スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/19(土) 22:52:55.49 ID:0JK6/1smo
提督「…」カタカタカタカタ

吹雪「あれ?指令官…珍しく仕事してますね」

提督「俺は今キャラを守るのに必死なんだ」

吹雪「え?キャラを守る?どういうことですか?」

提督「今時キャラなんて無視されて当たり前の時代だ!激流に流されない努力が必要なんだ!」

提督「着いてこい!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479563575

THE IDOLM@STER

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)01:53:27 ID:yTP
甘奈「ただいまー☆」

P「お疲れ様。ダンスレッスン、どうだった?」

甘奈「イイ感じだったよー。最後のステップはプロデューサーさんにも見せてあげたかったくらい!」

P「そうか。見に行けなくてごめんな」

甘奈「ううん、全然! プロデューサーさんにはプロデューサーさんのお仕事があるんだから、いつも甘奈ばっかり見てるわけにはいかないもん」

P「それはそうかもしれないが」

甘奈「じゃあ、こうしよ? プロデューサーさんには、ライブの本番でもっとすごいのを見せてあげる☆ これで問題解決だねっ」

P「……そうだな。楽しみにしておくよ」

甘奈「えへへっ」

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 21:43:13.80 ID:H3bn6kDEo
 どこにでもあるようなマンションの3階、階段から右に進んだ三番目の部屋、そこが今の家だ。

 駅からそれなりに近く、事務所まで一時間もせずに到着できるこの家。

 家賃はまぁ……それなりに。それでも払えないほどじゃない。貯金も残っているし。

 外はすっかり暗くなってしまった。夏は過ぎ風も冷たくなってきた今日この頃、我が家に帰ろうと自然と足も早くなる。

 コツコツと階段を上がり、部屋の前へ。ごちゃごちゃした鞄からやっと鍵を見つけ出し、戸を開く。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414845783

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/23(日) 14:39:02.998 ID:6cF5lF9M0
葉山「いいじゃないか、俺のこと好きなんだろう?」

いろは「私は先輩が好きでっ!」

葉山「なんだ好きな人に嘘ついてたのか。悪い子にはおしおきが必要だな」

いろは「いやっ!葉山先輩はこんなことしないはずです!」

葉山「俺は比企谷と結構仲がいいんだ。何か吹き込んでもいいんだ、後は分かるね?」

いろは「……わかりました。先輩に嫌われるのだけは、嫌なので。先輩……」

八幡「よぉ葉山。何やってるんだ?」

THE IDOLM@STER

1: ◆yz988L0kIg 2014/03/05(水) 07:26:07.67 ID:R0ZJT/180
ちひろ「えっ、この前唯ちゃんと響子ちゃんでカラフルサンタ組んだじゃないですか」

モバP「あれはたまたま唯と響子がサンタの仕事をやってるのに雪美も加わっただけじゃないですか!」

ちひろ「そうですね」

モバP「それにああいう一回限りのユニットじゃなくて恒常的なユニットがいいんです」

ちひろ「なるほど、モノクロームリリィみたいな奴ですね?」

モバP「そうです」

ちひろ「アテはあるんですか?」

モバP「いえ」

ちひろ「え~」

モバP「そういうわけでちひろさん誰か良さそうな人考えといてください」

ちひろ「えっ!? 私がですか?」

モバP「僕は他の仕事で手一杯なので雪美ちゃんのユニットの件はちひろさんにお任せします」

ちひろ「そんな無責任な。」

モバP「誰よりもうちのアイドルを見ているちひろさんなら絶対うまくいきます!」

モバP「それじゃぁ、出かけてきますので。おねがいしますね」

ちひろ「だからわた…行っちゃった……」

ちひろ(とはいっても誰がいいんだろう)

ちひろ「とりあえず誰かに聞いてみるか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393971967

THE IDOLM@STER

1: ◆UaO2oQStPs 2018/07/07(土) 22:04:31.56 ID:wzzHu1kz0
久しぶりに書きます。モバマスは初めてです。

*エログロ描写はありません
*Pは武内Pがイメージしやすいと思います

スレがたてられていたら投下します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530968671

THE IDOLM@STER

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)01:04:37 ID:Q8q

ガチャ

「おはようございます」

P「いわゆるギャップってやつかな。世間はやっぱそういうのに弱いんだなあ」

「あ、Pさん。おはようございます」

P「流行りに乗ってみたいのは山々だが……流行を発信する側の芸能事務所が後手に回るってのもなぁ」

「…………」

P「やるならやるで何か一味足さなきゃならんのだろうが……」

「Pさーん……?」

P「うーん……そう簡単には思いつかんな……」

「…………相当集中してるみたいですね」

THE IDOLM@STER

1: ◆yz988L0kIg 2014/09/09(火) 22:51:57.74 ID:95ipsC3j0
・雪美ちゃんをひたすら可愛がるだけのSS
・不定期更新
・エロはないです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410270707

THE IDOLM@STER

1: ◆delkBMjP.Ce4 2013/09/09(月) 00:16:04.66 ID:r/J7JESvo
P「クックック、この漫画面白れーな」

P「いやー、昼下がりの事務所でのサボりは格別だねー」

P「読み終わったら少し寝るかな、今日は特に仕事もないし」

P「…………」

P(しっかしなんか忘れてるような気がするんだけどな……)

P「なんだっけ……?」

P(連休か? いやそれはもうちょっと先だし……)

P「少し前に聞いた気がするんだが……」

P「……あっ!?」

P「し、しまった!! 何も用意してねぇ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378653364

THE IDOLM@STER

1: ◆SHmukQ/VZk 2018/11/25(日) 09:42:55.41 ID:Lv1q1sspo
あー、あー、テステス。

カメラ入ってますかね……?うーん、ビデオカメラはあまり触ったことないので分かりませんねぇ……。

まぁ録りなおし出来ますし、一旦テストでやってみましょうか。何事もやってみなければ分かりませんし。

……こほん!
お疲れ様です!貴方のカワイイ担当アイドル、輿水幸子です!

これを見てる時はどうなっているんでしょうかね、やはりボクのことですから世界的大スターになってカワイイと綺麗を兼ね揃えた最高のアイドルとなっていますよね!

それ以外だと……誰かのものになっているんですかね、今は考えていませんが。

どちらにしても、プロデューサーさんが隣にいてくれることを祈っています。

あ、もしかしたらプロデューサーさんがプロデューサーじゃなくなって……

はいませんね、ボクがアイドル活動している限りはプロデューサーさんはプロデューサーさんのままでいて頂きますので。

辞める時はボクがアイドルを辞める時ですね。間違いありません。

おっとと、これを撮っている趣旨を忘れていました。

……え、えっと、これを撮った理由はですね。

その、……プロデューサーさんへの、感謝の為……です。

こ、この部屋暑くないですかねぇ!外は寒いというのにこんなに暑くしてしまうなんてプロデューサーさんは酷い人ですねぇ!

……いや、プロデューサーさんのせいじゃないです。はい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543106574

PAGE TOP