2018年5月10日 | SSマンション-SSのまとめブログ-

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサードリンク

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 14:31:07.29 ID:xqaEPEuIO
【注意】
765プロにプロデューサーがまだいない時のお話です。
オリジナル要素含みます。
苦手な方はそっとじ推奨

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417843867

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 20:51:01.81 ID:7N6eCd/BO
地の文と8巻ネタバレ注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392292261

THE IDOLM@STER

1: ◆agif0ROmyg 2017/06/11(日) 21:53:28.86 ID:hNl4eUND0
アイドルマスターシンデレラガールズの梅木音葉のR18SSです。

撮影など、旅先での仕事が少し遅くなった時。

彼はよく私をホテルに誘います。

私、アイドル梅木音葉を担当しているプロデューサーは、これでなかなか有能な方で、普段の仕事の差配はとても上手く回してくれています。

そんな彼が、折り悪く宿が空いてなかったなんて言ってくるのは、いかにもわざとらしい。

でも、そんな適当な嘘を言ってくることも承知の上。

強引に誘わないのは彼の最後の職業人としての挟持なのでしょうか、それともそうすることで私の心のガードが緩むと考えているのでしょうか。

おそらく両方、なのでしょうね。

そうして、私たちは今夜も、いわゆるラブホテルに向かいます。

駐車場からすぐ入れるため、私達みたいなアイドルでも案外利用しやすいのが嬉しいですね。

他の利用者から顔をまじまじ見られることもまずありませんし。

それに何より、普通のホテルとはぜんぜん違う、この淫靡で薄暗い雰囲気。

部屋を選んで鍵を受け取るだけでも何か煽り立てられているような感触があります。

このホテルに来るのは初めてですけれど、ラブホと呼ばれるような建物はどこもおおむね同じ。

薄暗くて微かにロビーに音楽が流れてたりして、でもそれ以上に耳に飛び込むのはベッドの軋み、シャワー、そして嬌声。

ビルの中に部屋がたくさんあって、その全てが男女の睦み合いのためだけに作られた部屋で、何組ものカップルが絡み合っている……

薄い壁や床、天井を隔てて声が漏れ聞こえる、こんなところ。

手を引かれて歩いているだけでも、私の視界に淫らな色が満ち溢れて、言葉にできない衝動が脳神経をかき回します。

扉の向こうから艶かしい色が漏れ聞こえてくる、その部屋の前を通ると、狂気を孕んだ喘ぎ声が視界の端に広がって目を背けることなどできません。

まるで男性がいやらしいDVDか何かを見ているときのように、私も焚きつけられてしまいます。

鍵を開けて私たちの部屋に入った時には、もう出来上がってしまっていました。

狭い中に大きなダブルベッドを無理やり詰め込んだ、寝ることしかできない部屋。

そう言えば彼とこういうホテルに来るのは久し振りのことですね。

私は未成年で、まだお互いの家におおっぴらに出入りできるような関係ではありません。

そのせいもあって、彼とは結構なご無沙汰。

認識すると、改めて興奮してきました。

奮い立っているのは私だけでなく、彼の方も呼吸がちょっと荒くって。

そんないかにもオスっぽい色、誘ってるんですか私を。

発情してるのを魅せつけて、こんな狭い部屋、呼吸すら淫らに響きます。

ここはもう正気でいられる場所じゃありません。

傍に立つ彼にしなだれかかって、首に手を回し、そのまま唇を合わせました。

部屋に入ってすぐ、靴も脱がずにこんな風にキスするのは、本当に欲望をもて余し切っていたみたいで少し恥ずかしいですけれど、実際そうなんですから仕方ありませんね。

私より少し背の高い男性と立ったままキスするのは、あまりやりやすいものでもありません。

でも、今まで何回もやったことですし、相性も悪くないようで、すぐに没頭してしまいます。

プロデューサーさんの舌が私の口の中にぬるりと入り込んできて、粘っこい唾の体温で頭の中が染まっていきます。

触れるだけの軽いキスでは物足りない。

お互いの口を啜りあう貪欲な口付けで、頭の中をかき回してほしい。

粘膜と唾の鳴る音で、私はゆっくりと狂っていきます。

何も味なんかついていないはずなのに、どうしてこんなにキスが美味しいんでしょう。

目を閉じてこの感覚に浸るのもいいのですが、そうしたところで淫らな色は消えてくれません。

