スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/06(土) 21:22:05.73 ID:ZiEGWZ5E0

曇りの日が続いています。

七月。

電車の窓から眺めても雲がどこまでも広がっています。

天気予報によると、今日の午後からは雨。

暦の上では夏みたいですが、今日みたいな日は少し肌寒いです。

そんな中、765プロは今日からクールビズに入ります。

とは言っても、クールビズの対象になるのは三人だけ。

律子さんと小鳥さん、そしてプロデューサーさんです。

その三人も、常に長袖を着て、スーツの上着を持って動いていました。

クールビズを奨励してはいますが、形だけのルールになっています。

もしかしたら社長はクールビズなのかも、とは思いましたが、真っ黒なのでわかりません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373113325

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/14(日) 00:07:29.52 ID:6YcOhTsx0
まったりと投下していきます

P「小鳥さん、好きです、付き合って下さい!!」

小鳥「プロデューサーさん?」

P「会った時からずっと一目惚れでした!!!」

小鳥「ふふ……またお芝居の稽古ですか?」

P「違います!!本気なんです!!」

小鳥「プロデューサーさん。あんまり私をからかわないでくださいよ」

P「か、からかうだなんて、俺は」

小鳥「もう、ところ構わずそんなことして、本気にしたらどうするんですか?」

P「本気にしてくださいよ!!」

小鳥「春香ちゃん達が羨ましいです。ここまで本気になって芝居の練習をしてくれる人がいるだなんて」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365865649

THE IDOLM@STER

2: ◆xG11pHug/o 2015/02/14(土) 01:00:32.15 ID:ZGK7hdw50

書き忘れましたが、キャラのイメージを損なう場合があるので、ご注意ください。

《ショクザイガカリ》

みちる「二度目に会ったときは左腕。三度目に会ったときは左足」

みちる「実体であるかもわからない『その人』は、私の前に現れる度に、肉体を失っていきました」

『実は…あなたが食事をする度に、その分罰として、体を失っていくのです』

みちる「その言葉を真に受ける訳じゃないんですが、丁度私が風邪を引いて食事を満足にとれなかった次の日」

みちる「彼は私の前に現れて、こう言って見せました」

『ありがとう…お陰さまで、今回はあまり体を失う苦しみを味わわずにすみました』

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/22(月) 20:55:34.74 ID:Qs0WH3N2o

瑞希「おや、二人そろって寝不足ですか?」

伊織「そうなのよ…ろくに寝れたもんじゃなかったわ…、誰かさんのせいでね!」

千鶴「なんですのその言い方は!?人を巻き込んでおいて!」

瑞希「あれ…今日は二人とも仲悪いなぁ…」

伊織「ハァ!?あれはアンタが始め出したんじゃない!」

千鶴「いいや!伊織が言い出したんですわ!」

瑞希「うわぁ…仲悪い。仲悪いなぁ…」

伊織「ちょっと聞ききなさいよ瑞希!昨日千鶴がウチに泊まりに来たんだけどね!」

瑞希「えっ、仲良い。めっちゃ仲良い」

琴葉「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419249324

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/30(日) 21:55:30.80 ID:F/+i4S6Q0
このSSは『千早・真「やっぱりお菓子を作る」』の設定及び時間軸を引き継いでいます。(約九ヵ月後)

前作を読まずとも、千早と真が親密で料理がとても上手とだけ知っていれば大丈夫です。

まったりと投下していきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396184130

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/09(土) 19:49:02.991 ID:zF4CpNFS0
魔法使い「魔王を倒して、やっと世界も平和になったねー」

勇者「そうだな」

魔法使い「魔族に破壊された家や建物もだいぶ復興してきたし」

勇者「うん、やっと新しい時代が始まるんだ」

勇者「これからは戦いのためじゃなく、平和に剣や魔法を使う時代が来るんだ」

魔法使い「だけどさ世界が平和になったら、魔法はともかく、剣なんて使い道ないでしょ?」

勇者「そんなことないぞ」

魔法使い「そうなの?」

勇者「なんだったら、水晶で俺の一日を見てみるといい」

魔法使い「よーし」ボワァァァァ…

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/15(土) 05:00:40.93 ID:n2CnnrC3o

真「ダメじゃないか伊織、体調管理は基本だよ」

伊織「うるさいわねー、あんたと一緒にするんじゃないわよ…くしゅっ!」

真「なっ…!馬鹿は風邪ひかないって…!?それってどういう意味だよ!伊織!」

伊織「まだ何も言ってないわよ!…自意識過剰か!」

千鶴「ふふっ、風邪をひいててもツッコミは健在ですわね」

莉緒「あははっ!さすがね!」

このみ「んふっ…ほら伊織ちゃん、ティッシュあるわよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415995230

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/27(水) 22:10:11.283 ID:CtUVYWM10
ザザーン…

女「……」

チンピラ「準備はいいな?」

女「いつでもどうぞ!」

チンピラ「んじゃ、東京湾に沈めてやるぜェ!」ポイッ

ザバァンッ!

女「きゃあぁぁぁぁぁっ!!!」

ブクブクブクブクブク…

PAGE TOP