スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: ◆foQczOBlAI 2017/12/15(金) 01:30:55.21 ID:x1T0rpkl0
知らず知らずの内に、と言うべきだろうか。

いい人なのはわかってる、私のために尽力してくれて、表でも裏でも私を支えてくれる大切な人。

だけど、ほんの少しだけだけど、不義理なことに私はちひろさんが苦手だった。

苦手な先生な前だと背筋がピンとしてしまうことがあるだろう。

かくいう私も学校に苦手な先生が一人いてな、私がロボを披露する度に怒られるのだ。ロボぐらい中学生なら誰でも持ってるだろ。

え、ない?そうなのか……。まあ、Pは私に激甘なので事務所で私を説教する役目なのがちひろさんなのだ。

Pが説教されて、私が巻き込まれる。それが事務所のお決まりの風景にだった。大概は私が作ったロボが原因なのだが。

そういうわけでちひろさんの前だと背筋がピンと伸びてしまう。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513269054

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/04(月) 23:29:03.43 ID:YLTvfUA9o
モバマスSSです。
地の分を含むのでご注意ください。
更新不定期。
(たぶん)長くならない。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528122543

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/06(水) 23:26:29.97 ID:ax9SEaLe0
小梅「・・・・・」トコトコ

まな「あ、あれ鬼太郎・・・だよね」

まな「いつもと恰好が違う・・・てゆうかスカートはいてるし」

まな「結構似合うかも・・・じゃなくて!」

まな「とりあえず猫姉さんに相談しよう・・・」スマホトリダシ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528295189

ガールズ&パンツァー

1: ◆e36QHfACtY 2016/02/06(土) 02:00:16.05 ID:jxLHq6dO0
・独自設定あり

・多少のキャラ崩壊あり

まほ「どうやらこの家には、地下への隠し階段があるらしい」

みほ「へぇ~……え?」

みほ「でも、今までこの家で暮らしてきて、そんな場所があるようには思えなかったけど……」

まほ「…みほ、あなたが1度も立ち入ったことの無い部屋がいくつかあるはず」

みほ「え?……あっ」

みほ「そう言えば3ヶ所、中を覗いたことがない部屋が……」

まほ「…そう。『お母様の書斎』、『お母様の寝室』、…そして『お母様専用の謎の部屋』…」

みほ(…全部お母さんの部屋だ…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454691608

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/10(日) 20:00:42.92 ID:Whlht83B0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

短め、書き溜めありです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528628442

THE IDOLM@STER

1: ◆10Upq4MUWY 2017/06/17(土) 02:19:45.32 ID:BwwGfH2w0
~P宅・10:30~

営団P(以下Pと略する)「ふわぁ…よく寝た…」

芳乃「おはようでしてー」

芳乃「今日は休日でしてー?」

P「まあ、有給貰ったわけで…」

P「ところで今日は行きたいところがある」

芳乃「どこでしてー?」

P「大宮ですわ」

芳乃「ほー?」

P「買い物も頼まれているし、買いたいものもあるし、卯月のリサイタルもあるわけで…」

芳乃「なぜ卯月殿のところに行くでしてー?今日は休みだから行く必要はありませぬー」

P「いや、今日は休日だがあえて開演前に訪れることで驚かせようと思ってなあ」

芳乃「それは面白そうでしてー」

P(何かよからぬことを考えてそうだな…)

P「じゃ、行くぞ。確か6時開演だからな。早めに行ってついでに買い物行くぞ」

芳乃「行くのでしてー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497633585

THE IDOLM@STER

1: ◆NMGX645bhc 2018/06/08(金) 19:11:33.70 ID:YHBP8jNQO
P「……まゆ……?なんだ……なんだよこれ……?」

まゆ「うふふ……Pさんが悪いんですよぉ?お昼休みに眠いからって適当に相槌うつから……まゆはただ、有言実行しただけです♪」

P「だからって……こんな……!」

まゆ「ねぇ、ご存知ですか?まゆね、ずぅ~っと、Pさんとひとつになりたかったんです……♪その結果が、いま画面に映っているでしょう?……まゆとPさんが繋がってるの、見えますか?」

