SMAAAAASH!!」カーン

果南「あっ!…あー私の負けかぁ。なんか鞠莉、卓球強くなってない?」

鞠莉「うふふ、実は時々ここで秘密特訓してるのデース!」

果南「えぇ~?この体育館で?もう廃校になって何年も経つけど使って大丈夫なの?」

鞠莉「No Problem!今は私が直々に管理しているしね」

果南「誰も使ってないのに?」

鞠莉「私たちの思い出の学校だしね。どうしても残しておきたくて」

THE IDOLM@STER

1: ◆sDG6cMODAE 2015/10/22(木) 22:48:40.65 ID:xe4zXvoM0
※注意※
当SSは作者の勝手な設定、世界観等を多分に含んだりしたりしなかったりします。それを許容して下さる心やさしい方、生温かい目で見守ってくださる方のみお進みください。

また、地の文が多くなると思いますので苦手な方にはゴメンナサイ。

一カ月ほどかけてゆっくり書いていこうと思います。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445521720

THE IDOLM@STER

1: ◆6RLd267PvQ 2019/02/17(日)01:29:39 ID:Zfi
特にオチはない散文。

もしかしたらこんな日もあるかもしれない。

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/17(日) 13:53:46.26 ID:/qXRI0b7
後輩A「凛ちゃん、もう私達先輩なんだよ。もっとしっかりしようよ」

後輩B「こっわ…」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/02(日) 13:21:45.72 ID:uhd5ZUh90
成長する気のない人は前には進めない

それをよく痛感したのは小学生の頃だったか

私「染井華」が「香取葉子」に対しての恋心を自覚してからだった

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475382105

PAGE TOP