スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: ◆NMGX645bhc 2017/12/24(日) 21:45:03.27 ID:gsTBUIwU0
心「まぁまぁ、おやつだろうが夜食だろうがカップヌードルはどう作ってもうまいのだ☆」

みく「おやつにカップヌードル持ってくる時点で発想が男子学生なんだけどにゃ……ていうかそれなんかのネタ?」

心「……うっせやろ……?」ガクン

みく「よくわかんないけどしゅがはチャンが膝に床を受けている」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1514119502

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 02:31:14.74 ID:IXrGOWADO
・赤菊ほたるは火に強い

藍子「ああっ、茜ちゃんがイチノセドラッグのオーバードーズで自然発火しちゃった……! 女子寮が真っ赤に燃えてます!」

未央「火事だー! 唐突に洒落にならない事態になっている!」

藍子「このままだと、中に取り残された幸子ちゃんが危ないです……」

未央「誰か助けに行かないと……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1514050274

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 13:06:57.14 ID:Yj9N4/VM0
初投稿、滅茶苦茶くだらないっぽい

提督「お前は何を言っているんだ?」

雷電「だから、合体しちゃったの!・・・です!」

提督「全くもって意味が分からない、なんで合体するんだ?」

雷電「気まぐれ?」

提督「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513915616

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:15:45.50 ID:Tj/Jqspr0

いろは「先輩とアフタークリスマス」
のつづきです。

しかしながら、いろはと八幡が付き合っている。舞台は八幡が三年生、二学期終業式からである。という認識さえあれば、読む必要はないと思います。

細切れ短編で、ストーリー性はほぼ、ありません。なのでやっぱり前作は読まなくてもよさそうです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440332145

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 21:48:21.97 ID:icNS8jpJO
君にもメリークリスマス

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1514119701

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語 2017/12/23 23:33:06.18 ID:+joCNkNF.net
りょかん

曜「うん!そうだね!」

梨子「じゃあお布団しくわね」

善子「えー?もう寝るの?」

花丸「明日も早いしね」

梨子「!!…大変、お布団が7枚しかないわ」

千歌「え、ほんと?」

ダイヤ「あらあら」

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語 2017/12/24 23:08:52.15 ID:CjIAa6kF.net
穂乃果「って、その看板に書いてるヤツ?」

にこ「ん、見ればわかるでしょ?」

穂乃果「え~っと…単語は聞いたことがあるけど…意味までは…」

にこ「はぁ~しかたないわねぇ…」

にこ「フリーハグっていうのはね…ハグ!…つまり抱き合って、愛と平和をみんなに伝えるって活動よ!」

にこ「まあ、本当は街角で見知らぬ人と抱き合ったりするんだけど…」

にこ「まずは試しに…μ’sのみんなでやってみようと思って…」

穂乃果「ん~っと…」

穂乃果「っ!?」
 
  
穂乃果「つまり、にこちゃんに無料で抱き着いていいってことっ!?」
 
  
にこ「へ?え、えっと…フリーハグの"フリー"って、無料の意味じゃない気もするけど…」

にこ「まあ、つまりそういうことよ?」
 
  
   
穂乃果「じゃあ!穂乃果、にこちゃんとフリーハグするっ!!」モギューーー
   
  
 
にこ「ちょっ!?穂乃果っ!?」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/23(月) 20:37:01.51 ID:hEPsPFEH0

幼「・・・・何言ってんの?」

男「うわあああああああ!!!!幼がいるうううううううううううう!!!」

幼「・・・」

男「いや、ホントすいません・・・」

幼「・・・・」

男「帰ります」ガラララッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485171421

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/21(火) 13:07:49.10 ID:JJlV1ZT3o
P「この写真、何歳頃?」

まゆ「たぶん三歳ぐらいですね」

P「後ろに写っている人は親戚のお姉さんとか?」

まゆ「まゆのママですよぉ」

P「えっ……あー、言われてみれば確かに。若いなあ、とても子持ちには見えない」

まゆ「パパに一目惚れして押しかけて、あっというまに結婚を決めたそうですからね」

まゆ「この写真も20代前半くらいのはずです」

P「まゆもそういう所あるよな。読モやめていきなり押しかけてきて。……母親譲りだったのかぁ」

まゆ「じゃあまゆがアイドルになれたのは、ママのおかげかもしれませんね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390277268

PAGE TOP