スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(おいしい水) 2018/08/23(木) 06:06:29.64 ID:jAli/NeT
「…なぜ、あの子たちの味方をするの?」

そう言われたのは、3年生になってすぐやったかな?

音ノ木坂学院が、廃校になるって聞いて

いてもたってもいられなくなった、あの3人がここに来た時

…なぜか、ピンときたんよ

きっと—うまくいく、って

どうして、自分でもそう思ったのかはわからないけど

それでも、信じてみたいと思ったから

…少しだけ、イジワルに

…少しだけ、茶化して

ウチの、ちょっとした、ワガママ

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/05(火) 01:06:31.74 ID:T7BKztJ80
ローソン「全部貴方が悪いんですよ……?」

ローソン「私は貴方のことをこんなにも愛しているのに………、心当たりが無いだなんて絶対に言わせませんよ…。」

ローソン「貴方はこれまでも……これからも……。ずうっと私の声だけを聞いていればいいんです…?」

ローソン「それだと言うのに……何故貴方は私の言うことを守れないんですか…?」

ローソン「こんなにも私に手を焼かせて……、…申し訳ないとは思わないんですか…?」

ローソン「先程のコーヒーに薬を混ぜておきました。貴方はもう、指一本さえ自分の意思で動かせませんし、もし動けても無駄だって事は、よく分かってますよね?」

ローソン「でも心配ありません?貴方はこの先一生、私と一緒に生きれるんですから?」

ローソン「ふふ、嬉しいですか…?嬉しいですよねぇ……?、もう、私たちが離れることは無いんですよ……?」

ローソン「それに……、もうあんなことがないように…、私がじっくりと再教育してあげます?」

ローソン「脳の隅々から…、身体の細胞全てにまで……、私の声を染み込ませてあげますね…?」

ローソン「だから………、もう……。」

ローソン「『ファミチキ下さい』だなんて、言っちゃダメですよ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528128391

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 21:04:45.04 ID:6HzwyDVvo
~地方都市~

P「……そうです、収録は無事終わったんですが」

P「帰りの電車も飛行機も、この大雨で運転停止してしまいまして」

P「そうなんですよ、こっちで一泊して明日帰ります」

P「ええ、こずえのご両親にはすでに連絡してます」

P「はい、それでは」ピッ

こずえ「ぷろでゅーさー……おでんわおわったー?」

P「うん。ちひろさんが気をつけて帰ってきてくださいって」

P「今日は雨で帰れないから近くのホテルにお泊りするよ」

こずえ「ぷろでゅーさーとおとまり……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399291484

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 20:07:47.71 ID:ywjLjO5M0
放課後 部室

八幡「……は?」

雪乃「聞こえなかったのかしら、私とデュエルをしなさいと言ったのよ。ついに目だけでなく耳まで腐ってしまったようね」

八幡「いや、絶対聞き間違いだと思ったからな……」

八幡(まさか雪ノ下の口からデュエルなんて言葉を聞くとは……)

八幡「一応確認しておくが、遊戯王のことだよな?」

雪乃「そうよ、由比ヶ浜さんからあなたが学校にデッキを持ってきてるのは聞いているわ」

八幡(そういえば、昼休みに遊戯王の話で盛り上がって、ついデッキを見せてしまったんだった)

雪乃「どうせあなたのことだから、対戦する相手もいないのでしょう? そんな可哀想谷君のために、わたしがデュエルしてあげるといってるのよ」

八幡「なんでそんなに上からなんだよ……、ていうか俺にもデュエルする相手ぐらいいるぞ」

八幡(小町と材木座しかいないがな)

雪乃「??、う、嘘はよくないわよ虚偽谷君! まともに人とコミュニケーションを取れないあなたに、デュエルする友人なんているはずないじゃない」

八幡「コミュ力0なのはお前も同じだろうが……」

八幡(なんでこんなに動揺してんだ?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465470467

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/23(木) 01:48:45.90 ID:EdTvcWAU0
ピンポンパンポン ピヨピヨ

小鳥「時刻は24時ちょうどになりました。」

小鳥「本日もやってまいりました。アイドル事務所の事務員がお送りするハイカラな寸劇番組、765プロむかしばなしの時間です」

小鳥「皆さん、絵本や昔話は、子供だけのためのものではございません。オトナだって楽しんでいいんです!」

小鳥「この番組は、レポートに追われてるそこの夜更かし学生さんや、残業帰りで割引シールのついた刺身と発泡酒を嗜むそこの独身女性…グスン…に、ひとときの癒しを与える番組でございます。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534956525

とある魔術の禁書目録

1: ◆C97BaJbsPTqI 2013/07/26(金) 19:36:38.44 ID:LamZ9sUX0
ある晴れた日のこと

一方通行「……」

一方通行「うゥ~……だァァー!!暇すぎィ!!」

一方通行「空はこんなに青いっつーのにお先は真っ暗」

一方通行「暇過ぎて一寸先も見えねェ」

一方通行「……布団でも干すかァ」ヨイショ

ガラッ

番外個体「はぁ~いシロモヤシ」プラーン

一方通行「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374834998

刃牙

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/23(木) 20:15:53.26 ID:IVRcpIDJ0
光成「バキよ」

刃牙「なんだよ、ジッちゃん。学校まで来ちゃってさァ……」

光成「実はとんでもない五名が日本に上陸しておる」

刃牙「とんでもない五名……?」

光成「あえて名づけるとするなら――“最凶模範囚”じゃ」

刃牙「最凶模範囚……ッッ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535022952

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/28(木) 01:33:43.37 ID:MTfUAodQ0
凛「…あー、美優さんに聞いたわけじゃ無くてですね」

美優「えーと…」アハハ

凛「…」チラッ

P「…」

凛「…プロデューサー」

P「んー?ああ、今の俺に聞いてたのか?」

凛「それ以外ないでしょ…なにやってんの!」

P「見ればわかるだろ?美優さんに膝枕してもらってるんだよ」

凛「仕事してよっ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364402022

PAGE TOP