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/26(日) 23:55:45.32 ID:UY9d8gDD0
遅くなりましたがのあさん総選挙ランクインおめでとうSSです。
短いですがよろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430060135

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/30(火) 01:59:09.792 ID:Omf8u++I0
教室――

不良女「おいてめえ」

青年「?」

不良女「ちょっと財布見せてみろよ。いくら入ってんだよ」サッ

青年「あっ、やめてよ!」

不良女「お? お?」

不良女「プッ、マジかよ! こいつ財布ン中にゴム入れてやがる!」

青年「ううっ……!」

艦隊これくしょん -艦これ-

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 19:09:32.46 ID:o2DqogLw0
途中で艦これや他のゲームやってちまちま時間のあるときに書きながら三連休で完結か、一区切りできればいいな。と思っとります。

前作は摩耶「…くそがっ!」提督「…恨んでくれても構わんよ」
話しの続きとかでは無いのと、SS素人なので期待はしないで下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414836562

魔法少女まどか☆マギカ

3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 23:43:34.10 ID:WhH+CvYF0
QB「僕と契約して、魔法少女になってよ」金木(亜紀は可愛いなあ)ジー

 夜見山北中学校 ~昼休み~

QB(この夜見北にも素質のある少女がいそうだから来てみたはいいけれど)

金木(亜紀は弁当を食べてる姿も可愛いなあ)ジー

QB(さっきから声をかけてるのに一向に返事がない。僕の姿は見えてるはずなんだけれど)

金木(どうしてこんなに亜紀は可愛いんだろう)ジー

QB(どうやら隣の子に夢中で僕には気づいていないようだ)

金木(本当は天使だって言われても驚かないかも)ジー

QB(……仕方がない、一人の時を見計らって声をかけよう)

 ~放課後~

金木(今日は亜紀と一緒に図書館でお勉強)ジー

QB(昼休みからこっち、休み時間も放課後も一人になる様子が全くない)

金木(亜紀が分からないところを聞いてくるときの、ちょっと頼ってくる顔がたまらなく好きだなあ)ジー

QB(もしこの子が何か願い事をするなら、隣のこの女の子のためにしそうだなあ)

金木(そのときに完璧に答えられるために、テスト前は毎日徹夜で勉強してるのは誰にも言えない秘密)ジー

QB(まあそのためには、まず話を聞いてもらわないといけないんだけどね……)

名探偵コナン

1: ◆rzOq/SCuAA 2015/04/15(水) 17:36:00.54 ID:5emVxVKr0
服部「工藤、オレンジデーって知っとるか?」コナン「はぁ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428657306/

↑の話の後日談です

――日曜日・午前11時・毛利探偵事務所――

コナン(蘭は部活の遠征、おっちゃんは浮気調査で夜まで不在……)

コナン(探偵団のお誘いも、服部や世良が押しかけてくることもねーし)

コナン(のんびりできるのは良いけど、昼飯をどうするか全然考えてなかったぜ……)

コナン(今朝は蘭が珍しく寝坊しちまって、食パン一枚だったからなぁ~。腹が減るのが早ぇし)

コナン(おっちゃんも、オレの昼飯代を置いてくの忘れてるし)

コナン(博士んとこは、灰原が『大事な実験するから来るな』って言ってたよな……)ウーム

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429086960

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/15(土) 19:12:34.07 ID:ACRMSsdF0

モバマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416046344

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 23:12:28.62 ID:xlYmgHcT0

モバマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415801538

PAGE TOP