スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/10/26(金) 15:54:40.82 ID:GBbGBp1h
海未「マキ2」🙌👏👈👉

真姫「……マキマキ」🙌👏👈👉

真姫「エリ4」🙌👏👈👉

絵里「エリエリエリエリ」🙌👏👈👉

絵里「ウミほっ」🙌👏👈👉

海未「YO!チェケラッほっ❤」カクッ

海未「エリ1」🙌👏👈👉

絵里「………エリ」🙌👏👈👉

絵里「ウミほっ」🙌👏👈👉

海未「YO!チェケラッほっ❤」カクッ

海未「マキ3」🙌👏👈👉

真姫「…マキマキマキ」🙌👏👈👉

真姫「ウミほっ」🙌👏👈👉

海未「YO!チェケラッほっ❤」カクッ

海未「エリ2」🙌👏👈👉

絵里「……エリエリ」🙌👏👈👉

絵里「マキほっ」🙌👏👈👉

真姫「…………ヴェエ!!???私ィ!?」

絵里「はい真姫の負け~!」

真姫「い、今のは海未責めでしょ!?」

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆ON26PKYKLg 2014/10/15(水) 08:28:01.50 ID:ywJ45ami0

このスレは某スレの神のような>>85に触発されて作られたスレです

※荒らしはスルー

※雑談は気にしません

※キャラ崩壊してるかどうかはわかりませんが気楽に読んでください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413329271

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/02(火) 19:46:48.39 ID:TspZnzyR0
周子「紗枝はん、おつかれー」

紗枝「周子はんもおつかれさんどす。今日もトレーナーはんにぎょーさんしごかれましたなぁ」

周子「あたしたちのライブも決まったから気合入ってるよね」

紗枝「周子はんと2人のすてーじ、うちもきばっていきますさかい、よろしゅう申しあげますー」

周子「こちらこそよろしくねー。あ、よかったらこれからお茶でもどう?ちょっと歩くけど、良い感じの和風カフェ見つけてさー」

紗枝「それはええなぁ。予定もないし、お相伴にあずかりましょかぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470134808

THE IDOLM@STER

1: ◆eBIiXi2191ZO 2016/06/14(火) 00:02:03.80 ID:XnMaW/wNo
・モバマス・高垣楓さんのSS
・超短い
・雰囲気オンリー
・楓さん誕生日おめでとう

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465830123

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/29(水) 00:31:06.94 ID:YePqoft9o
凛「泉、そろそろ本番だけど準備はいい?」

泉「うん…………ふう、緊張してきた」

凛「大丈夫、そんなに緊張することないよ」

泉「でも私、凛さんとちがって今回が初めてだし……」

凛「平気だよ、ただ自分を思いっきり出せばいいだけだから」

泉「自分を思いっきり……」

凛「それに、二人であんなに練習してきたでしょ?連携だって何度も確認した」

泉「うん……」

凛「泉なら絶対うまくいく。私が見込んだ後輩だからね。自信を持って」

泉「…………でも、怖いんだ……もし、プロデューサーに怒られたら……」

凛「怒ると思う?あのプロデューサーが」

泉「……そうだね、うん、吹っ切れた」

凛「ふふ、いい顔になったね……じゃあ私の合図で出ようか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511883066

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/30(火) 01:59:08.84 ID:/GyCkVar0
某番組を見て思いついた。

値段はオク見て適当に決めてます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435597138

THE IDOLM@STER

1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/02(月) 20:30:44.37 ID:SIGDeCkN0
美希「わぁ~綺麗なお家だね~デコちゃん!」

伊織「デコちゃん言わないの。バンガローよ。ウチの管理物件で、今は誰も使ってないから、一泊だけ貸してもらえることになったの」

P「すまない、伊織。助かったよ」

伊織「いいのよ、皆で来れて、しかも周囲の目も気にならない場所なんてそうそう無いんだから」

律子「でも、よくみんなのスケジュールを調整できましたね、プロデューサー」

P「あはは、大分社長に無茶を頼んだけれど」

高木「音無くーん、君も行ってしまうとは…いやはや」

Prrrrr

高木「おお、電話だ…はい、765プロでございます……ああ、どうも、いつもお世話になって――――」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378121444

THE IDOLM@STER

1: ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/10/24(水) 20:46:05.36 ID:MPIunvNDO
「あ……お兄ちゃん…ダメぇ……」

「どうしてかな?ちょっと触っているだけなのに?」

「ふぁァ……ん!んんっ!も、桃子が気持ちいいわけじゃ……んクッ!!」

「ほらほら、口を閉じてないと涎が止まらないぐらい気持ち良くなるぞ」

「だいたい、お兄ちゃんが…ン!んんんァあっ!?やぁぁぁァァっ!」

―少女は枕に頭を押し付けると急に黙ってしまう

―その代償に息を絶え絶えにして

コツコツコツ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1540381565

ラブライブ!

1: ◆faVaQe/4vI 2017/07/22(土) 00:55:13.42 ID:VZf+n5Oq0
過去と言うほど前ではないけど以前渋に上げたやつです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500652513

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:43:23.80 ID:IiDIx2XZo
短めの駄文です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499280203

PAGE TOP