スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/30(水) 23:40:34.74 ID:qSOsMmovO
明石「こんな凄いものをス◯ラトゥーンやりながらの片手間に作れちゃうなんて…….」

明石「やっぱり私って天才ですわあ」ニヤニヤ

明石「早速実験したいとこですけど提督に知られるとまたまたお仕置きされそうで怖いんですよね~…..」

明石「さて……どうやって実験台を確保しましょうか…….」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459348834

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 00:39:58.97 ID:P11tsmUDO
千枝に唯と346の不思議な仲間達が出てきます

元ネタはあるフリーソフト

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500219598

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/20(金) 23:23:27.39 ID:2jjqs5W/0
~♪ ~♪

 SYUKO’s Podcast!

周子「…今なんかカッコいいの流れなかった?」

幸子「流れましたね…って周子さんの声じゃないんですか?」

周子「いや……事前にスタジオ入りはしてたけど…」

幸子「はい」

周子「そうだね…録ったか録ってないかで言えば…」

幸子「はい」

周子「録った」

幸子「じゃあ周子さんじゃないですか!?」

周子「うん、まあ、早い話がそうなんだけどね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424442207

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/06(水) 21:41:02.11 ID:7nqhlI0AO
小町「そう、初詣行こ!」

八幡「行かん」

小町「何で!?」

八幡「あのな小町。初詣ってのは神様にお願い事をする行事だろ。だけど今まで神様が俺の願いを聞いてくれたことはない。だから行くだけ無駄なんだ」

小町「そういうもんじゃないでしょ! ほら、今年の抱負を宣言したりおみくじ引いたり!」

八幡「その行為になんの意味があるんだって。混雑してるとこに出掛けるなんて面倒くさいだけだ」

小町「そう言ってお兄ちゃん年が明けてから一回も外出してないじゃん。目だけでなく身体も腐っちゃうよ。もう三が日は過ぎたから混んでないってば」

八幡「うーん…………」

小町「それに小町もうすぐ受験でしょ。神頼みしとく方が気分的にもいいし」

八幡「わかったわかった。ちょっと準備するから待ってろ」

小町「うん!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452084062

THE IDOLM@STER, ガンダムシリーズ

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/23(月) 18:45:20.67 ID:ZrS0KCCB0
765プロ

P「おはようございますー!」

小鳥「おはようございます」

やよい「おはようございますー!」

ハマーン「来たか俗物」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424684710

からかい上手の高木さん, 名探偵コナン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/29(土) 19:02:32.80 ID:eKcrdM5M0
5つのナゾ

君は事件の真実に気づけるか!?

……なんちゃって推理ものです。

ゆる~く読んでいただけると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501322552

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/05(土) 21:40:35.19 ID:1KpeGuzUo
麗花「ねぇ茜ちゃん! 今度のライブの練習はどう? 順調に進んでる?」

茜「もっちろん! 可愛い茜ちゃんの可愛いところがどんどんレベルアップしてるよ!」

麗花「そうなんだ!」

茜「あ、でも茜ちゃん、最近ちょっと思うところがあるんだよね。
 アイドルたるもの、ファンのみんなの気持ちを一番に考えないといけないなって!」

麗花「ふんふん」

茜「だから、今日はちょっとファンのみんなの気持ちになってみようって思うんだ!」

麗花「ファンのみんなの気持ちに? でも、それってどうやるの?」

茜「例えば、ライブを見に行く人の気持ちになるとか!」

麗花「なるほど! じゃあやってみよう!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525524034

THE IDOLM@STER

1: ◆FiQJ8wVYwY 2015/02/23(月) 03:38:47.05 ID:5mEsSQ21o
美優「想いを込めたのに…」

P「え?」

美優「バレンタインのチョコレートは、大切な一個だけじゃないんですか…」

P「いえ、その」

美優「そういう人だったんですね」

美優「……ごめんなさい」タッ

P「三船さん、待って下さい!?」ダッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424630326

THE IDOLM@STER

1: ◆hAKnaa5i0. 2018/05/05(土) 09:52:42.39 ID:RopU59FK0
(ある日)

ペラッ…ペラッ…

凛世「…」

凛世「(智代子さんから、お借りした、漫画…これは中々、心を打つものがあります…)」

凛世「(主人の命令を、何でも聞くロボット…凛世も、このように、プロデューサーさまに命令されるように、なったら…)」ゾクゾク

凛世「…」ピコ-ン!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525481562

THE IDOLM@STER

1: ◆Vysj.4B9aySt 2018/04/30(月) 20:41:42.41 ID:tOVLdNlDO
ザー

紗枝「いややわぁ……急に雨なんて降って」

紗枝「制服なのにずぶ濡れ……」

紗枝「これはどないもできへんか……」

サエー

紗枝「ん?」

紗枝P(以下P)「紗枝ー!」

紗枝「……あれは?」

P「よかった……ここにいたのか」

紗枝「どないしたん?うちなんかに用事でも?」

P「雨が降って来たからな……間に合わなかったみたいだが、傘とタオルをなっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525088502

PAGE TOP