フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサードリンク

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/28(土) 16:05:26.60 ID:N+CoXjxk0
美希「いいよ。でもおにぎりが食べたいなら美希が作ってあげるの」

P「自分で握ってみたいんだ」

美希「ハニーがそう言うならいいよ」

P「よろしく頼む」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380351926

その他

1: ◆tMjLcPnC2k 2017/10/11(水) 13:46:25.15 ID:Vcng6CBV0
 男「俺も、J○とか○Kとか好きだったよ?」

 男「でも、気がついちゃったんだよね」
 
 男「年を取る毎にさ、そいつらがガキ臭く見えてきてる事に」

 男「お前だってそうだろ?」

 男「本当はロ○とか興味ないだろ?」
 
 男「俺達はガキなんかに構ってる暇は無いんだぜ?」

 男「え?じゃぁ何が好きかって?」

 男「年上の女性、デブ、ブス」

 男「俺はさ進化したんだよ」

 男「お前らロ○コンは前に進めないが」

 男「俺は前に進んだんだよ」

 男「いやいやいや!堕ちてねぇから!何いってんだよ!」

 男「お前ね?華奢な女より、ふくよかな女だろ!」

 男「可愛い高嶺の華より、親しみやすい少しブスな女だろ!」

 男「・・・分かってねぇな」

 男「おっと、話してらこんな時間だ!」

 男「またな!」

 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507697184

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/11(土) 02:28:20.02 ID:A/UnXStd0
ミリマスSS

初めて投稿してみます。

公式でほぼ絡みのない21歳コンビが会話するだけのお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1510334899

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/08(水) 20:34:55.49 ID:FSdz935M0
ジュリア「…は?」

同僚 -どっちかっつーと仲間みたいなもん?- の伊吹翼から発せられた一言に、あたしはそう返さざるを得なかった。

意味がわからない、って意味と、よく理解できなかったからもう一度言ってくれ、って意味を込めた、今のあたしの精一杯の言葉。

それを知ってか知らいでか、翼は呑気にもう一度同じ言葉を繰り返す。

翼「だから、わたしはジュリアーノになら抱かれても良いよって」

…聞き間違いじゃなかったみたいだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1510140895

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/06 22:03:17 ID:rru
自分語りになってしまうと思うが聞いてくれ

THE IDOLM@STER

1: ◆10Upq4MUWY 2017/11/12(日) 22:23:45.28 ID:PUv0TwJK0
R18モノです。
よろしくお願いいたします。

その他

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/12(水) 00:43:42.59 ID:li7h3rcl0
女「えっどうして?」

男「早く大人になりたいの♪」

女「いやアンタもう27じゃん」

男「…………」

女「昔からの夢だった小学校の先生にもなれて、今さら何言ってんのさ?」

男「そう、それだよ」

女「?」

男「今日、小学校で国語の授業があったんだけどさ」

女「うん」

男「作文を書いてもらったんだよ。『将来の夢』について」

女「まあ定番だね」

男「その作文を今日の放課後、生徒たちが帰った後に見たんだけどさ。あの子たちなんて書いたと思う?」

女「うーん、まあ男の子だったら『おまわりさん』とか『パイロット』とか?女の子だったら『お嫁さん』とかじゃないの?」

男「まあそんなもんだよな。中には『ゲームデザイナー』とか『アイドル』なんて子もいた」

女「夢があっていいじゃないか。現実は甘くないってことを知ることで成長もするし」

男「嫌な成長の仕方だな……。まあ、そんなんで色々見ていったんだけどさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392133422

PAGE TOP