フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサードリンク

THE IDOLM@STER

1: ◆hhWakiPNok 2017/05/25(木) 20:37:17.96 ID:MI9gASQm0
P「盛況ですね。ディナーショー」

礼子「こういうお仕事は好きよ。パーティーの雰囲気が、私には合っているわ」

P「本当はもっとライブ的な営業も入れたいんですが、これだけ盛り上がると嬉しいですね」

礼子「私の喜びは、貴方の喜び……というわけかしら? P君」

P「俺の喜びは、貴女の成功ですよ。礼子さん。アイドルとして輝く貴女を、俺が支えている……その手応えですね」

礼子「ふふっ。ところで……一番前のテーブル席、子供が座ってるわよね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495712237

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/03(金) 00:53:00.81 ID:uPtliDlso
美世「ホント!?」

P「今度は北海道だ」

美世「北海道かぁ、結構遠いなぁ」

P「そういう訳だから、今回はh」

美世「お仕事っていつ?」

P「ん?明後日だが」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367509980

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/08(金) 22:44:28.25 ID:6gICKfLu0

提督「と、いうわけだ、おはよう不知火」

不知火「清々しい朝には到底似合わないお言葉ですね、おはようございます」

提督「二日酔いは大丈夫か」

不知火「少々頭が痛いですが、楽しんで飲んだお酒です、それほどですね」

提督「それは良かった、秘書艦だけでも大丈夫なら滞りないな」

不知火「司令は終始ビールでしたから、気分が悪い時は無理せずにお願いします」

提督「朝早くに起きて酔いを醒ましていた秘書艦に、同じ言葉を返すよ」

不知火「まったく、返す言葉もありませんよ、お互い大事にしましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460123068

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/02(土) 21:21:22.87 ID:OdXJinQZ0
不知火「すいません司令、おっしゃる意味がよく分からないのですが」

提督「意味も何もそのままだ、艦娘の前で死んでみる」

提督「不知火、お前も俺の秘書官になって短くない」

提督「理由は分かるか」

不知火「・・・責任を、感じておられるのですか」

不知火「その、前回の作戦は誰であっても失敗したかと思います」

不知火「ですから、大本営のお言葉もあるのでしょうが、えっと、その」

不知火「そこまで、気に病まれる必要はないのでしょうか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459599682

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/22(金) 09:05:42.38 ID:AWm0aoCB0
平塚「どうして学校に来ない、比企谷」

自宅にかかって来た電話は、生活指導の平塚からのものだった。

八幡「うちの学校、テストさえ点数取れてれば出席あんま関係ないでしょう」

平塚「確かにそうだが、しかし……」

俺は何も言わずに次の言葉を待つ。しかし煙草を吹かすような吐息が聞こえてくるだけで、いつまでたっても
平塚は口を開こうとはしない。

八幡「……用事がないなら切りますよ」

平塚「いや、待て。とりあえず今から学校に来なさい」

どうやら交渉を諦めたようだ。

八幡「まぁ別にいいですけど」

平塚「ず、随分と素直じゃないか」

八幡「はぁ、別に行きたくないわけではないですし」

実際、俺は引きこもっているわけではない。学校がつまらないから行かないだけだ、一人で外に出もするし、
体も鍛えるし、文句を言われない程度に学力もつけている。

平塚「それじゃあ来たらまず職員室に寄りなさい、いいかね?」

八幡「わかりました」

受話器を戻して顔を洗ってから、前回の定期テスト以来袖を通していなかった制服を着て、仏壇に手
を合わせる。

八幡「行ってくるよ」

当然、返事はない。もう慣れたけどな。
家を出る直前、飼い猫のカマクラがどこからともなくやってきて体を摺り寄せる。俺が出かけるときは
いつもそうだ。

八幡「大丈夫だ。ちゃんと帰ってくるよ」

そう言って頭を撫でてやると、カマクラは『みゃぁ』と声を漏らした。一瞬だけ頬が緩んだのを感じてから、
俺は扉を開いた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461283542

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 20:15:28.95 ID:SUKnGkOQO
はるあり

百合っぽいのとかキャラ崩壊とか苦手な人は注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525691728

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/18(金) 19:39:24.35 ID:oVFrbdZd0
のんびりと書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382092764

THE IDOLM@STER

1: ◆KakafR9KkQ 2018/05/06(日) 16:17:47.76 ID:ElXRd2Ba0
事務所

摩美々「んー」

摩美々「……」

摩美々「ぶーん……」

摩美々「……」

摩美々「暇……」

摩美々「プロデューサー」

P「ちょっと待ってくれ、今手が離せなくてな」

摩美々「忙しいんですかぁ?」

P「まぁな、色々資料をまとめてて」

摩美々「マメですねぇ、面倒じゃないんですか?」

P「これも摩美々たちのためなんだぞ? お前らがレッスンや仕事だけに集中出来るように雑務をやっておくのがプロデューサーの仕事だからな」

摩美々「ふーん……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525591067

ガールズ&パンツァー

1: ◆eltIyP8eDQ 2018/05/06(日) 21:06:31.81 ID:py9Gh1ja0

ゴンッ

みほ『あ痛っ!?』

エリカ『バカねぇ。よそ見してるからよ』

みほ『うぅ……』

エリカ『ほら、見せてみなさい。……大丈夫、ちょっと赤くなってるだけよ』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525608391

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 21:39:19.38 ID:t3YM/11s0
桃井あずきちゃんメインのフリルドスクエアSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525610359

PAGE TOP