スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 03:55:05.32 ID:kcLBllFm0
艦隊これくしょん -艦これ-×とある科学の超電磁砲のコラボSSです。
と、言ってもほとんど超電磁砲は出てこず、名前だけって感じで…
艦これメインのSSです。

初心者なので、読みづらい点、またルールがよくわかってない点あります…。
教えていただけたらうれしいです、感想も待ってます。
よろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422212105

THE IDOLM@STER

1: ◆hAKnaa5i0. 2019/01/27(日) 21:12:24.96 ID:/tGj/8410
(事務所)

カチャカチャカチャ…
キュッ…バチバチバチバチ!
シュゥゥゥ…カチッ ピュイッ ハロ-♪
テテ-ン!

志希「よーし。かんせーい」フゥ

P「お疲れ様。ここしばらく熱心に何か工作してたみたいだけど何を作ってたんだ?」

志希「嘘発見機。精度は100%」

P「さらりと恐ろしいものを作っているね」

志希「だってさー、プロデューサーがアタシのラボを強制封鎖しちゃうんだもん。薬が作れないだもん。薬が調合できないならば工作するしかないじゃない」

P「人格を変える薬を作ってばら撒いているからだろ。自業自得だ」

志希「反省してるって」

P「反省の結果がこれかい」

志希「YES。志希ちゃんのExcellenceな創造性を腐らせずフル活用した発明品だよ~♪」

P「すごいなぁ」ガシッ

志希「待ってよ。没収しようとしないでよ」ガシッ

P「これはきけんな代物だ。事務所内で使用することは禁ずる」グイグイ

志希「待って! 乱用はしないから! プロデューサーにしか使わないから! 許してよ!」グイグイ

P「俺に使うつもりなんだろうがァ。処分だこんなもん!」グイグイ

志希「嫌~! まだまともに使ってもないんだから1回だけでも使わせてよ~!」ググググ

P「1回使ったらとんでもない被害が出るから駄目だっつの! 核爆弾と同じだ! 手を離せ! 事務所の平和のためだ!」グイグイグイ

志希「いに゛ゃぁぁぁァッ!!」ググググ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1548591144

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2019/01/27(日) 09:33:42.14 ID:W9KFrwf6
理亞「えっ?その三人が集まると……Aqoursの三年組になるんじゃないの?」

ルビィ「ふっふーん。実はね、お姉ちゃんと果南しゃんと鞠莉しゃんが集まるとね……」

ルビィ「土の中からμ’sの絢瀬絵里しゃんが出てくるんだよぉ!」

理亞「…………そぉなのぉ!?」

理亞「生徒会長の黒澤ダイヤ、ポニーテールかつビビりの松浦果南、外人枠で金髪の小原鞠莉の三人が集まるから、金髪ポニーテールのμ’sの外人枠にしてクールな生徒会長だけど実はビビりと噂の絢瀬絵里が出てくるってことぉ!?」

理亞「……理にかなってるわねぇ~!」

ルビィ「それじゃあ早速、絢瀬絵里しゃんを出したいと思いまぁす!」

理亞「本当に!?私、μ’sの絢瀬絵里さんに一度会ってみたかったの!」

理亞「オッケー!レッツゴー!ルビィ!カモン!エリーチカ!」

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/27(日) 02:46:13.12 ID:KmVyJvPD0
モバP「皆さんこんにちは! 346プロダクションでアイドルプロデューサーをやっているモバPです」

ちひろ「同じく、事務員をやっている千川ちひろです」

ちひろ「……って、プロデューサーさん? どうして私たち、こんな白衣を着て事務員の一室にいるんですか?」

モバP「決まってるでしょ! アイドルたちのメンタルに関する悩みを解決するためですよ!」

ちひろ「え、メンタルの悩み? それってたとえば仕事とか他のアイドルとの人間関係ですか?」

モバP「ノォォォォーーーーーーーーンンン!!! たしかに仕事の悩みや人間関係から心の状態を悪くする人もいます。しかし私はよりディープに、かつより幅広くアイドルの悩みを解決したいのです!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1548524772

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)22:41:10 ID:Gi4
 
 チーン

教授「はい、そこまで。 答案回収してください」

 オワッター デキター? ダメダー

 ワイワイ ガヤガヤ

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ「うーん、結構難しかったねー」

川 ゚ -゚)「そうか?」

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ「クーちゃんは相変わらずだねー 頭いいー」

ミセ*゚ー゚)リ「全然わかんなかった!」

レハ;~ヮ~ノ!ヽ「ミセリも相変わらずだねぇ…」

川 ゚ -゚)「フェリスはどうだ? できたのか?」

レハ;゚ヮ゚ノ!ヽ「うーん… ぼちぼちかなー 一応徹夜で勉強したんだけど」
 

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/05(木) 02:42:33.153 ID:TbYvUPXi0
―カラオケボックス―

不良「あ~……歌った歌った!」

DQN「オメェ、同じ歌歌いすぎなんだよ」

不良「うっせー、好きだからいいんだよ」

不良「……お?」

DQN「どした?」

不良「あそこの部屋の奴……ひょっとして一人でカラオケやってねえか?」

DQN「……ホントだ! いわゆる“ヒトカラ”ってやつか!?」

不良「なぁ、ちょっとからかってやろうぜ!」

DQN「ひひ、おもしれー!」

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/27(日) 16:18:06.89 ID:UjBnEXfg
高海家

美渡「千歌~!来て~!」

千歌「は~い!」トテトテ

千歌「な~に~?」ヒョコ

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 10:59:30.07 ID:PmE64+7S0
あれは、夏の暑い日……。

わたしが暑い外から、クーラーのきいた天国に避難したとき。

思えば、戦いはそこから始まっていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440381569

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/23(土) 19:18:39.41 ID:cfkM+riUo
少女「こ、こんにちはー……」

雪乃「こんにちは」

結衣「や、やっはろー?」

八幡「……?」

少女「ここ、奉仕部、であってますか?」

雪乃「ええ、そうよ。依頼の方かしら?」

結衣「話すのは初めて、だよね?」

少女「はい、私も二年生ですけどみなさんとは話したことないです。……でも、三人のお名前も私は知ってます」

結衣「そっかー。ごめん、あたしは顔は知ってるけど名前までは……」

雪乃「そう。私と由比ヶ浜さんはともかく、彼のことも知っているなんて意外ね。……あ、そうでもないかしら? 悪名なら轟いていたようだしね」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/07(水) 01:42:41.69 ID:OGeKmHvCo
我が国で一番といわれる研究所――

ここに入ることが許されるのは、ごく一握りの天才のみ。
天才の巣窟といっても過言ではない。

そんな天才の巣窟の頂点、天才の中の天才≪超天才≫が、今私の目の前にいる。

この研究所から生み出された素晴らしい発明品の数々は全て彼の発案によるものであり、
はっきりいってしまえば彼以外の天才は彼の手足といっても過言ではない。

東奔西走し、さまざまな人間を取材してきた私も、さすがに緊張していた。

「本日はよろしくお願いします」

「こちらこそ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481042561

PAGE TOP