スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/20(日) 16:00:31.27 ID:sInRf0fvO
バンッ!!

莉緒「あ!やっと見つけた!プロデューサーくん!」

P「おお、莉緒おつかれ」

莉緒「ちょっと聞きたいことがあるんだけど!」

P「なんとなく察しはつくな」

莉緒「新しくはじまるドラマ!なんで私をいれてくれないの!?」

P「しょうがないだろ。あのドラマは当て書きでつくってるんだからこっちにキャスティング権はないんだ」

莉緒「でもでも~!」

P「まあまあ、莉緒はこの前エレオノーラ役やったろ?」

莉緒「それとこれとは別!せっかくシアターのアダルト組でドラマも主題歌もやるのに蚊帳の外なんてイヤなの!」

プロデューサーと莉緒が駄弁るだけのSSです。
書きだめもナシです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526799631

THE IDOLM@STER

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)20:51:11 ID:rJP
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心のお話です。

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/08(金) 02:51:30.07 ID:nkbRf852o
大淀「……なぜ?」

提督「面白そうだから、かな」

大淀「この間、そんな愉快犯的行動にでた結果痛い目みたの忘れたんですか?」

提督「大丈夫だ。この間とは違う、ただのスキンシップだ」

大淀「はあ……どうなっても知りませんよ?」

提督「あぁ。それに俺だって学習はする。この間のアウト組には流石にはしないよ」

多摩「抱きしめたが最後別の意味でも抱くことになりそうだにゃ」

大淀「提督なら力技でやられることはないでしょうけど、いかんせん精神面で不安が……」

提督「どういう意味かなぁ……?」

多摩「事実にゃ」

提督「……ていっ」

多摩「な、なにするにゃ!?」

提督「抱きしめてる」

多摩「はーなーせー」

提督「はいはいっと……」

多摩「……あ、意外とあっさりにゃ」

提督「あまり長いこと抱きしめてるとスキンシップの域超えるかなと思って。あと、お前意外といい匂いするな」

多摩「そういうのは黙ってろにゃ」

大淀「……」

提督「……じゃあ行ってくるか」

大淀「ちょ! なんでですか!?」

提督「両手を広げていかにもウェルカムって感じ出されると……な」

大淀「むぅ……そういうものですか」

提督「そういうもんだ。じゃ、行ってきます」

多摩「仕事は?」

提督「終わってる」

大淀「仕事はできる人なんですよね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452189089

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 03:08:38.33 ID:6FtTvWVno
ぽかぽかとした春の日差しに照らされて私はゆっくりと目を開きました。

今日もあたたかくていい天気です。
きっといい日になりますね~。
今日はお仕事もお休みですし、公園へお散歩に行きましょう。
ひなたさんにリンゴを貰ったのでフルーツサンドがいいですかね~。
上手にできたらおすそわけしちゃいましょう。

そう思いながらぐっと伸びをしようとしたところで気づきました。
目の前に広がる風景はどう見ても私の部屋ではありません。
きょろきょろと周りを見渡すと、むしろ室内ですらありませんでした。
ここはどう見ても劇場の横を流れてる河川敷です。
何度もお散歩したところだから間違いありません。
私はそこに据えられているベンチで眠っていたようです。

おかしいですね~。
お散歩してる途中、ベンチでうとうとしちゃうことはよくありますが、
昨日はちゃんとおうちに帰ってベッドで眠ったはずです。
むむむ、なぜでしょう。

そう思っているとふとおかしなことに気が付きました。
いつもより視点が低いです。
なんだか景色の色合いもちょっと違う気がします。
自分の手を見てみるとふわふわの栗色の毛が生えた前足が見えました。
その前足を自分の頭に当てて、くしくしと頭をかくとピンと立った耳も生えています。
ぴょんとベンチから飛び降りて川に向かってとことこと歩きます。
前足と後足で歩くのは初めてですけど、あまり違和感なく歩けました。
そして、川べりに近づき水面に映る自分の姿を見てやっと理解できました。

栗色の毛並、淡いブルーの瞳、ちょっと丸まったしっぽ。
顔にはおひげが生えています。
ふるふると顔を振ると、水面に映る姿も一緒に動きます。
間違いないです。

私、ネコさんになってます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524766118

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: めぐりんの人 ◆Ko/dqnDkt. 2016/04/25(月) 22:47:50.32 ID:GxI26POt0
沙希(今日の晩御飯何にしようかな………)スタスタ

沙希(………あ、里芋安い。今日は得意の………)

沙希(里芋の煮っ転がし………?)

沙希(………いや、今日はやめとこう。この前の比企谷の目が忘れられない)

沙希(あの………なんというか、生暖かい目)

沙希(バカにするような奴じゃないと解っていても、何か嫌だ)

沙希(………こう、比企谷が喜ぶような可愛い女の子らしい料理を………)

沙希(………可愛い女の子らしい料理って何だ?)

めぐり×八幡の俺ガイルSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461592070

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/24(火) 22:19:15.84 ID:WQSNhX7B0
うづみほです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524575955

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/09(月) 20:49:28.10 ID:yvdjVj8o0
可奈「あのねっ! 前に志保ちゃんが指導してくれたドラマのオーディション通ってて、それで!」

志保「……それで?」

可奈「どうしても1番にお礼が言いたくて……!」

志保「……」

可奈「あの……駅前で美味しいケーキ買ってきたんだけど、良かったら一緒に!」

志保「」スッ スタスタ

可奈「あ、志保ちゃ……」

志保「」バタン

可奈「……」シュン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425901767

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/20(日) 18:41:17.00 ID:yjYA+EAW0
ガチャッ!

本田未央「おっはよー! あ、ふみふみおはよー!」

鷺沢文香「未央さん、おはようございます……いつも、お元気ですね」

未央「えっへへー、未央ちゃんの半分以上は元気でできてるからねー」

未央「ん? 何読んでんの?」ヒョコッ

文香「これは……自己啓発本、といえば良いでしょうか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526809276

ラブライブ!

1: ◆EU9aNh.N46 2018/04/22(日) 06:48:27.52 ID:L5HOfUV+O
??「はい、歌詞できたわよ」
 
梨子「ありがと、千歌ちゃん……って貴女は誰?」
 
梨子(聞いたことない声……顔も霞んでてよくわからないし)
 
??「えっ!? 梨子こそチカって誰のこと? 東京にいた頃の知り合い?」
 
梨子「質問に質問で返さないでよっ!」
 
??「……悪かったわ」シュン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1524347307

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/25(日) 20:40:05.38 ID:z/XiD1TA0
P「あの、意味が分からないんですが、もう一度説明お願いします」

高木「うむ。君が来て一ヶ月が経った。慣れない仕事に苦労している事だと思う」

P「まぁ、そうですね。仕事もまだ全然取れてないですし」

P「アイドルたちとの仲もまだぎこちないですし」

高木「そうだろう。そこで私の方で君をもっとサポートできないかと考えた結果が……」

P「DLC……ダウンロードコンテンツというわけですか」

高木「その通りだ。課金要素と言ってもいいね」

P「でも、あれですよね。DLCって楽曲とか衣装とかアクセサリが増えたりするやつですよね」

高木「スペシャルゲストの参戦、なんていうのもあるね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401018005

PAGE TOP