フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサードリンク

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 22:03:53.80 ID:7SBtKGOG0
晶葉「できたぞ、助手の子供を未来から呼ぶ装置だ」

凛「ふーん」

加蓮「へー」

奈緒「ほー」

晶葉「なんだ、その興味なさそうな反応は」

加蓮「いや、だってねぇ」

奈緒「そんな胡散臭そうなm「「プロデューサーとの子供なんて私の子に決まってるじゃん」」」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395579833

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆qcs33bVl3E 2016/04/08(金) 00:50:21.69 ID:ag13tLA10
このSSは「もし八幡と沙希が幼馴染だったら」という設定に基づいています。
それ故に二人の性格や設定も部分的に変化していますのでご容赦を!
では投下していきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460044221

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/03(日) 00:16:43.25 ID:JXCwWpEF0
チュンチュン…

モバP(以下P表記)「おはようございます!」ガチャ

P「よし!いい天気だな!こういう日こそ仕事日和だな!」カタカタ

P「ここ最近現場に付き合ってそのまま直帰することが多かったから、久しぶりの事務所での作業だぜ」カチカチ

※短いです。ありす少なめ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467472602

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:53:33.19 ID:Sa18P+fH0
白坂小梅ちゃんとプロデューサーが意味もなくいちゃつくやつです
ド短編 地の文

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474116812

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/11(金) 19:53:03.28 ID:aU2/OHjw0
・みずさよ百合もの

・melty fantasiaだけど、アンドロイド要素なし

注意事項は以上です。本編は次から

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526035982

とある魔術の禁書目録, HUNTER×HUNTER

1: ◆JKtjWoDovw 2013/04/21(日) 23:14:31.61 ID:pkVNmpDx0
御坂「ボマー…そういえばなんか聞いた事あるわ。
   最近学園都市のあちこちで爆発事件が起きてて…
   その犯人のニックネームがボマーって」
    
白井「そのとおりですの。
   レベルアッパーの時の圧縮爆弾と違い、正真正銘火薬による爆弾事件です」

御坂「物騒ね…」

白井「今ジャッジメントやアンチスキルが調査してますが
   お姉様も気をつけて…」

御坂「わかったわ」

白井「で、では…私も仕事が終わったので久しぶりに……」ジュルリ

御坂「しないっつーの!」ゴン!

白井「でゅおあ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1366553671

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/10(木) 23:27:23.36 ID:DsQEDpvK0
ハニーキング「やあやあそこ行くJKよ!元気かな!」

春香「え?なにこれ?てか眩し!なんでこの……ハニワ?光ってるの!?」

ハニーキング「はっはっは!私はキングだからね、光って当然だよ!」

春香「は、はあ……」

グリーンハニー「あいやーあいやー」

ハニー「はにほーはにほー」

春香「う、うわ!なんか同じなのが沢山きた!?」

http://www.alicesoft.com/rance10/chara/other/img/46.png

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525962443

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/24(火) 18:35:29.67 ID:yFOq+Cfd0
              カチッ

モバP『金をつぎ込めば新カードは手に入るが、いくらで手に入るかは誰にもわからない』

みく『お金を貰っても対価を払わないなんて、そんなの、プロ失格にゃ!』

モバP『実際、マジで出ないんだよ。この前のユッキも出なかったし。ちひろさんマジ鬼だわ』ハァ

みく『フリートレードの方が確実じゃない?』

モバP『安定志向なんて失望しました、みくにゃんのファン辞めます』ポチポチ

みく『なんでにゃ!』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424770529

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/11(金) 21:17:47.10 ID:I/vxWTvb0
P「……何がいいんだ?」

結華「お、聞いてくれるんだ? プロデューサー、太っ腹―。あ、太ってる、って言ってるわけじゃないよ? まあ、三峰としてはもうちょっと運動したほうがいいカナー、と思わなくもないですが」

P「ご褒美はなくていいのか?」

結華「ちょちょちょ、それは困る。ごめんごめん、謝るから許して? 三峰はこのままありのままのPさんのことが大好きだよ。ちゅっ!」

P「で、何がいいんだ?」

結華「Pたんつーめーたーいー。でも、ご褒美くれちゃうところは甘いよねー。そんなプロデューサーのことは好きだよ。これはもうラブだね、ラブ。それで、なんでもいいの?」

P「……できる範囲なら」

結華「できる範囲、できる範囲ですかー……。それなら、プロデューサー、三峰とデートしよ?」

P「ダメに決まってるだろ」

結華「えー。できる範囲ならなんでもいいって言ったじゃーん。プロデューサーの嘘つきー」

P「それは明らかにできる範囲じゃないだろ……で、本当のところは何がいいんだ?」

結華「デートが本当のところかもよ?」

P「はいはい。で?」

結華「む、プロデューサー、信じてないなー? まあ冗談なんだけど」

P「知ってる」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526041066

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/14(月) 16:10:52.03 ID:rW1G89WDO
ウサミンオメデトー

ア゙リガドウゴザイマズ

ホラ、チーンシテ。チーン

ナナハナナハ……シアワセデシタ

ケッコンシキジャナインダカラ

バタン

未央「ふぅ……暑くなっちゃった」

藍子「……未央ちゃん」

茜「……二位おめでとうございます」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526281851

PAGE TOP