THE IDOLM@STER

1: ◆iv1d32We2. 2017/11/05(日) 10:35:56.61 ID:jDQddHy00
比奈「」ワクワク

奈緒「」ソワソワ

TV「32:30」ポーン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509845756

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/02(木) 16:52:58.55 ID:mlPmKAgWo
武内P「『三村かな子に気をつけろ』……?」

武内P「覚えの無いメモ書きがデスクに入っていましたが……」

武内P「……」

武内P「疲れて、いるのかもしれませんね」

武内P「このメモも、恐らく以前三村さんの体重管理をした時のものでしょう」

武内P「……」

武内P「……――さて、そろそろキャンディアイランドの皆さんを送り届ける時間ですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509609178

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/05(日) 02:13:05.72 ID:xgt0byfq0
 モバマスより緒方智絵理のゆるいSSです。
 一部独自解釈、キャラ崩壊的な描写などありますためご注意ください。
 元ネタはラーメンズです。
 
 主に台本形式で進行します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509815585

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 23:04:50.61 ID:KqjMiQVT0
フロントガラス越しに広がる空は、どんよりと濁っている。
 
日も沈みかけてきている。本来この時間帯なら、綺麗な夕焼け空でも広がっているんじゃないだろうか。規則的で単調なリズムを刻むワイパーをぼーっと眺めながら、そんな事を思った。
 
雨が止む様子はどこまでも感じられない。見る者を憂鬱にさせる鉛色の雲が、高層ビルの列挙する狭苦しい都会の空を悠々と流れていく。

これは一晩中雨になりそうだ。明日まで引きずらなければいいが。

雨は嫌いだった。何より服が濡れる。交通ダイヤも乱れる。気分もどこか落ち込んでいくし、それに、言い知れない不安が胸の中に広がっていくから。

しとしとと降り続く雨の音が妙に耳に触った。雨音はショパンの調べだなんて謳った人が居るらしいが、そんな優美さは一抹も感じられない。決して雨脚が強い訳ではないけど、車内が嘘みたいに静かだったから、それも関係しているだろ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405260290

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: THE 木材 ◆ayxQFwvFS6 2015/07/08(水) 00:35:23.09 ID:kSV/9efAo
続きが読みたくて書いてしまいました。
本編とは一切関係有りません。完全な妄想です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436283313

艦隊これくしょん -艦これ-

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 18:02:39.13 ID:y3keaH0R0
青葉「そうです! 取材です!」

鳳翔「どうして、私に?」

青葉「読んで下さっているかわからないのですが、私、新聞を発行してまして」

青葉「その人気コーナーの一つに、『艦娘の一日』というのがあってですね……」

鳳翔「もしかして、『鎮守府新聞』ですか?」

青葉「そうです! それです!」

鳳翔「ああ、それなら毎週読んでます。あれ、青葉さんが作ってたんですね」

鳳翔「『艦娘の一日』は、皆さんの意外な一面がみれたりして、大変興味深いですよね」

青葉「あはは、ども、恐縮です」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408784549

ドラえもん

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/04 12:48:35.947 ID:uwDjnOLb0.net
ジャイアン父「てメエのせいで息子がこうなっちまったんだろうがよォォォ!!!」

ジャイアン母「何よ!!!!!!いっつもいっつも私に押し付けてばっかり!!!!アンタのせいでもあるのよ!!!!!!」

ジャイコ「うるせさいわよ、漫画の邪魔よ・・・ジャマダジャマダ・・・ジャマダ・・・」リスカ

ジャイアン「うう・・・うわあああああ・・・」

その他

1: ◆AP6PG/QW.rrP 2017/10/30(月) 18:45:34.61 ID:SK5ktMAr0

貧乏学生である男は買い物に来ていた。

男「うっうー萌やし萌やし」

今萌やしを求めて買い物している僕は大学に通うごく一般的な男の子

強いて違うところを挙げるとすれば少し貧乏ってところかナ―

名前は男

そんなわけで帰り道にあるスーパーにやって来たのだ

ふと見ると棚に若い鶏肉が並んでいた

男(ウホッ!いいお肉…)

そう思っていると突然店員は僕の見ている目の前で値引きの札をつけ始めたのだ…!

鶏肉「かわないか」

昨日鶏肉を食べたので久しぶりに建てました。
前作を知らない?検索かけてください(閲覧注意)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509356734

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/11/05(日) 01:40:46.84 ID:ewiV2tiEO
弟「お、お姉ちゃん」

姉「さみしかったんだよね?ちょっとだけならさわっていいよ?」スッ

弟「やわらかい…」ムニュ

姉「あんっ。もう♪」

弟「…」ハァハァ

姉「おっぱいすき?」

弟「うん…すき」

姉「ふふっ♪」

ONEPIECE

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/05(日) 01:33:58.21 ID:I8M4JstJo
幼女「三段アイスだーっ!」タタタッ

父「おいおい、走るとおっことしちゃうぞ」

幼女「あっ」ドンッ

ベチャッ

幼女「あ……アイス……」

スモーカー「……」

スモーカー「わりィな、おれのズボンがアイス食っちまった。次ァ五段を買うといい」チャリンッ

幼女「アイス食べてしまったんですか!?」

スモーカー「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509813237

PAGE TOP