スポンサーリンク

フォローお願いします٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

1: ◆NNLEs6yYIM0f 2017/08/21(月) 01:45:12.15 ID:VNqKRcLG0
【祝え】家族で笑ってディスプレイを囲んでお茶が飲めるSS五作目でございます。
    (祝わせるような数じゃないことくらい分かってる)

過去に書いたSSの続編という読み方もできるSSです。
(つまり、続編であるけども前作読んでなくてもOKなのです)

期待されないと寂しいけど、期待され過ぎるとお腹が痛くなるので、ほどほどに期待してください。

※やる気が湧いてきて書いたら随時投下します、警告すると遅いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503247511

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/02(木) 02:16:01.30 ID:pLKBUr/60
清霜「コソコソ」

f○∧○「こら」

清霜「ひっ! ごめんなさい!」

ローマ「人の艤装に何か用かしら?」

清霜「ローマさんのカボチャの砲塔がどうなってるのか気になって…」

ローマ「……。そういうこと。工廠から廃材を貰ってきて」

ローマ「カボチャ型に防護盾を作っただけよ」

ローマ「邪魔だからハロウィン限定だけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509556560

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/01(水) 22:19:48.40 ID:mEGo8y/9o
~346プロダクション~

モバP「私、モバPがSSRを引こうと言うのだ!ちひろ!」

ちひろ「無理だよそれは!」

モバP「懐が持たん時が来ているのだ!」

ちひろ「では、本日のガシャをどうぞ」

ガシャ「やあ」

モバP「やってみるさ」ガシャガシャ

青封筒「」ピコーン

モバP「封筒が青いぞ!これはいけるか?」

ちひろ「ええい!」

モバP「どうだ!」

金の付箋だけ「ユニバァァァァァァス!!」

モバP「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509542388

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/03/10(木) 20:01:17.59 ID:vIHF+KjX0

それは春一番が吹き、冬を越すまであと少しという時期のこと

みんなが鎮守府で朝食を食べているときのことでした。

赤城「……」チラッ

赤城「おかしいですね……」

龍驤「うんおかしい、ゼッタイおかしい」コクコク

提督「ん、何がだい」モグモグ

赤城「来てないんです……」

提督「何が?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457607677

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆//lmDzMOyo 2015/07/14(火) 21:30:43.29 ID:5HnMFJOko
俺ガイルのSSです。
7月14日は海老名姫菜さんのお誕生日ということで、一本。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436877033

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/24(木) 18:11:58.76 ID:ofsQ2kfQ0

パチパチパチパチパチパチパチパチ

伊織「えー空席以外は見事! 満員御礼と言う事で、心から御礼申し上げます」

伊織「どうか1万字程の落語、御辛抱頂きお聞き下さいませ」

伊織「偽りのある世なりけり神無月 貧乏神は身をも離れず、と言う狂歌がございまして」

伊織「だからなんだと言うわけではないですが、こうして唄なぞ並べると落語も少し恰好もつくってな物です」

伊織「この一説が流れますと落語に精通されている方ですと「お、死神だね?」とお思いでしょうが」

伊織「まだまだマクラでございます、枕元の死神は縁起が悪うございますから、どうか本題まではもう暫く御辛抱をお願い申し上げます」

伊織「いやいや、寝てくださいと言っているわけじゃあありませんよ?」

伊織「釈迦に説法になるかもしれませんが、落語で言うマクラと言うのは落語本題に入るまでの導入の事をさしまして」

伊織「落語本題に負けず様々なマクラが存在しております、中には寄席にはマクラが楽しみで来てるんだよ、なんて方もいるようです」

伊織「寄席に枕持ち出して寝るなんて方はいらっしゃらないですが、寄席の座椅子は実に堅くてそりたってございます」

伊織「それはそれは、マクラ高くして眠れる事でしょう」

伊織「…………」

伊織「まぁまぁ、無駄話はこのへんにしまして、出来れば起きているうちに落語なんてものは聞いて頂きたいものですな」

伊織「さて、日本には八百万の神といいまして、実に様々な神様がいらっしゃいます」

伊織「最近ですと、何か偉業を達成した物事に対し「神」と呼ぶ風潮があるようでして」

伊織「いやぁ、今日のあの人のパフォーマンスは神ってたよ~」

伊織「などと、どこを見ても神様だらけ、最早ありがたがるようなものではないのかもしれませんな」

伊織「方々にある神社仏閣と言うのの有名所だけ知られるようになり」

伊織「若い方々、特に上京し、故郷を遠くに残してきた方々にとっては「お参り」なんて言う行事は行わなくなって久しいのかもしれません」

伊織「ですので、もしかしたらですが、祈る対象を自分の近くに作っているのかもしれませんな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503565918

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/02 00:34:07.802 ID:f0j2h33F0.net
―教室―

男(あーあ……)ボケー…

男(憧れのあの子と……キスしてえなぁ)

男(いや、そんな高望みはしねえ。間接キスでもいいからしてみてえなぁ~)

女「……」ゴクゴク

男(おおっ、女さんがペットボトルに入ったポカリを飲んでる!)

男(チャンスじゃねーか!!!)

その他

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/11 23:37:00.966 ID:uFyAXQXE0.net
>>3

その他

1: ◆gqUZq6saY8cj 2017/10/13(金) 21:02:17.78 ID:dtVbVf21o

吸血娘「って、毛根はもう死んでるか!アッハハハハハハァ!!!!」バンバン

屍男「…」

吸血娘「なんだよしけてんな!お前にはもう湿気なんて関係ないやないかーい!」バシッ

屍男「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507896137

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/25(火) 21:29:35.38 ID:aY0NEZ4j0
ゆっくり書いていく

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395750575

PAGE TOP