P「や……やめろ!それを俺に見せるな……!」

まゆ「うふふ……もう遅いです♪貴方の視界の通りですよ?まゆ、あなたとひとつになりたいって、何度も何度も考えて、方法もやっと思いついて、そうして機会を待ってやっと今……」

まゆ「まゆの体にPさんのお顔を当てはめることに成功しましたぁ♪」

P「デスクトップに究極の地獄が投影されてるんだけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528452693

THE IDOLM@STER

1: ◆u2ReYOnfZaUs 2018/06/06(水) 22:47:09.71 ID:Bb3Y7mn80

・ドライブです
・前作を読む必要はないです
・走り屋のはなしではありません
・時空についてはスルーしてください
・アタシ注意

前作

車でGO! 神谷奈緒&北条加蓮編

ファンとのふれあい! 脇山珠美編

ファンとのふれあい! 片桐早苗編

ファンとのふれあい! 向井拓海編

ファンとのふれあい! 中野有香編

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528292829

THE IDOLM@STER

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/02/27(火) 00:51:15.92 ID:wK/2IoP/0
モバP(以降P…ああっ、開運ブレスレットが)「え」

芳乃「もう知りませんー、知りませんーっ」プンスコ

P「…え」

芳乃「激おこなのでしてー!」プンスコ スッタスター

P「…」

P「……え?」

ちひろ「ただいま戻りました」ガチャ マワセ

ちひろ「ってどうかしたんですか?珍しく芳乃ちゃんご機嫌斜めでしたけど」

P「お前なんかもう知るかボケと言われました」

ちひろ「絶対そこまで言われてないでしょ。何やらかしたんですか」

P「いや…心当たりは」

ちひろ「どうせまた乙女心を八つ裂きにしたんじゃないですか?」

P「ハッハッ、人聞き悪すぎる」

ちひろ「無神経に「太った?」とでも言いました?」

P「芳乃はそれぐらいじゃ怒りませんよ。てかもうちょい太ってほしいくらいだし」

P「まぁ、すぐに機嫌直してくれますよきっと。さ、お仕事お仕事」カキカキ

ちひろ「随分落ち着いてますね。そう言えば芳乃ちゃんとこんな風にケンカとかするんですか?」

P「うーん、思い返してみてもケンカらしいケンカはしたことないですねぇ」カキカキ

ちひろ「親子か兄妹かってくらい異様に仲良しですもんねえ、お2人」

P「ハッハッ、異様は余計だ」

P「ところでちひろさん」

ちひろ「はい?」

P「遺書ってどういう字でしたっけ」

ちひろ「あ、コイツ滅茶苦茶動揺してやがる」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519660275

THE IDOLM@STER

1: ◆.FhXW5/s/s 2014/05/31(土) 00:00:04.29 ID:GkcyZe4Z0
グリP「今日も今日とて仕事だー。昨日は久しぶりに親と話もできたし、仕事頑張るぞー」

ガチャ

グリP「おはようございまーす」

杏奈「プロデューサーさん!おはようございまーす!」

P「うおっ…あぁ杏奈か。今日はいつにも増して…というか正反対に明るいな」

杏奈「そうですか?でもなんだか今日もビビッと来ちゃってるんです♪」

P「…え?もしかして今ONか?でも事務所だし、今日のスケジュールは…レッスンだけだよな」

未来「あのー、プロデューサーさん。少しお話があるんですけど…」

P「ん、未来か。俺も丁度聞きたいことがあったんだ、ちょっと向こうで話そうか」

杏奈「それじゃあ杏奈はレッスン頑張ってくるね!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401462004

PAGE TOP