スポンサーリンク

カテゴリーに「五等分の花嫁」追加 ٩(๑´0`๑)۶

スポンサーリンク

THE IDOLM@STER

2: ◆3xQXQ8weeA 2019/02/24(日) 20:34:57 ID:89TexRuI
チョコ先輩誕生日おめでとぉおおおおおお!でもごめんね!このSSにチョコ先輩かけらも出てこないの!ホントゴメンナサイ!あと次は夏葉さんのドチャクソえろいやつだから出番はまだ先だよ!

ちなみにpixivにも投下します。ご注意ください。

ドラゴンボール

1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/08/12(水)16:06:13.689 ID: J670xgePK.net

ガヤガヤ

ベジータ「おい」

職員「はいこんにちは、登録カードはお持ちですか?」

ベジータ「登録カードだとぉ?そんなものは知らん」

職員「では登録致しますので、こちらへどうぞ」

ベジータ「ふんっ」

ご注文はうさぎですか??

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/24(日) 22:36:15.564 ID:Xm6wyvYd0
上司「よーし、皆集まれ!!!俺くんがごちうさってアニメ観たいらしい」

上司「新入社員が辛そうに仕事してんのに何で誰もフォローしない???」

上司「俺たちはチームだろうがっ!!目先の仕事に囚われて本質を見誤ってんじゃねえよっ!!」

上司「斉藤っ!!!」

教育係斉藤「は、はい」

上司「お前がしっかりしてねえから俺くんが辛いんだろうがっ!!!謝れっ!!!」

教育係斉藤「ごめんな俺くん…」

俺「い、いえ…」

上司「よーし、今からごちうさってアニメ観るぞ。全員でだ!!他の仕事した奴いたらブチギレるからな??」

上司「俺くん、あのスクリーン使っていいから。ごちうさってアニメ観よう、な??」

俺「はい…」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

2: 1 ◆Ggc4XlYAy.xd 2015/05/31(日) 00:22:01.38 ID:2VGIUU0CO
一色「先輩達、そんなシュシュ持ってましたっけ。あ、もしかしてプレゼントですかー」
結衣「あはは、ちょっとね……」

由比ヶ浜の目が流れる……雪ノ下の方に。ここで俺を見なかったのは由比ヶ浜なりに考えたんだろう。最近柔らかくなってきたとはいえ氷の女王である。2度と聞かないと相手に誓わせるまである。

雪乃「これは……その」

雪ノ下の目が由比ヶ浜につられて動く。
はい、私です。

一色「むっ、…ふふ。せーんぱい。」
八幡「はいはい、可愛い可愛い。2個しかねぇよ」
結衣「わたしとゆきのんだけ…うんっ。いろはちゃん、我儘言っちゃだめだよ」

一色は納得がいかない顔をしていたが、目が合うと本日1番の笑顔をみせてくる。
あざといなぁ

THE IDOLM@STER

1: 志保りんお誕生日おめでとうんほぉぉぉお! 2015/01/18(日) 23:24:34.80 ID:K5pKrVZWO

――ストイック漫才

『クール』の静香

『孤高』の志保

そんな漫才には全く似合わない二人が、

今宵は大きく弾け飛ぶ!

エントリーナンバー429番

ヌードルシホンヌ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421591074

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/21(木) 12:12:57.19 ID:oUG/HZDRo
フレデリカ「フンフンフフーン。プロデューサー♪」ヒョコ

涼「あれ、フレデリカ?プロデューサーさん探してるのならここはいないけど」

フレデリカ「ありゃりゃ、プロデューサーいないのか~。あ、でも涼ちゃんに聞くのもいいかも!」

涼「あたしに?一体何を聞きたいのさ」

フレデリカ「実はねーアタシたちで曲をカバーしたいなーって思ってて。曲ももう決めてあるんだよ。それで誰かに聞いてもらいたくて!」

涼「ふぅん、そういうことか・・・・・・ん?私たちってことは他にもいるってこと?」

フレデリカ「ピンポーン♪その通り~。それじゃあスカしたメンバーを紹介するよ。入ってきて~」

涼「いやスカしてないでイカしててよ」

フェイフェイ「おはよー、呼ばれて飛び出てフェイフェイだよー」

ナターリア「ダンス担当ナターリアだヨ!あ、歌もちゃんと歌うからネ!」

ライラ「ライラさんですよー。フレデリカさんに連れてこられましたです」

アーニャ「プリヴェート、涼。スカしたってどういう意味でしょう?」

涼「んー、あまり気にしなくていいよ。・・・・・・人選が良く分からないんだけど何基準?」

フレデリカ「そこは聞いてのお楽しみってことで!ミュージックスタート!」ポチ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1550718776

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/22(金) 08:31:42.25 ID:FiqVWAaI0
【なのにゃソング】

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1550791901

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/02(土) 22:58:06.41 ID:jIzqD7CtO
男(こんにちは。僕の名前は男です、すごくありふれた三文字の和名男子です)

男(僕は今から十年前、日本で学生やってました)

男(出来のいい学生ではなかったし、モテたわけでもないし、人徳もそんなに無かったけど)

男(割と普通に幸せな方でした。本当に)

男(けどある日僕は詳細は省きますがミサイル発射場で核の誘爆に巻き込まれて死にました)

男(新型放射能線熱核弾頭の破壊力は僕をエーテル体にして異次元へと飛ばし、そのまま異世界への壁を越えてしまったのです)

男(長くなりましたが、あと一行で終わります)

男(で、異世界に到達した瞬間にエーテル体だった俺は魔物へと変異して、それからは細々と村や都市を沈めて暮らしていたのです)

男(そして現在俺は詰みました)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1549115886

ラブライブ!

5: 名無しで叶える物語(茸) 2019/02/23(土) 12:32:26.32 ID:WWLVZkB5
真姫「にこちゃん、前にご飯連れてってくれるって言ってたわよね」

にこ「え?あぁー…たしかに言ったわ」

真姫「いったいいつになったら連れてってくれるのよ!!」プンプン!

にこ (あぁー……すっかり忘れてわ…昨日バイトの給料入ったし奮発してあそこ連れてってあげようかしら…)

真姫「ちょっと!!聞いてるの?!」

にこ「あーー悪かったわ真姫。なら今日練習帰りにでも行きましょ」

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/23(土) 17:53:57.94 ID:/2HhwQHq
聖良「とんだ腰抜けの集まりですね!Aqours!」

善子「なんですって!」

梨子「みえみえの挑発に乗らないの!」

梨子「立ち止まったら鞠莉ちゃんの思うつぼだよ!」

聖良「まぁ、リーダーがリーダー。それも仕方ないですね…」

聖良「千歌さんは所詮!千の時代の…」

聖良「敗北者じゃきぃ!」ニヤリ

PAGE TOP