スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

その他

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 00:53:24.43 ID:B/dB5cE4o
ムシャクシャしてやった
無駄な時間を使ってしまったとちよっと公開はしてる

スレタイにあるように、オリジナルかつ短編
すぐ終わるよ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377273204

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/10(土) 12:37:19.09 ID:p6iGZwjEO
何作目か覚えてないので初投稿です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518233839

THE IDOLM@STER

1: ◆Xz5sQ/W/66 2018/02/08(木) 07:47:10.01 ID:9Wp9vh8Yo
※独自設定とコミュバレを含みます。

===

765プロ、39プロジェクトオーディション会場。
俺は机に向かって腕を組み、ぐぬぬうむむと悩んでいた。

隣では同僚でもある律子が手元の資料を眺めながら。

「それで、どっちにするんです? その子」

問いかけられてまたもムムムッ。

俺たちは今、事務所に迎える新人アイドルの合否を決めているところだった。

もう少し詳しく言うと有望人材かそうでないかの目星をつけてる真っ最中。
既に応募者たちの歌やダンスの実技テストは終了して、後は面接を残すのみなのだが。

「現段階の実力的には不十分。……でもなー、彼女ったらホント楽しそうに歌うんだよ」

「知ってます。一緒にその場で見てましたから」

「落としたくないなー。泣いてるトコとか見たく無いなぁ~」

あてつけがましい俺の態度に、律子が呆れたように嘆息する。

「プロデューサー?」

「……んっふ、ダメぇ?」

「あのですね。社長にだって言いましたけど、ウチも慈善事業じゃないですから。
そう手当たり次第に受け入れてちゃ、オーディションする意味が無いでしょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518043629

THE IDOLM@STER

1: ◆UEry/CPoDk 2018/02/08(木) 21:02:03.88 ID:ElyN2LaX0
(劇場事務所)

琴葉「美咲さん、お疲れさまです。何ですか、私に用って?」

美咲「お疲れさまです、社長さんからのお知らせですよ。」

琴葉「社長から?」

美咲「はい。なんとぉ…」

美咲「じゃーん!最近頑張っている琴葉ちゃんに、スペシャルボーナスをプレゼント、だそうです!」

琴葉「えっ?」

美咲「えへへ。正確には先日のソロツアー成功のお祝いに、ご褒美を差し上げたいんだそうです。それで何か欲しいものがないか聞いておいてくれ、と言われまして。」

恵美「おおっ、珍しく社長が太っ腹だね〜。良かったじゃん琴葉。」

琴葉「急に言われても。ライブで成功するのはアイドルとして当然の事だし。」

恵美「いいじゃん、遠慮なく貰っておけばいいんだよ。」

美咲「そうですよ、せっかくの社長さんからのお申し出なんですから。」

琴葉「うーん。でもあのツアーが成功したのは手伝ってくれた恵美やエレナ、それにプロデューサーや美咲さん、スタッフ皆さんのおかげですし。私だけがご褒美を貰えるというのはちょっと…」

恵美「気にしない気にしない。琴葉が貰えるんならさ、アタシ達にもいつかくれるかもしれないんでしょ?」

美咲「そうですね、恵美ちゃんの頑張り次第ではそういう事もあると思いますよ。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518091323

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/02/09(金) 19:12:21.76 ID:7S2cVUUN0
取材担当:青葉

執筆:秋雲

THE IDOLM@STER

1: ◆XUWJiU1Fxs 2018/02/09(金) 01:54:25.68 ID:vkN8lClMo
「この衣装を……私が?」

 最初にプロデューサーさんから衣装のデザインを見せてもらったとき、初めに感じたことは私に似合うのかな? ということでした。これまで私が着てきた衣装は可愛らしいものが多く、今回のようなボーイッシュでフェミニンなパンツスタイル衣装は斬新でした。

「どうかな? 似合うと思うけど。ほら、美穂って結構ボーイッシュなところがあるし。この衣装だとオトナな印象も与えるかも」

 そう言われたのは初めてです。

「バレンタインのお仕事でね。お菓子の洋館の女主人って設定なんだ」

 言われてみると、全体的にゴシックでオトナなこの衣装はチョコレートを纏っているようにも見えます。視覚から味を判断するのもおかしな話ですが何だか苦そうな色合いです。

「コンセプトはビターアンドスイート、ってところかな。今までとはちょっと違った演技のお仕事だけど、うまくいけば既存ファンは美穂の新しい魅力に気付けるし新規のファンも増えるだろう。ビッグチャンスだと思うんだ」

 駆け出しの頃から何となくではありましたが舞台や声優といった「演じる」お仕事に興味を持っていた私にとって、このお仕事は渡りに船。少しばかりの不安はありましたが引き受けることにしました。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518108865

THE IDOLM@STER

1: ◆Xz1yv1fzOo 2016/11/23(水) 15:50:13.69 ID:a30F+wdJ0
翠さんと美由紀ちゃんがなかよしです。

翠の部屋

翠「…よし、そろそろよさそうですね」カパッ

千秋「あら、いい匂い…」

翠「翠特製、翠鍋です♪」

千秋「み、翠鍋…そのまますぎないかしら?」

翠「? 私は翠ですから、合ってるのでは?」

千秋「ま、まあいいわ…じゃあ、ちょっといただこうかしら」

翠「では、私がよそいますね…はい、どうぞ」

千秋「ええ、ありがとう…じゃあ、いただきます」

翠「はい、いただきます♪」

千秋「はふっ、はふ…」

翠「いかがですか?」

千秋「ええ、美味しいわ…正直、想像以上ね」

翠「ふふっ、そういってもらえると嬉しいです。頑張った甲斐があったというものですね♪」

千秋「これも柳瀬さんから教わった結果かしら?」

翠「…ええ、はい」

千秋「? どうかしたの?そんな暗い顔をするなんて」

翠「…最近、美由紀ちゃんと一緒のお仕事が少ないのです…」

千秋「ああ、成程…」

翠「…確かに、私たちはアイドルですから。Pさんが持ってきたお仕事は全力でこなします。ですが…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479883813

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/14(日) 22:42:53.22 ID:ibFOaeAeO
・「ロス:タイム:ライフ」×アイマスss
・地の文、ところどころにあります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418564573

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 00:30:11.333 ID:bk2dn1Kc0
ガタッ ガラガラ

妖狐「お」耳ぴょこっ

妖狐「ぬしさま、お帰りかえ」とてとて

妖狐「子どもらはもう寝てしまわれたよ」

妖狐「今日は里で大掃除の手伝いかえ? そうじゃのぅ。今年ももう……」すっ

艦隊これくしょん -艦これ-

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 00:49:05.95 ID:p57E0yKD0
初SSです。
下ネタ、キャラ崩壊にご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417794535

PAGE TOP